推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
中国初の傘のテーマパーク

拱宸橋橋西歴史文化街区にある中国初の傘のテーマパークだそうです。博物館の中は中国における傘の歴史や地方地方の傘の種類が陳列されています。近くには刀剣博物館・扇子博物館等もあり興味がある人は無料だしなか... 続きを読む

2014年10月13日に投稿しました
FellowTraveler806459
,
旭区, 大阪府
珍しいテーマの博物館

変わった博物館を見たい方には薦めますが、一般的な人には特には薦めないです。中国国内の地域の傘(油傘)の特長や違いが解り、それらが中心です。 英国王室御用達のフルトン紳士用傘や、日本の和傘との比較なんか... 続きを読む

2018年5月12日に投稿しました
_X2618PF
モバイル経由
9 件すべての口コミを読む
16
すべての写真 (16 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い22%
  • 良い67%
  • 普通11%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
15°
11
12
1
お問い合わせ
中国杭州拱宸桥桥西历史文化街区
翻訳:Google
杭州とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
7件
旅行者の評価
2
4
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
2
4
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
2018年5月12日に投稿しました モバイル経由

変わった博物館を見たい方には薦めますが、一般的な人には特には薦めないです。中国国内の地域の傘(油傘)の特長や違いが解り、それらが中心です。 英国王室御用達のフルトン紳士用傘や、日本の和傘との比較なんかも展示がありますが、説明が少ないので…。 最後に傘の売店が少ないですが...さらに表示

役に立った
2014年10月13日に投稿しました

拱宸橋橋西歴史文化街区にある中国初の傘のテーマパークだそうです。博物館の中は中国における傘の歴史や地方地方の傘の種類が陳列されています。近くには刀剣博物館・扇子博物館等もあり興味がある人は無料だしなかなか面白いですよ。

役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年8月15日に投稿しました

傘は中国語の重要なアクセサリーであり、中国の生活様式に重要な装飾をしています。この博物館は、このアイテムの周りに素敵な歴史散歩を紹介しています。私は家族が訪問を多く楽しんだと信じています

2017年6月16日に投稿しました

いたので傘興味深い可能なのはわかっていたです ! よく行われていました。 また施設内には、近くのグランドカナル博物館のその他の博物館を見学します。

2016年8月28日に投稿しました

この博物館は gongchen 橋地区でのいくつかの美術館の 1 つ、大運河沿いにある。 ホテルは、世界各地にパラソルの文化や歴史展示されており、特に中国では、中国でのパラソルで、専門に最初の博物館となっています。 博物館は、同じ化合物との中国ナイフ、刀、はさみ博物館、杭州芸術と工芸博物館がある。 入場料は博物館は、無料であり、エアコンを完備している。 英語の画像の説明限られていましたが、は実際に理解しが必要なことはありませんが置かれ、パラソル、各傘を作成するのに必要な労力の美しさを堪能し、中華料理。 美術館はホテル自体もあり 1 時間未満、ですが、周辺エリアには周辺では博物館となっており非常に魅力的な、ありがとうへのエレガントな gongchen ・ブリッジと、グランドキャナル大運河 ( ユネスコの世界遺産 ) 。 数多くの美術館、文化遺産の近辺に通ります。簡単に丸一日を楽しむことができる。 博物館にアクセスするには、 wulinmen ピアから ( 武林広場メトロ駅の北側 ) にはフェリー・ gongchenqiao 桟橋へ向かいます。 ( 午前 7 時から 6 時まで、周波数 :25-30 分、料金 :3 元 ) の桟橋から、クロスは、橋までの歴史的な西地区、左折して歩いて、平行し運河 ( を抜けると、文化遺産通り ) 、の標識に従って進む。

2016年5月26日に投稿しました

傘のについては情報古い歴史を除けばいくつか飾られた傘のについてです。 同じ建物内には有名な場所中国はさみを購入することができる他の歴史ある。

2015年9月14日に投稿しました モバイル経由

博物館は杭州の北側に、訪れてみる価値ありコンプレックスの一部は、大運河ウォーキングします。 があり、ミュージアムコンプレックスエリアを形成する 7 つの建物の産業タイプの倉庫として使用されていたです。 施設内にはファン、パラソルでは博物館となっており、刀、ナイフ、はさみ。 には奇妙な話複雑なマッシュのように思えるかもしれない何かのアイテム、実際には素敵な午後になりました。 」にはこれらの「伝統的な便利な手工芸品店のいくつかを作ることに入る仕事にはイギリス人では、展示ホールである。 には英語の説明は最低限だが十分なポイントは、展示品のほとんどに行けます。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル2,635件を表示
ジンハオ グランド ホテル
3件の口コミ
1.53 km 先
杭州布丁舟山东路店
79件の口コミ
1.54 km 先
盛泉假日酒店
4件の口コミ
1.55 km 先
铭轩假日酒店
8件の口コミ
1.63 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン2,959件を表示
舒羽咖啡
3件の口コミ
0.04 km 先
舒羽咖啡
1件の口コミ
0.05 km 先
山葵家日本料理
7件の口コミ
0.06 km 先
肯德基(运河店)
4件の口コミ
0.29 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント451件を表示
杭州小河直街
10件の口コミ
1.31 km 先
中国京杭大运河博物馆
10件の口コミ
0.15 km 先
中国扇博物馆
14件の口コミ
0.17 km 先
Q & A
中国伞博物馆のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン