推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 16:30
保存する
シェアする
口コミのハイライト
一度は入館をお勧め

階段がやや急なので、年配者は注意が必要(決して危険では無いと思います)。歴史と雰囲気を感じられ、是非ともお勧め。時期を少しずらせば、土日でも空いている機会に恵まれると思います。

口コミを投稿:4 日前
aoakgg
,
ひたちなか市, 茨城県
偕楽園

偕楽園の中にあります。 とても落ち着ける環境でした。 室内からは緑を楽しむことができ、2階からは湖を眺めることが出来ました。 時間を忘れて過ごすことができました。

口コミを投稿:4 日前
Mak1208
,
Kyoto-shi, Kyoto, Japan
モバイル経由
116 件すべての口コミを読む
244
すべての写真 (244 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い50%
  • 良い37%
  • 普通12%
  • 悪い1%
  • とても悪い0%
詳細
好文亭とは、茨城県水戸市にある偕楽園の中にある建物です。偕楽園は、水戸徳川藩第9代藩主徳川斉昭によって1842年に造園されました。その園内の中ほどに位置するのが好文亭で、好文亭の本体は、木造2層3階建てになっており、木造平屋建ての奥御殿があります。設計は徳川斉昭公といわれており、ここで詩歌や慰安会を催されたそうです。 電車でのアクセス:水戸駅(JR常磐線)など
営業中
本日の営業時間: 9:00 - 16:30
時間帯をすべて表示
お問い合わせ
〒310-0033 茨城県水戸市常磐町1-3-3
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
029-221-6570
電話
レビューを絞り込む
92件
旅行者の評価
43
36
13
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
43
36
13
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 92 件中 110
口コミを投稿:4 日前

階段がやや急なので、年配者は注意が必要(決して危険では無いと思います)。歴史と雰囲気を感じられ、是非ともお勧め。時期を少しずらせば、土日でも空いている機会に恵まれると思います。

役に立った
口コミを投稿:4 日前 モバイル経由

偕楽園の中にあります。 とても落ち着ける環境でした。 室内からは緑を楽しむことができ、2階からは湖を眺めることが出来ました。 時間を忘れて過ごすことができました。

役に立った
口コミを投稿:1 週間前

偕楽園の散策ついでに行きましたが、オフシーズンだったためほぼここがメインとなりました。入場料はかかりますが、偕楽園に来たのなら入っても損はないと思います。高台にありさらに3階建てのため見晴らしがとても良かったです。

役に立った
口コミを投稿:2 週間前

毎年恒例で観梅を観に行ってます。昔の建物が好きな私なので、年に1度ですが、訪れます。何度見ても飽きることなく癒されますね。

役に立った
口コミを投稿:4 週間前

建物は戦災で焼けてしまったので、これは再建されたものです。が、十分に古々しく、趣があってよい建物ですね。3階からの風景が素晴らしいです。偕楽園に来たら、是非寄りたい場所でです。

1  役に立った
口コミを投稿:2018年8月15日 モバイル経由

最後の将軍・徳川慶喜の父である徳川斉昭が建てた別邸だそうです。 皇族の休憩室として使われた部屋もあるなど、高貴な方々が愛した建物のようです。 建物の中を歩いて行くと、まるで時代劇の登場人物のような気分になりました。 急な階段を上って2階に行くと、梅林と千波湖の素晴らし...さらに表示

3  役に立った
口コミを投稿:2018年8月7日 モバイル経由

好きな人は癒される空間、興味のない人は無意味な時間な、だいたい1時間位でしょうか。 とにかく美しいです。 各部屋に、説明書きがあります。 床はすり足で歩くとトゲが刺さると注意書きがありましたが、よほどのことがなければ、トゲがあるとは思えない黒光りした綺麗な床でした。 ...さらに表示

2  役に立った
口コミを投稿:2018年7月12日

家内と茨城訪問時に立ち寄りました。梅から桜の時期でしたが。好文亭では昔のお殿様の別邸の様子がよくわかりました。千波湖がわ、偕楽園側はもちろん眺望抜群。たまたま焼き物のイベントがあり、抹茶椀の話を聞くこともできました。参考になりました。

役に立った
口コミを投稿:2018年7月12日

好文とは梅の木のことを指す言葉だという。そして学問と深く関係している言葉だとあった。襖絵の見事さはきっと学問をした後の癒しの間として使われたのだとあった。梅の花が咲くころの様子はよくわからないが、梅の木はよく管理されており偕楽園の懐の奥にある。ここから眺める千波湖は心を...さらに表示

2  役に立った
口コミを投稿:2018年6月11日

入場料200円です。部屋ごとの襖絵が見事で楽しめます。杮葺きという屋根を間近に見たり、その説明もあったりして良かったです。3階からの眺めも良いです。

役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル41件を表示
ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸
135件の口コミ
0.88 km 先
水戸 第一ホテル 本館
5件の口コミ
1.4 km 先
ホテルサトー水戸
16件の口コミ
1.48 km 先
アーバンビジネスホテル
3件の口コミ
1.57 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン2,017件を表示
中華そば すずき
10件の口コミ
0.78 km 先
好文Cafe
6件の口コミ
0.4 km 先
とう粋庵
5件の口コミ
0.41 km 先
偕楽園レストハウス
11件の口コミ
0.17 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント157件を表示
千波湖遊歩道
214件の口コミ
0.54 km 先
偕楽園
525件の口コミ
0 km 先
茨城県立歴史館
51件の口コミ
0.52 km 先
Q & A
好文亭のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン