推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
59
すべての写真 (59 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い13%
  • 良い31%
  • 普通49%
  • 悪い5%
  • とても悪い2%
詳細
お問い合わせ
Kuching, Malaysia
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
レビューを絞り込む
29件
旅行者の評価
0
9
19
0
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
0
9
19
0
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 29 件中 110
口コミを投稿:2018年7月19日

サラワク川の北側にあります。Astanaと書いてあります。 近くに歩行者専用の橋がかかりましたが、中に入ることはできません。

役に立った
口コミを投稿:2018年5月2日

クチンの川を挟んだ対岸にある官邸です。昼に見るとあんまりおもしろくないですが、夜はライトアップされていてきれいです。

役に立った
口コミを投稿:2017年9月2日

特徴のある大きな屋根を持つ「サラワク州議会議事堂」の隣りに建つ「Astana」、日本語で王宮・宮殿であれば、「Istana」との違いは何でしょうか?サラワクの言葉なのかな?さて建物そのものは第2代白人王のチャールズ・ブルックが建てたものということで、現在はサワラク州元首...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2016年8月30日

川の向こうから見るのがお勧めです。Fort Margheritaに行ったついでに行ってみましたが、門のところで追い返されました。立派な建物なので、ぜひ中を見たかったのですが残念です。夕方のリバークルーズの時に見ると素敵です。

役に立った
口コミを投稿:2016年4月5日

ヒルトンからサラワク川に沿って伸びる遊歩道を散策していると、川を挟んだ対岸に徐々に姿を現すアスタナ。真近では見学出来ませんでしたが、川沿い散策の際には見逃せないスポットのひとつ★ アスタナとは言っても、その外観からは豪華で荘厳な雰囲気は感じられませんが、品のある優美な姿...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2014年10月9日

現在は官邸として利用されていると聞いていたので、残念ながらサラワク川沿いのウォーターフロントと宿泊していたヒルトンの部屋から眺める事しか出来ませんでした。そんな中おすすめなのは日中よりも陽が落ちてからの景色。川の向こうにライトに照らされぼんやりと浮き上がった姿がとても幻...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2014年9月5日

昼間、川岸を渡って行ったのですが、入ることができませんでした・・。 他の方が明記されている通り、公邸として使用されているようで、警備員さんもいて、やんわりと追い返されました。 (やはり、私のように行ってしまう人がたくさん居るようです) ただし、夜ウォータフロントから...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2012年8月1日

サラワク河に沿って、金色に輝くモスクの隣にアスタナはありました。 私たちが滞在していたときには、残念ながら開館していませんでした。 川沿いの遊歩道からの遠景を楽しむことしかできませんでした。 話を聞くと、一般人の見学はできないということですが、観光の目玉に乏しいクチンの...さらに表示

6  役に立った
口コミを投稿:2009年12月31日

クチン・ウォーターフロントを歩いていると、北岸に小さな白い宮殿が見えます。ここは元々第2代の王でチャールズ・ブルックが妻に贈った宮殿でした。現在はサラワク州の元首公邸として使われているそうです。ですから当然立ち入っての見学は出来ません。アスタナの下には小さな船着場が見え...さらに表示

1  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2018年8月29日

知事の住居で、この建物は一般に公開されていませんが、いくつかのウェブサイトでは、庭園は歩き回っていると言われています。この理論をテストに入れてはいけません。アスタナの最高の景色はゴールデン "S"橋からのものです。 。 。 。 。 。 。夜間は良い写真です。

口コミをさらに見る
Q & A
Astanaのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン