竹瓦温泉

竹瓦温泉 (別府市)

温泉 • エステ・マッサージ
ガイド
1879年創設の竹瓦温泉。竹屋根葺きの浴場から改築後に瓦葺きになったことが竹瓦温泉の名前の由来です。効能はきりきず・神経痛・披露回復などがあります。また、普通浴場のほかに名物である砂湯も体験できます。砂掛けさんが仰向けに寝た上にお腹から足・肩へと温泉で暖められた砂を掛けてもらえば、とても血行がよくなり心地よい気分になること間違いなしです。電車でのアクセス:別府駅(JR)東口からバスで5分・徒歩2分など
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
ツアーやアクティビティ
この観光スポットを満喫するさまざまな方法をチェック。

竹瓦温泉などの観光スポットを満喫する方法

エリア
住所
周辺のおすすめ
レストラン
5 km圏内に926件
観光スポット
10 km圏内に95件

4.0
474件の口コミ
とても良い
163
良い
224
普通
64
悪い
13
とても悪い
10

miemie39
さいたま市, 埼玉県550件の投稿
2021年12月
夕食あとに、せっかく別府に来たからは入ってみようと21:00頃寄ってみました。
入浴料300円の普通の温泉に入るつもりが、砂湯の待ち時間を聞いてみるとあと15分で入れるとのこと。即予約しました。券売機でチケットを買いますが、JAF割引がありました。1400円で砂湯と普通の温泉の両方に入れます。
最初は砂湯。浴衣を着て砂をかけられ15分横になります。指宿でも砂湯の経験がありますが、あちらは海辺、こちらは趣のある室内と雰囲気が違います。古い天井を眺めながら古い時代にタイムスリップした気分。その後、専用の内湯で砂を落とし、ボディソープで体を洗い服に着替えて休憩室へ。この間1人当たり30分の持ち時間です。次の人が入るので急ぎます。
少し休憩し、温泉場へ。階段を下りてレトロな湯舟には地元の方が桶を持って入っています。公共温泉いいですね~。雰囲気を楽しみました。
投稿日:2022年1月3日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

しちー
江戸川区, 東京都44,741件の投稿
2021年7月
愛媛の道後温泉のような伝統を感じさせる建物。なかなかに趣のある雰囲気。入浴はふた通り。通常入浴か砂場(砂風呂)も利用するか。入口を入ってすぐに受付はあるが、支払いは靴を脱いでから自販機を利用する。砂場入浴券には通常入浴も含まれている。こちらでは各種アメニティやタオル類も購入できる。砂場入浴の場合は、浴衣を渡されるので脱衣所で着替える。空いていればそのまま砂場の脱衣所に通されるが、混んでいるときは番号を呼ばれるまで待機する。砂場の脱衣所のロッカーは100円。使用後に返却されるタイプではないし、一度締めて開けると100円なので注意が必要。浴衣に着替えたら砂場で指示に従えばよいが、マスクははずして行った方が良い。汗でぐしょぐしょになるので替えがないと大変。まぁ係の方がはずしてはくれる。あがる際は、シャワーを浴びて浴衣は返却箱へ。
砂場の後は一度服を着て通常の内風呂へ。こちらはだいたいの公衆浴場と同じで、オープンの脱衣所に荷物や服を置く。ロッカーもあるが、貴重品を持っていかなければ目も届くので大丈夫かな。洗い場とかシャワーなどはないので、湯船から桶で直接お湯を汲んで身体や頭を洗う。50代以上なら懐かしいかも知れないが、このスタイルには驚く方も多そうだ。湯船のお湯で直接は抵抗があってもとりあえず身体は洗ってからではない湯船に入れないので、いやだったら後でホテルでシャワーを浴びるしかない。
湯上りは待合で牛乳を飲むなりテレビを見るなりして涼みながら、みな思い思いに過ごしている。
投稿日:2021年8月9日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

keninag1225
336件の投稿
2021年7月 • 一人
明治時代からある温泉場ということで、非常に雰囲気を感じます。
普通の湯船(300円)と砂湯(1,500円)があります。
普通の湯船ですが、恐らく明治から変わっていないと思われるため、シャワーや洗い場はないです。湯船の横に座ってお湯を汲みながら体を洗うスタイルなので(草津温泉や野沢温泉の外湯巡りと同じ感じです)、初めての人は戸惑うかも知れません。
地元の人の利用も多いので、周りの人のやり方を見ながらお作法を真似してください。

砂湯の方は浴衣を着て寝そべって砂をかけてもらいます。なかなか熱いので、いい感じで砂湯を堪能できると思います。

駐車場はないので近隣のコインパーキングに停めて下さい。
場所は分かりづらいので歩くと思いますが、周りが風俗街なので男性だけで行くと呼び込みの人に声をかけられます。
投稿日:2021年7月27日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

yasukiti
大阪市, 大阪府432件の投稿
2021年2月
大分と言えば温泉県で、車のプレートナンバーも温泉のマークが入ってるものもあります笑

で、別府や湯布院があり、別府近くになると硫黄のにおいがプンプンしますよ。 

で、別府と言えばやはり至るところに大衆風呂があってかなりやすいです。  ただ、本当に風呂というか冬至みたいに、お湯を楽しむところなので、タオルのサービスやシャンプー リンスもない事が沢山あります。

でも、それは小さいタオルもっていけば済むので何も問題はありませんね笑

ここは、人間を砂の中にうめてサウナみたいにするのが有名で、後は、こじんまりした、温泉があります。

これでセットで1500円ですが、キャンペーンがあれば1000円です。

砂場に埋めるのは、鹿児島の指宿温泉も有名ですよね。  で、今回もちろんキャンペーンなので、当然埋まります笑。

埋めてもらうと、かなり砂が重くて、女性で神経質なかたであれば、あかんかもですね。。。

で、約10分うまると汗だくで、終わると砂をながしてから、服をまたきて めっちゃ熱いお風呂にいきます。

ここは、かなりアチいです笑。  ですので、熱いけど我慢してはいってください。 

上がるとぽかぽかです笑

建物もおもむきがあり、歴史を感じさせる建物ですのでいいですよ~~
投稿日:2021年3月14日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ケンさん
2件の投稿
2021年1月 • 友達
お水を入れていたら怒鳴られた。ヤクザみたいな口調で。今度又行きます。その人に会いに。楽しみです。待ってて下さい。
投稿日:2021年1月18日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

bochitabi
仙台市, 宮城県1,215件の投稿
2020年12月 • 一人
別府駅から徒歩10分程度の歓楽街竹瓦温泉横丁の先に立地、明治12年から続く銭湯。正面に唐破風の屋根があるレトロな木造2階建ての建物、玄関前にあるポストも昔の円筒形の赤いやつ。玄関から入り靴を脱いで下駄箱に入れ券売機で入浴券を買い番台のお爺ちゃんに渡す。真ん中の湯上り処を挟んで左側が砂湯で右側が普通湯、砂湯の方は人気がある様で2時間程度の順番待ち。普通湯に入る時は貴重品を湯上り処にある100円ローカーに入れ浴室と一体になっている脱衣場へ、脱衣棚に脱いだ服を入れて階下の浴室へ階段を降りる。U字型の浴槽には熱々の源泉かけ流しの湯が。湯の蛇口が無いので体を洗う時は直接浴槽から桶で湯を汲み取って流す。久しぶりに大変良い湯でした。因みに浴室と浴槽を綺麗じゃないと取るか、風情があると取るか、分かれるかな…
投稿日:2020年12月8日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

にゃん吉くん24
382件の投稿
2019年10月 • 友達
昨年のラグビーワールドカップ大分開催の際に別府で途中下車し、竹瓦温泉に立ち寄りました。外観は昔ながらの雰囲気があり非常に情緒あふれています。温泉内はかなり老朽化しており、外観と中身とのギャップはある感じでした。
投稿日:2020年8月16日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

さくらこ
45件の投稿
2020年8月 • 一人
歴史的建造物も素敵だし、お湯も熱くてとてもいいお湯でした。しかし、お掃除が全くできていません。浴槽の座椅子の下のほうには水垢と茶色い汚れが付着し、排水口を覗くとヘドロ状態になっていました。思い出しても気持ちが悪い。 
受付の人が暇そうにしていたから、聞いてみると、毎日メンテナンスはしているとのこと。爆
どこをご覧になっているのでしょうか?気持ち悪いので二度と行きません。お湯がいいだけに残念です。
投稿日:2020年8月15日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

豊田牧師
白井市, 千葉県9,983件の投稿
2020年2月
今まで行ったことの無い湯を求めて別府温泉界隈を徘徊開始。JR別府駅に来たが、物珍しいものは存在しなかった。日本有数の温泉地にあるだからこそ、足湯じゃ無く駅舎内に温泉施設を作って欲しかったな。それも改札を出ないで入浴出来る浴場があったら絶対入浴したのに・・・恐らく日本唯一の施設になっていたと思う。
数ある別府温泉の中で行ってみたい温泉は、竹瓦温泉です。別府八湯の中でシンボル的な湯と称されるこの湯。重厚な湯舎は、登録有形文化財、近代化産業遺産にも登録されていた。また『九州八十八湯』の巡礼最終結願湯にも指定されている湯でもあった。お昼間近とあって閑散としている館内。九州八十八湯を見事制覇されるとここ館内に名前が掲示されるが、拙者は、まだチャレンジを始めていなかった。館内隅に置かれていた配湯管の析出物跡?泉質は炭酸水素塩泉ながらこの詰まりように早くも気が高まった。浴室内も数名の方だけが入浴する湯。神秘の湯には侘しい感がよく似合う。それにしても道路よりも低くい位置にある湯船は、何故?それは、地元の長老が教えてくれた。館外にある源泉より動力を使わず湯船に湯を注ぎ込ませるよう考えた先人の知恵が今でも脈々と生かされていた。また この湯船には湯が注ぎ込まれている湯口が見つからない?疑問にも回答くださった。それにしても浴室床や壁に土類の析出物によるあちらこちらのシミの数々に年代を感じます、昔は海岸に湧いていた湯の如く。貝を煮た際の汁色にそっくりで土類臭薫る湯は、いがいにも熱めの湯。残念ながらまったりと入浴していられない湯でもあった。館外にある白い建物が男性湯源泉地点。ここはすぐ近くにある国道10号線。片側3車線あるが昔は一番陸側の1車線くらいしか無く陸地の多くが埋め立てられ現在の6車線の大通りに変貌していたが竹瓦温泉は以前のままこの地に建ち続け、庶民の湯のままだった。
投稿日:2020年5月6日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Ken
1412925353件の投稿
2019年6月 • 一人
地元の方も観光客の方も訪れてる公衆浴場です。砂湯と普通のお風呂があります。私は普通のお風呂に入りました。洗面器はありますが、タオル石鹸等はありませんので必要であれば持参するか、お買い求め頂く事になると思います。あと、地元の方も利用されていますので、入浴時のルールやマナーを守って静かにゆったりと温泉を満喫しましょう。
投稿日:2020年4月8日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

370件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善