推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
旅を計画する
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
ウォーキングツアー・サイクリング
街歩きで観光地の魅力をもれなく満喫
宿泊・周遊パッケージツアー
プランは宿泊付きツアーにおまかせ
寄港地観光
港から出発するツアーで手軽に観光
•••
さらに表示
プライベート西安ツアー:兵馬俑や漢陽陵博物館、窰洞の見学
¥16,994(大人1名あたり)
人気:122名の旅行者が予約しました!
西安世界遺産ツアー2日間。
¥26,543(大人1名あたり)
私立ツアー:天安皇帝の西安空港送迎墓
¥11,351(大人1名あたり)
Jingdi天皇の墓およびFamenの寺院の自己ガイド個人的な一日の旅行
¥19,585(大人1名あたり)
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
中国 西安 渭城区正阳镇张家湾
このエリアをチェック
テラコッタ戦士と西安のカスタマイズされたプライベートツアー
プライベートツアー

テラコッタ戦士と西安のカスタマイズされたプライベートツアー

184件の口コミ
google
時間と手間のかかる公共バスや足を引きずるグループツアーなしで、西安で独自の旅程を作成します。市のスターアトラクションであるTerra兵馬cott博物館から始めて、他の2つの名所を選びます。西安の城壁、大Wild塔、イスラム教徒地区、唐王朝のショーからお選びください。入場料は自己負担となります。
¥10,609(大人1名あたり)
704件口コミ4Q&A
評価
  • 378
  • 230
  • 69
  • 18
  • 9
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
591masaさんが口コミを投稿しました(2019年10月)
神奈川県投稿965評価80
+1
空港へ移動の途中で立ち寄りました。兵馬俑坑とは違って、小さな埴輪群が見れます。趣も異なっていて、時間があれば立ち寄ってもいいと思います。比較的すいていたので、ゆっくり見学できた。
続きを読む
訪問時期:2019年9月
役に立った
シェアする
OTOLIさんが口コミを投稿しました(2018年9月)
東京都投稿443評価145
前漢の景帝の陵墓と出土品の展示館はがセットになっています。来訪者も多くなく、ゆっくり見学できます。陵墓は副葬品の状況がわかるように現状が維持された状態でみることができます。素晴らしいです。秦とは違う漢王朝の知性が感じられる副葬品群です。問題は交通手段ですね。車をチャーターするのが一番良いでしょうね。
続きを読む
訪問時期:2018年9月
役に立った
シェアする
kiremonoさんが口コミを投稿しました(2018年8月)
茨城県投稿227評価227
兵馬俑と同じく埴輪が埋葬された陵墓ですが、こちらは中国人の観光客も少なくてゆったりと見学が出来ました。施設の規模は小さいのすが空調も効いていて快適でした。
続きを読む
訪問時期:2018年8月
役に立った
シェアする
hot_ojさんが口コミを投稿しました(2017年11月)
埼玉投稿1,344評価462
西安空港の乗り換えで6時間あり、行ってみることに。タクシーで行きましたが、帰りもタクシープールみたいなとこにタクシーが待機してるのかと思ってたら、全くタクシーはおらず。 乗って来たタクシーに迎えに来てもらうよう頼めばよかったと後悔しました。空港に行く手段がなく、どうしようかと思っていたら、バス停を発見! しかもすごい間隔が空いてるバスでして、どこに行くか分からないけど、きっと西安市内に行くだろうと思い、乗ってみることに。すると、思った通り西安市内にやって来まして、そこからタクシーを拾い、空港に戻りました。 非常にドキドキなトランジットの時間を味わうことができました。
続きを読む
訪問時期:2017年9月
役に立った
シェアする
Shanna15さんが口コミを投稿しました(2017年11月)
シアトル, ワシントン州投稿41評価44
地下鉄2号線「市図書館」駅のD出口のところにあるバス停から「游4」のバスに乗り終点が漢陽陵です。閑散期はこのバスは頻繁に出てないようなので時間を確認することをお勧めします。私はそれをしなかったので行きは一時間半近く待ちました。 漢景帝と夫人の王皇后の陵ですが、全体的にこじんまりとまとまっていて観光しやすかったです。地下から出土された俑や埴輪などを納めた博物館も充実して楽しめました。
続きを読む
訪問時期:2017年11月
役に立った
シェアする
前へ
漢陽陵に関するよくある質問