推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

千葉市ゆかりの家 いなげ

オーナー様ですか ?
〒263-0034 千葉県千葉市稲毛区稲毛1-16-12
公式サイト
保存する
口コミのハイライト
小さな神社の鳥居が並んでいる

浅間神社の敷地の中、社殿にあがる階段の建前に、他の神社の小さな鳥居が並んでいます。それぞれの鳥居の所にお賽銭箱などもあり、拝めるようになっていました。

2017/09/10に投稿しました
ともきっき
,
Fujisawa-shi, Kanagawa, Japan
小さく質素ですが。

愛新覚羅溥傑と浩の平和で愛に満ちた生活の地 二人の馴れ初めとその後運命のいたずら 悲しくても二人の深い愛が伝わる良い建物です。 何時か機会が有りましたらお寄りください。 庭の木々もとても趣が有ります。

2016/10/24に投稿しました
鈴木和男
19 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い26%
  • 良い59%
  • 普通15%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
準備中
営業時間
本日の営業時間: 9:00 - 16:30
場所
〒263-0034 千葉県千葉市稲毛区稲毛1-16-12
お問い合わせ
公式サイト
口コミを書く口コミ (19)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 18 件中 110

2017/09/10に口コミを投稿

浅間神社の敷地の中、社殿にあがる階段の建前に、他の神社の小さな鳥居が並んでいます。それぞれの鳥居の所にお賽銭箱などもあり、拝めるようになっていました。

役に立った
2016/10/24に口コミを投稿

愛新覚羅溥傑と浩の平和で愛に満ちた生活の地 二人の馴れ初めとその後運命のいたずら 悲しくても二人の深い愛が伝わる良い建物です。 何時か機会が有りましたらお寄りください。 庭の木々もとても趣が有ります。

役に立った
2016/10/21に口コミを投稿 モバイル経由

清のラストエンペラー愛新覚羅溥儀の弟、溥傑夫妻が昭和12年から半年ほど暮らした旧居。稲毛浅間神社の西隣にあり、当時は神社の前が海岸線で、海を望む保養地であったとのこと。建物は平屋で南と東に向いており、風のとおる気持ちのいい家です。書斎が別棟になっており、つくりが見もので...続きを読む

役に立った
2016/10/16に口コミを投稿 モバイル経由

小学生の子どもの宿題(調べもの)で家族で訪問しました。我々以外にも訪問客は複数、日本と中国はともに長い歴史を歩んだ唇と歯のようなものだ、と書かれた書を発見、なんというものに我々は翻弄されてきたのだろう…と複雑な心境に。

役に立った
2016/08/31に口コミを投稿 モバイル経由

ちょうど浅間神社のふもとにありました。古き良き日本家屋です。 管理人さんの掃除も行き届いており、居間で座って中庭を見ながらノスタルジックな気分に浸れます。 詩歌集などが置いてあり、日中友好の詩に少し心打たれました。 すぐ近くが海であった昔のこの辺りの写真もあり、当時の面...続きを読む

役に立った
2016/05/01に口コミを投稿

その昔、中国清朝のラストエンペラー愛新覚羅溥儀の実である溥傑夫妻が、新婚生活を送った家と聞いて行ってみました。 そのままに残されていて当時の様子が偲ばれます。 周辺には、浅間神社・千葉市民ギャラリー稲毛ワイン王神谷伝兵衛の別荘等、散策に最適な場所が沢山あります。

役に立った
2016/02/18に口コミを投稿

満州国の関係だったので中国の友人を連れて行くことに少々抵抗があったのですが、連れて行った友人がたまたま満族だったと言う事もあり、歴史や満州国の文化を非常に興味深く見ていました。私は当初政略結婚だった愛新覚羅溥傑の妻である嵯峨浩はここに座り何を考えたのか?幸せな結婚生活を...続きを読む

1  役に立った
2015/09/17に口コミを投稿

建物は古く時代を感じさせるものです。この国で気の休まる時間はここで過ごした時期だけではなかってのか、と想像しました。 天皇家の系図なども掲げられ、ここに住まわれた方を理解するのに役立ちます。いわゆるL字型をした日本家屋で浅間神社の横に位置し、ひっそりとたたずみ尋ねなけれ...続きを読む

役に立った
2015/08/31に口コミを投稿

京成稲毛駅から下って行った浅間神社の近くにあります。私が行ったときは無料で入れました。愛新覚羅溥傑さんが使用していた別荘との事で当時の資料が展示されていたり、訪れた人が書いたノートがあったりと小規模なんじではありますが、広間から眺めるお庭がとても綺麗でした。

役に立った
2015/08/24に口コミを投稿

中国・清朝のラストエンペラー愛新覚羅(あいしんかくら)の実弟である溥傑(ふけつ)夫妻が、結婚まもない昭和12年に半年ほど居を構えた所です。稲毛浅間神社の隣の小高い所に建っています。当時は海が見渡せて、たとえ半年間でものんびりと過ごされたとことでしょう。建物は木造2階建て...続きを読む

1  役に立った
周辺
周辺のレストラン
さかえ寿司
21 件の口コミ
0.53 km 先
ラーメンショップ 稲毛店
7 件の口コミ
0.37 km 先
スイーツ ミズノヤ
5 件の口コミ
0.53 km 先
びっくりドンキー 美浜店
7 件の口コミ
0.27 km 先
周辺の観光名所
三井アウトレットパーク 幕張
402 件の口コミ
3.83 km 先
千葉市動物公園ふれあい動物の里
204 件の口コミ
4.09 km 先
稲毛海浜公園
127 件の口コミ
2.79 km 先
千葉ポートタワー
152 件の口コミ
4.27 km 先
Q & A
千葉市ゆかりの家 いなげのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する