推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

祥瑞寺

オーナー様ですか ?
〒520-0242 滋賀県大津市本堅田1丁目27-20
077-572-2171
電話
保存する
口コミのハイライト
一休宗純が修行したことで有名ですが 松尾芭蕉の句碑もあります

大徳寺(京都)の高僧:華叟宗雲(かそうそうどん)が応永年間(1394~1428)に開山した寺院で、弟子の一休宗純が修行したことで有名ですが 境内には松尾芭蕉が元禄3年(1690)9月に訪れ 読んだ句... 続きを読む

2017/05/12に投稿しました
たぬきおやじ
,
東京, 東京都
一休さんで有名

山号を太平山といい、本尊は釈迦如来です。今をさかのぼる事600年以上も前に開かれました。平日は訪れる人も少なく、ゆっくりできます。

2015/11/09に投稿しました
お父さんの大冒険
,
滋賀県
3 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い0%
  • 良い0%
  • 普通100%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒520-0242 滋賀県大津市本堅田1丁目27-20
お問い合わせ
077-572-2171
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
口コミを投稿:2017/05/12

大徳寺(京都)の高僧:華叟宗雲(かそうそうどん)が応永年間(1394~1428)に開山した寺院で、弟子の一休宗純が修行したことで有名ですが 境内には松尾芭蕉が元禄3年(1690)9月に訪れ 読んだ句(朝茶飲む 僧静かなり 菊の花)の碑があり 境内を散策すれば簡単に見つけ...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:2015/11/09

山号を太平山といい、本尊は釈迦如来です。今をさかのぼる事600年以上も前に開かれました。平日は訪れる人も少なく、ゆっくりできます。

役に立った
口コミを投稿:2015/10/10

室町時代に開かれた、臨済宗大徳寺派のおてらで、お寺の周りの漆喰塗りの白壁がとても綺麗でした。かつてここで一休さんも修行したそうです。

役に立った
Q & A
祥瑞寺のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する