函館市熱帯植物園
函館市熱帯植物園
3.5
9:30~16:30
月曜日
9:30 - 16:30
火曜日
9:30 - 16:30
水曜日
9:30 - 16:30
木曜日
9:30 - 16:30
金曜日
9:30 - 16:30
土曜日
9:30 - 16:30
日曜日
9:30 - 16:30
ガイド
函館市熱帯植物園は、アイスクリームの木やパンの木など南国の珍しい花や木など、約300種・3,000本植えられている植物園です。園内では鯉やセキセイインコなどの生き物もおり、さる山では温泉に入る可愛いニホンザルを見ることができます(12月からゴールデンウィークまで)。また、人気のバッテリーカーをはじめ、遊具があるちびっこ広場、水遊びできる水の広場、足湯などもあり、老若男女が楽める場となっています。電車でのアクセス:湯の川駅(函館市電)から徒歩15分など
動物愛護に関するガイドラインはこちら
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

近隣エリアの人気アクティビティ


3.5
バブル評価 5 段階中 3.5192件の口コミ
とても良い
38
良い
62
普通
55
悪い
18
とても悪い
19

メロパパ
横浜市, 神奈川県473件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2024年3月 • カップル・夫婦
正面には、でかい温室があります。 この中にはヤシ・ゴム・ランをはじめとするカラフルな熱帯性の植物約300種3000本が栽培されているんです。
正面の左側に小高くなっているところがあり、そこは人混みが出来ていますよ。
湯の川温泉の”サル山温泉”です。   知る人ぞ知る函館の人気スポットで、屋外の運動場をのびのびと走りまわるニホンザルたちは、2022年12月現在約50頭もいるらしいですよ。冬の間(サルの温泉は12月からゴールデンウィークいっぱいまで)は温泉が入れられ、お湯につかってのんびりくつろぐ姿が見られます。サルも人間と同様、風呂好きと風呂嫌いがあるようです。温泉に入り過ぎると皮膚が夏到来と錯覚を起こして、冬毛が抜けてしまうというリスクがあります。寒い冬の間に冬毛がなくなって、裸同然になるサルもいました。 温泉をやめるとやがて元どおりに毛が生えて来るそうですよ。
投稿日:2024年4月22日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Hitoshi K
町田市, 東京都6,136件の投稿
バブル評価 5 段階中 3.0
2023年4月 • 一人
湯の川温泉のお湯を利用しての温室の植物園ですがサル山に温泉が引かれていてそれに入る猿を見る事ができます。温泉が入るのは12月からGW頃までですが猿の赤ちゃんが生まれると溺れてしまうのを防ぐためにお湯が抜かれるそうなので4月後半からは情報を確認したほうが良いと思います。 幸いな事に顔を真っ赤にして温泉に入ってくつろぐ猿を見る事が出来ました。
投稿日:2024年2月4日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

MIKA2GO
旭川市, 北海道124件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2023年12月 • カップル・夫婦
温泉に浸かる猿が12月1日から観られるということで、観に行きました。北海道のニュースでは毎年必ず放送される風物詩なので。
この時期、植物園にはバスで行くことをオススメします。路面電車だと結構歩くので寒いです。函館駅からだと空港行きの路線バスに乗って、途中にバス停があります。
猿の表情にほんとに癒やされますが、見てると寒くて、こっちも温泉に入りたくなります。
投稿日:2023年12月9日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Satomi N
ボストン, マサチューセッツ州53件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2023年7月 • カップル・夫婦
空港から街に行く途中にあるこじんまりした熱帯植物園です。入ってすぐ左手に猿山があ離ます。夏なので温泉に入っている猿はいませんが、両手を叩いたり、野球選手のように右手をあげて餌を投げるようにねだる猿たちがユーモラスです。入り口で入場券と共に餌を販売しています。小さいながらも足湯もあり、ちょっと立ち寄るのに良いところです。
投稿日:2023年7月28日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

sneakersox
札幌市, 北海道47件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2023年5月 • ファミリー
温泉に浸かる猿が気持ち良さそうだったのか、動物園の猿山に興味を持たない子どもが釘付けになってみていただけではなく、函館旅行中で1番楽しかった思い出にあげていた。
湯の川温泉から徒歩圏内で未就学児は無料なこともあり、良い意味で予想を裏切られた。
投稿日:2023年5月6日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

kaoru59jp
大阪市, 大阪府429件の投稿
バブル評価 5 段階中 5.0
2023年2月 • カップル・夫婦
猿の入浴目当てで函館駅からバスで行きました。
帰りはバスが来る時間が分からずに、函館駅までタクシーを使いました。

有名な温泉がある地区なので、温泉街の土産物屋がひしめていいるのかと思ったのですが想像以上に周辺は観光地っぽくなかったです。
バス停から直ぐの場所で、下車した人はみんな一目散に植物園に向かいました。

入園料がずいぶん安かったです。良心的。

猿が気持ちよさそうに温泉に浸かっているのを、寒空に眺めている私達人間。
なんだか、可笑しい。
販売している猿のエサを投げ与えると、上手に受け取るので
やりとりが楽しかったです。
温泉に入るのは冬ということなので、いい時期に行けてよかったです。
投稿日:2023年4月28日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

コーヒーノキ
仙台市, 宮城県8,327件の投稿
バブル評価 5 段階中 5.0
2023年2月 • ファミリー
函館駅から市電で30分ほど。
さらに歩いて15分くらい。
熱帯植物園ですが、
一番の見どころはお猿さんたちの
温泉に入っている姿です。

温泉に浸かって
気持ち良さそうで
見てるとほんのりしますね。

餌を投げると見事に
ナイスキャッチ!
愛嬌もある感じです。
投稿日:2023年2月25日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

よしめ
千葉市, 千葉県37,592件の投稿
バブル評価 5 段階中 3.0
2022年10月
宿泊したホテルの目の前にありました。以前来た時は、初夏で、植物園には暑い地方の植物が植わっていましたが、15分で見終わりました。猿がいて、12月になると温泉に入るということでした。今回、ホテルの露天風呂から猿の姿を見ることができました。
投稿日:2022年11月22日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

木のにおい
日本1,824件の投稿
バブル評価 5 段階中 3.0
2022年4月
夏の終わりに空港から足を延ばしてふらっと訪問しました。
とにかく猿山の餌やりが楽しいです。
何も考えず、ぼ~っと過ごせました。

ほかの施設(植物園や小動物)はB級感あふれるっといった印象で、特筆すべきはありません。
また、古い施設なので、コインロッカーなど手荷物やスーツケースを預ける場所がない(持って歩くしかない)のが、イマイチです。
投稿日:2022年9月17日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

ねこの旅
210件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2022年8月 • カップル・夫婦
猿が可愛いです。
猿のエサ(100円)をあげると、もっとちょうだいと手を叩いておねだりしてきます。
ただ、植物園の方はこじんまりな感じなので滞在時間は30分位で充分見て回れます。
投稿日:2022年8月11日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

113件中110件の結果を表示中
このトリップアドバイザーの掲載ページは貴社の情報ですか?
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。
掲載ページに登録

2024年 函館市熱帯植物園 - 出発前に知っておくべきことすべて - トリップアドバイザー

すべての函館市のホテル函館市のホテルのお得情報函館市の直前割引ホテル
函館市の観光スポット
函館市のアミューズメントパーク
レストラン航空券旅の物語クルーズレンタカー