推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
旅を計画する
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
空港送迎サービス
到着や出発時に安心の送迎サービス
ウォーキングツアー・サイクリング
街歩きで観光地の魅力をもれなく満喫
宿泊・周遊パッケージツアー
プランは宿泊付きツアーにおまかせ
•••
さらに表示
赤い広場とモスクワ・クレムリン
¥20,758(大人1名あたり)
人気:117名の旅行者が予約しました!
乗り降り自由のバスで行く、モスクワ市内観光ツアー、クルーズオプション付き
¥2,446(大人1名あたり)
人気:1,298名の旅行者が予約しました!
クレムリン入場券付きのモスクワのプライベートウォーキングツアー
¥8,760(大人1名あたり)
人気:340名の旅行者が予約しました!
赤の広場と聖ワシリイ大聖堂のプライベートツアー
¥12,218(大人1名あたり)
夜はモスクワ、ソ連の船に乗って
¥8,592(大人1名あたり)
モスクワプライベートナイトツアー
¥16,216(大人1名あたり)
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
Red Square, モスクワ ロシア
アクセス
Ploshchad Revolyutsii3
Kurskaya3
このエリアをチェック
モスクワ・シティパス
観光とシティーパス

モスクワ・シティパス

20件の口コミ
google
1日券、2日券、3日券、または5日券のシティ・カードを利用すると、時間とコストを節約しながらモスクワ観光を自分のペースで楽しむことができます。帝国都市にある40の美術館や博物館、観光スポットに無料で入場できます。クレムリン、ロシア国立歴史博物館、ウォッカ博物館などがあります。
¥8,389(大人1名あたり)
20,514件口コミ61Q&A
評価
  • 15,939
  • 3,519
  • 826
  • 151
  • 77
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
ゆう119さんが口コミを投稿しました(2020年4月)
富士投稿1,277評価302
聖ワシリイ大聖堂やクレムリンの城壁が見渡せる巨大な広場です。昼間も綺麗ですが、ライトアップも感動しました。是非夜も訪れてください。
続きを読む
訪問時期:2019年5月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
swat1234さんが口コミを投稿しました(2020年1月)
海老名市, 神奈川県投稿1,711評価327
モスクワの中心にある赤の広場は観光客が必ず訪れる場所でしょう。有名な建物ばかりです。ここを中心にいろいろなところを回りました。
続きを読む
訪問時期:2019年2月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
紅乙女さんが口コミを投稿しました(2020年1月)
東京23区, 東京都投稿101評価54
1月はロシアのクリスマス。クリスマスマーケットもやっていたので、とても賑やかでした。一箇所でいろいろ見所もあります。このシーズンは人も少なくて、しかも暖冬で良かったです。直ぐそばにデパートもあります。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
asuukaさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
投稿4評価4
年末年始であることもあって、すごい人でした。広場では、クリスマスマーケットが行われていて、イルミネーションがとてもゴージャスでした。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
さくらもも吉さんが口コミを投稿しました(2020年1月)
投稿33評価35
年越しをモスクワで過ごしました。 2020年暖冬と言われてますが天気予報の表記温度より実際は寒いです。冷たいキツい風が吹きます。 冬のロシアで必要なもの 防水がついたダウン腰まで隠れるもの、フードが付いてるものがより良い。 脱ぎ着のしやすい衣類で重ね着  下着と靴下は綿でないものが良い。室内は暑いので一気に汗をかき綿が汗を吸うと濡れてそのあととても冷えます。化学繊維か、ウールものがよい。 靴は色の濃いブーツの方が良い。淡い色は先が汚れます。氷点下続きの日は雪が解けませんが、市内はまめな除雪作業でみぞれ状態になってることもあり汚れます。 地元民はほぼ黒系のパンツファッション。白はとても汚れます。可愛いですけどね! あとは 耳まですっぽり入る防寒用の帽子 手袋(できればスマホ対応の厚手〕 マフラー この三点はモスクワでも買えますが毛皮のものが多いので、、。地元民も男女ほぼこの3点セットは身につけてます。 使い捨てカイロは外で長時間並ばないといけない時などにはとても役に立ちます!また手袋を外してスマホを操作したあと、手を復活させるのにも。 ただ室内に入ると暑いので貼るカイロは何度かめくりました。 エコも進んできててレジ袋も課金されます。持ちやすいエコ袋もあったほうが良いです。 両替は円からよりもドルからの方が楽です。 郊外のヴェルニサーチ市場などカードが全く使えないお店もあるので両替は必要。 地下鉄はカードが使えますが往復110ルーブル1回でカード一回切るので人数分カードを切る必要があり時間がかかります。券売機はロシア発行のカードでないと使えませんでした。 ちなみに 大晦日の夜は地下鉄は深夜営業しており赤の広場あたりへ直結の前など。終了してる線もありました。無料開放されます。 市内には銀行がたくさんあり少し大きくなるとユーロやドルからの両替してます。、空港にもあります。 バレエ、サーカス、美術館などでは入り口にクロークがあり合理的なシステムでコートを預かってくれます。嵩張るコートを席で持たなくて良いので助かります。 バレエでは皆さんおしゃれしてスカートの方も多いですが外へ出る前にまたタイツ履いたりパンプスから履き替えて。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
前へ
赤の広場に関するよくある質問