推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

帆足本家酒造蔵

オーナー様ですか ?
〒879-7761 大分県大分市戸次4381-1
097-597-4649
サイト
保存する
口コミのハイライト
大分市歴史資料館の『ハレの日の酒』の企画展の流れで、大分の酒造蔵の史跡に

大分市南部、大野川右岸の戸次地区は、江戸期の日向街道の城下町の対となる在の町。 いまも商人関係の歴史的町並みが残り、その中心ともいえる建造物が、『帆足本家酒造蔵』白壁に木造2F建てで、床面積1426... 続きを読む

2016/06/27に投稿しました
miyama1643
よき時代にタイムスリップ

元造り酒屋だったようです。素晴らしい建物と凄くセンスが良いcafe 桃花流水で頂くお弁当がとても気が利いていておいしかったです。一度は足を伸ばしてみて下さい。心に栄養を沢山取れます。

2015/06/03に投稿しました
hiro43
,
Tama-shi, Tokyo, Japan
3 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い34%
  • 良い33%
  • 普通33%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
2016/06/27
“大分市歴史資料館の『ハレの日の酒』の企画展の流れで、大分の酒造蔵の史跡に”
2015/06/03
“よき時代にタイムスリップ”
場所
〒879-7761 大分県大分市戸次4381-1
お問い合わせ
サイト
097-597-4649
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
2016/06/27に口コミを投稿

大分市南部、大野川右岸の戸次地区は、江戸期の日向街道の城下町の対となる在の町。 いまも商人関係の歴史的町並みが残り、その中心ともいえる建造物が、『帆足本家酒造蔵』白壁に木造2F建てで、床面積1426㎡ 精米部屋、仕込み蔵、洗い場、絞り場、釜場などの段取りの各部屋が残り...続きを読む

ありがとう、miyama1643
2015/06/03に口コミを投稿

元造り酒屋だったようです。素晴らしい建物と凄くセンスが良いcafe 桃花流水で頂くお弁当がとても気が利いていておいしかったです。一度は足を伸ばしてみて下さい。心に栄養を沢山取れます。

ありがとう、hiro43
2012/09/30に口コミを投稿

酒造蔵は無料で見学できます。館内には、庭園やカフェ・レストランもあり、そのカフェの雰囲気はとてもよく、その空間に居るだけで、とても癒されます。戸次の名産である『戸次ごぼう』を使ったアレンジメニューがあります。

2  ありがとう、ごりら
Q & A
帆足本家酒造蔵のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する