青函連絡船 メモリアルシップ 八甲田丸

青函連絡船 メモリアルシップ 八甲田丸

青函連絡船 メモリアルシップ 八甲田丸
4
専門美術館
続きを読む
9:00~17:00
火曜日
9:00 - 17:00
水曜日
9:00 - 17:00
木曜日
9:00 - 17:00
金曜日
9:00 - 17:00
土曜日
9:00 - 17:00
日曜日
9:00 - 17:00
口コミを書く
ガイド
青森市に位置している青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸は、青森市のシンボルである青函連絡船の歴代55隻中、23年7か月間と最も長い間就航していた八甲田丸をほぼ就航当時の状態に、係留保存した施設になります。1908年から1988年までの80年間で青森と函館を結ぶ連絡船として、1億6千万人の乗客と2億5千万トンもの貨物を運びました。全長132メートルの青函連絡船の1番の魅力は、貨物車両を搭載する車両甲板です。電車でのアクセス:新青森駅(JR) 青森駅(JR)など
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
エリア
住所

4.0
400件の口コミ
とても良い
115
良い
196
普通
81
悪い
7
とても悪い
1

ふぃろ
川崎市, 神奈川県2,208件の投稿
2022年10月 • 一人
過去に青函連絡船として活躍していた八甲田丸をそのまま博物館としています。
船内を散策することができ、ブリッジから機関室、車両甲板なども見学できます。
一番の見所は車両甲板で、実際の列車とともに展示されていて、迫力満点です。
ぜひ一度は行ってみると良いです。
投稿日:2023年1月21日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

akashi-rokuro
11,616件の投稿
2022年11月
青森ベイエリア周遊券(八甲田丸・ワラッセ・アスパム3館共通券)を購入して八甲田丸の船内を見学しました。船内は5層になっていて、見学ルートは2F船楼甲板→3F遊歩甲板→4F航海甲板→1F車両甲板→B1F第2甲板→1F車両甲板→2F船楼甲板の順に指定されています。船内の床には赤い線と矢印が書かれているので、赤線の通り進めばよいので、迷うことはありません。船内はとても広く見どころがたくさんありました。なんといっても船の中に線路があって貨車などが載っているのを見たときは、すごい技術力があったのだと思いました。
投稿日:2022年12月14日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

ぽち613
船橋市, 千葉県1,425件の投稿
2022年8月
ある一定以上の年齢にとっては、北海道に渡るには、この青函連絡船しかなかったような時代がある。若いころはそんな時代だったのに、一度も青函連絡船に乗らなかったのは非常に残念だった。
 さて、今回の八甲田丸。入り口を入ると最初にあるのは青函ワールド。昭和30年代の青森駅前と連絡船の待合室の光景を等身大のジオラマで再現。今の目で見ると、途上国のマーケットのような環境で、自分が生まれた時代はまだこんな時代だったのかと思わされてしまう。あとは保存されている客室、洞爺丸台風での連絡船への甚大な被害、1945年に空襲で連絡船団がほぼ壊滅した状況などの展示もあった。ブリッジにもはいることができ、船長気分?を味わえる。実際に使われていたであろう望遠鏡は今でも覗いてみることができる。
 今回の訪問時は雨天だったため、煙突展望台など甲板には出ることができなかった。ブリッジのある4階から、喫水下(B1F)にエレベーターで降りると、そこはエンジンルーム。さらに一層あがると、機関車、客車、貨物車などの列車ごと搭載できる車両甲板が。昔のベージュと赤の特急車両などもそのまま展示してあった。
 
投稿日:2022年9月6日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

きんぎょ漁師
広島市, 広島県4,876件の投稿
2022年8月
私は還暦を過ぎましたが、若い頃4年間札幌で仕事につきました。その時に、何度も青函連絡船を利用しました。北海道に行ってからは、東京に行くことが多くなり、大体は飛行機を利用しました。何度か青函連絡船に乗りましたが、差額を支払えば、リクライニングシートで寝めた記憶があります。鉄道の貨車を載せて運航した様子など、ちゃんと歴史に残り、よかったなと思います。
投稿日:2022年8月23日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

表の9
吹田市, 大阪府171件の投稿
2022年8月 • カップル・夫婦
歴史が良く分かり、工夫がされていました。
国鉄時代の列車もあり、非常に価値のある博物館です。今後も遺産として保存ください。
投稿日:2022年8月15日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

arukukotabi
神奈川県4,460件の投稿
2022年5月 • カップル・夫婦
青森駅から徒歩で5分くらいの海側に係留されています。内部の順路は、「青函ワールド」というジオラマのエリア→動画での説明ルーム→当時の船内の展示という3つのエリアに分かれています。

でも、出来れば最初に動画説明を観てから青函ワールドや船内を観ると事情がよく理解できるので、それをお勧めします。
投稿日:2022年5月10日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Meander767454
神戸市, 兵庫県28,180件の投稿
2022年4月 • 一人
青函連絡船の歴史のみならず、人形で昭和30年頃の青森の風情を展示しています。なんとなく貧しいけど人と人のつながりを感じさせてくれる時代ですね。操舵室や貨物室なんかも見られます。私自身は1時間位かけて見学させて頂きました。
投稿日:2022年4月14日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

kerokem
松山市, 愛媛県29件の投稿
2022年2月
昭和末期に青函トンネルの開通とともにその役目を終えた青函連絡船。一度乗りたいと思っていたが叶わなかった(宇高連絡船は何度も乗船機会がある)。青函連絡船で使われていた八甲田丸の歴史が学べる船内博物館だ。エンジンルーム、車両甲板、客室、乗務員室など階別に大変興味深い展示がされている。
ただ一つ残念だったのは2階の客室部分が大量の人型人形とともに青森の風土などが紹介されており、多くの方が求めているものとズレてはいないか。?そういう内容は郷土文化館的施設で展示するのが望ましく、私を含め、多くの見学者は、青函連絡船の当時の客室や設備を忠実に再現するだけで良いと感じているのではないか。
投稿日:2022年3月15日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

TaroKumaraPotato
大阪市, 大阪府301件の投稿
2021年3月 • 一人
特に男性陣にはオススメの場所。男心をくすぐられる場所です。今ではトンネルがあり、便利になりましたが、この船でしか渡れない時代はこの船に乗っている間に考えごととか出来たんだろうなと想像してました。
投稿日:2021年3月14日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

MMMMOK
兵庫県83,363件の投稿
2021年2月
函館側の摩周丸同様に廃船後に博物館として停泊されていました。青函航路で繋がっていた街でもあり青森駅から直ぐで便利な場所となっていました。時節柄もあって訪問者は僅かで館内は閑散としていましたが、その分ゆっくりと見学する事が可能でした。
投稿日:2021年3月8日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

337件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

青函連絡船 メモリアルシップ 八甲田丸 口コミ・写真・地図・情報 - トリップアドバイザー

青函連絡船 メモリアルシップ 八甲田丸に関するよくある質問

青函連絡船 メモリアルシップ 八甲田丸の営業時間:
  • 火 - 日 9:00 - 17:00