推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
43件口コミ1Q&A
評価
  • 16
  • 23
  • 4
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
sahaooonさんが口コミを投稿しました(2020年12月)
春日井市, 愛知県投稿6,937評価78,292
+1
明治時代の群馬の迎賓館で、その時代によくあるモダンなものでなく純和風な建物で状態もとてもきれいでした。国の重文指定。明治・大正天皇ほか鈴貫等多くの大臣、文化人も宿泊したようです。なんといっても三百畳の大広間は圧巻でした。
続きを読む
訪問時期:2020年11月
126人の役に立った保存1回5件のリポスト
役に立った
シェアする
木原 浩さんが口コミを投稿しました(2020年1月)
大田区, 東京都投稿74評価56
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」楫取素彦は、明治維新後、群馬県の県令(知事)として能力を発揮し、群馬の産業・教育の振興に尽力しました。「臨江閣」は楫取の呼びかけにより、地元有志や銀行の寄付で建てられた迎賓館で、多くの皇族方が滞在された歴史を持ちます。その敷地内に、迎賓館として誕生した本館、茶室、明治42年に建設された別館、そして回遊式の日本庭園が整備されています。館内の見学が終わったら、ぜひ外の日本庭園も歩いてください。時期によっては桜や紅葉、雪景色など、四季折々の姿で目を楽しませてくれます。無料で開放されています。
続きを読む
訪問時期:2019年9月
役に立った
シェアする
asaka19691216さんが口コミを投稿しました(2019年11月)
練馬区, 東京都投稿32,904評価10,295
+1
群馬県前橋市大手町にある迎賓施設。和風の木造建築で、本館・別館・茶室から成り国指定の重要文化財です。 明治17年に当時の群馬県令・楫取素彦氏や市内の方々の協力と募金で本館が建てられたのが始まりです。 午前9時から午後5時まで無料で観覧でき、毎週月曜が休館(祝日なら開館で直近の平日が休館)になります。 例外を除き駐車場が無いですので、近くの前橋公園に駐車するのが良いですね。目の前の道路を渡った所にいかにも臨江閣の駐車場ぽいスペースがありますがそこは停めてはいけない場所なんでご注意を。 館内は靴を脱いで見学をします。 まるで殿様の屋敷のように広々とした畳の部屋(和室)や大広間(和室・洋室)があり驚くほど部屋の数がありました。 イベントが開催されたり、申請すればだれでも部屋を借りれるそうです(有料)。訪問した時もどこかの団体が会議らしきもので使用されてました。小さめの部屋なら3時間で1500~3000円前後くらい。 詩人の萩原朔太郎はここで結婚式を挙げられたそうです。 前橋市の歴史やこの地にゆかりのある方の説明のパネルなどもありました。 歴史的建造物の外観も素晴らしいですね。とても美しく歴史を感じさせる建物です。現代の建物ではほとんど見れない昔風のガラス張りと外壁の板張りが実に渋みがありいかにも明治・大正とかの雰囲気を感じさせるものでした。 外の庭園もとても良かったです。この近隣では一番の観光スポットだと思います。
続きを読む
訪問時期:2019年8月
役に立った
シェアする
noriさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
投稿533評価151
両毛線に乗るのをテーマにした旅行でした。途中前橋で降りて、観光案内所でもらったパンフレットを見て、観光場所を決めました。重要文化財の建物は趣があります。
続きを読む
訪問時期:2019年7月
役に立った
シェアする
うーごさんが口コミを投稿しました(2019年10月)
東京都投稿6評価2
正直なところ歴史的な建物はこれくらいしかないでしょう。 利根川からの水をうまく使った素敵なお庭でした。
続きを読む
訪問時期:2019年10月
役に立った
シェアする
前へ
1234569