推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

服部民俗資料館

オーナー様ですか ?
〒350-0063 埼玉県川越市幸町6-8
049-222-0337
保存する
口コミのハイライト
ゆるい感じがいいと思います

蔵造りの町並みに建つ町家の一つですが、中に入ると、奥に帳場が再現されていて、資料館だなと気づきます。 かつての商家で使われていた看板の類や生活用品などが美しく並んでいたりしますが、休憩がてらに窓際で... 続きを読む

昨日に口コミを投稿
たびたび
,
東京
おじさんの説明が良かった

川越の街並みを歩いていて、たまたま入りました服部民俗資料館です。長い時間色々見ていて、街全体が同じ風景に見えてきたときに入ったのですが、こちらのご主人が色々説明してくださって、色々違いがあることに気が... 続きを読む

1 週間前に口コミを投稿
cookie0530
,
Kanawaga
8 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い0%
  • 良い63%
  • 普通37%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒350-0063 埼玉県川越市幸町6-8
お問い合わせ
049-222-0337
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
昨日に口コミを投稿

蔵造りの町並みに建つ町家の一つですが、中に入ると、奥に帳場が再現されていて、資料館だなと気づきます。 かつての商家で使われていた看板の類や生活用品などが美しく並んでいたりしますが、休憩がてらに窓際で腰かけている人もいて、そのゆるい感じがいいと思います。

ありがとう、たびたび
1 週間前に口コミを投稿

川越の街並みを歩いていて、たまたま入りました服部民俗資料館です。長い時間色々見ていて、街全体が同じ風景に見えてきたときに入ったのですが、こちらのご主人が色々説明してくださって、色々違いがあることに気がつきました。入ってよかったと思います。

ありがとう、cookie0530
2016/10/14に口コミを投稿

「小江戸観光」で人気の川越。「蔵造りの街並み」には、昔ながらの街並みと新しい建物が同居しています。そんな中に「服部民族資料館」があります。 無料の博物館なので、時間があれば立ち寄ってみるのも良いと思います。

ありがとう、taktaktak
2016/06/03に口コミを投稿

代々服部家に受け継がれてきた民具や文書などを無料公開している資料館です。もとは照降商(傘や下駄を扱う靴屋)と薬種商(薬を調合・販売する薬屋)を営んでいた商家・服部家住宅でした。館内には下駄や雪駄、薬の広告看板などが陳列され、座敷には帳場が置かれています。市指定有形文化財...続きを読む

ありがとう、panam707
2015/12/05に口コミを投稿

資料館に入ると奥に帳場がある。時代劇のセットでよく見る帳場だが、歴史があるせいだろうか臨場感たっぷり。 江戸から明治・大正時代頃の資料が細かく展示されているので、じっくり見ると結構時間がたってしまう。 ご主人は気さくな方で会話も弾む。こんにちわ、と入って見学しよう。

ありがとう、jimmytommy
2015/10/11に口コミを投稿

無料の施設です。元々は、薬屋さん。往時の資料などが残っています。ここのおじさんがいろいろと親切に説明してくれました。説明を聞いているうちに、ほかにも何人かの観光客が寄って行ったけど、みんなちょっと見るだけで出て行ってしまった。こういった場所は、なんでもいいから質問すると...続きを読む

ありがとう、ぽち613
2015/09/27に口コミを投稿

もともとは、照降商(傘や下駄を扱う店)と薬種商(薬屋)を営んでいた商家を改装してつくられた資料館で、同商店で実際に使用されていた数々の品々を展示しており、学べることは多い。川越駅からやや離れているため、バスの利用を検討したい(小江戸巡回バス「蔵の街」から徒歩2分)が、資...続きを読む

1  ありがとう、常陸守
Q & A
服部民俗資料館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する