推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

小樽雪あかりの路

口コミ55件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

小樽雪あかりの路

口コミ55件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
小樽市と近隣エリアでおすすめの体験
小樽と余市を探索
9 件の口コミ
¥11,565
詳細
小樽人力車ツアー
43 件の口コミ
¥5,193
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
北海道 小樽市 小樽市内一円
このエリアをチェック
小樽と余市を探索
バスとミニバンツアー

小樽と余市を探索

9件の口コミ
google
ガラス細工、新鮮な海の幸、スイーツや蒸溜所で知られる美しい海辺の街、小樽を訪れてみませんか。&#xa0;<br><br>午前中は、世界的に有名なニッカウヰスキーが製造されている余市蒸溜所に向かいます。 &#xa0;<br><br>その後は、運河や歴史のある堺町通りをのんびりと散策したり、海鮮料理に舌鼓を打ったり、小樽の街を見学します。<br><br>最後に、天狗山のロープウェイに乗って、小樽港と石狩湾のパノラマビューをお楽しみください。&#xa0;
¥11,565(大人1名あたり)
55件口コミ2Q&A
評価
  • 37
  • 11
  • 6
  • 1
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
tabitabi-ziziiさんが口コミを投稿しました(2019年7月)
富士市, 静岡県投稿166評価97
非常に有名で歴史もある札幌雪まつりの前後は、道央の冬のイベントが多く、その一つが小樽雪あかりの路だと思います。夕暮れ時の小樽運河は日中の景観から夜の街に変わる時間でその変化を更にイルミネーションで倍増されて堪能出来ました‼️
続きを読む
訪問時期:2019年2月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
maxsuzusanさんが口コミを投稿しました(2019年3月)
投稿26評価3
冬の小樽に初めて行きましたが、運河も一部凍っていました。 雪あかりの路の開催時期だったため、雪道の中にぽっとろうそくの光が灯っておりとてもすてきでした。 運河だけでなく、小樽駅から運河までの周辺の道などにも氷のオブジェなどがあり、あたたかい気持ちになりました。
続きを読む
訪問時期:2019年2月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
ビックストンさんが口コミを投稿しました(2019年2月)
千葉県流山市投稿2,035評価281
小樽駅を背にして小樽運河に向かう途中、に旧国鉄手宮線の線路上に約2千人のボランティアにより制作された雪像と氷のモニュメントです。札幌雪祭りが終了した時期に期間限定ですが開催されています。この会場と小樽運河沿いがメイン会場になっており足元を蝋燭で照らす幻想的な雰囲気となっています。運河への途中に立ち寄るといいでしょうかね。
続きを読む
訪問時期:2019年2月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
sora_gumaさんが口コミを投稿しました(2019年2月)
東京23区, 東京都投稿20評価5
北海道旅行を決めて色々調べましたが雪まつりも終わってる……と思ったら小樽のこのイベントがあることを知り、空港から小樽に向かいました! 外国の方もたくさんのってる電車にゆられ小樽到着! 駅前は雪の除雪がされてますが、運河に向かう道、途中ツルツルな道があり、緊張しながら歩きました。 運河にはすごい人がいて、写真をとるため立ち止まるかたがいたり……スムーズに歩けない状況ですがたくさんの雪飾りを眺めながら進みました。 寒さは-1度でしたが灯りの暖かさと熱気であまり気にならずでした! 滑り台もあったみたいです。 とても幻想的で素敵でした! イベント自体は一時間もあれば見終わる感じでした(2エリア拝見)
続きを読む
訪問時期:2019年2月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
skln3さんが口コミを投稿しました(2018年6月)
奈良市, 奈良県投稿3,754評価700
小樽運河周辺を照らしているあかりです.雪のシーズンになると運河周辺の道があかりで照らされており,夜は幻想的な感じになります.
続きを読む
訪問時期:2018年6月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
前へ