建礼門院大原西陵

建礼門院大原西陵 (京都市)

建礼門院大原西陵
4
歴史散策地区 • 墓地 • 神社/寺院/教会など
ガイド
おすすめの滞在時間
1 時間未満
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
ツアーやチケット

4.0
3件の口コミ
とても良い
1
良い
1
普通
1
悪い
0
とても悪い
0

Meander767454
神戸市, 兵庫県18,039件の投稿
「やっと我が子や親兄弟に会える」とほほ笑んで亡くなったと思います。
2018年10月 • 一人
平清盛公の息女にして高倉天皇皇后、安徳天皇の国母。源平合戦では殆どの一族郎党を失い、壇ノ浦ではわが子安徳天皇も失うという栄枯盛衰を自分の目で見た方です。
ひょっとしたら死ぬ直前に「やっと我が子や親兄弟に会える」と微笑んでいたかもしれませんね。余計な事ですが、鳥戸野陵で眠っている一条天皇中宮藤原定子も同様に実家である中関白家の衰退により、天皇に愛されながらも若い命を散らした女性です。この二人の女性は忘れられない物語の主人公です。
投稿日:2018年10月15日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

厳かな雰囲気
2018年4月 • 一人
寂光院のすぐお隣にあります。長〜い階段を上った先に鎮座。そこからの大原の里の眺めも良いです。宮内庁の管理という御陵。静かにお参りしましょう。
投稿日:2018年5月2日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

お遍路さん京都市
京都市21,499件の投稿
寂光院に行く前に長い石段と表示がしてあったので参拝しました
2016年1月 • 一人
宮内庁管理なので仰々しい看板の通り、単なる石の柱で囲いをしてあるだけの場所ですが、前に立つと何か厳粛なムードを感じるから不思議ですね。陵墓はここに限らず、誰の陵墓に限らず、みんな同じようなもので・・・単なる石の柱で囲いをしただけの場所です。参拝した日は前々日に降った雪が石段や周囲を覆いつくしていて、滑ること、滑ること・・・一歩づつ足元を確認しながらの参道(特に降りる時は)でした。平家か源氏かはどうでもいいことだが、奢る者は必ず衰退すると云う見本みたいなもので、建礼門院もわが身の悲哀と落ちぶれ果てたことについて後白河法皇に泣きつくなど・・・かなりプライドも高かったのでしょうね。奢っていた期間もあったのだから・・・諦めが悪い性格なのかな?
投稿日:2016年5月22日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
建礼門院大原西陵に関するよくある質問

建礼門院大原西陵周辺のホテル: 建礼門院大原西陵周辺のホテルをすべて表示

建礼門院大原西陵周辺のレストラン: 建礼門院大原西陵周辺のレストランをすべて表示