泉涌寺

泉涌寺 (京都市)

名所・有名スポット • 神社/寺院/教会など
続きを読む
9:00~16:30
月曜日
9:00 - 16:30
火曜日
9:00 - 16:30
水曜日
9:00 - 16:30
木曜日
9:00 - 16:30
金曜日
9:00 - 16:30
土曜日
9:00 - 16:30
日曜日
9:00 - 16:30
旅行者の感想
成人の日は、京都七福神巡りの日です。
2022年1月
1月10日は泉山七福神巡りの日です。 泉涌寺の山内を巡ります。 袋やお札には、京都七福神巡りと書いてます。 京都にも、色々七福神巡りはありますが、 一ヶ所で七福神巡りが出来るなんて素敵です。 楊貴妃観音や走り大黒など有名な仏様が 無料で見られます。 泉涌寺の塔頭寺院の七福神+二神を 広い山内を歩いて、巡ります。歩き易い靴で、階段や山坂道です。 タクシーだけが参道を通り泉涌寺の山門まで行けます。入口の門からマイカーは乗り入れ禁止で駐車場はありません。コインパーキング探してそこから歩きです。万歩計は、7.8Kmでした。 今年は、人が少なくていい感じでした。 最初に、泉涌寺本堂前にて、福笹と赤いお札(無料入場の印)もらって 各寺院につ300円〜1500円ぐらいの 縁起物を販売しているのを自分で買って 福笹を作って行くのを楽しみます。 泉涌寺は何度か行った事はありましたが、 昨年、七福神巡りに行ったのが楽しくて 縁起物をそれぞれに買うと高価になるので、 セットと少しだけ買ったのですが、家に帰って福笹に取り付けると貧相で、、、、 今年は立派な福笹を作ろうと意気込んで行ったのですが、、、、 福笹をもらったら、『隣りで縁起物をお買い求めください。』と言われ ?? 無料のはずなのに。。。 昨年は、袋からはみ出す立派な福笹だったのに、なんだか、先だけみたいな葉っぱ。 すれ違う人も余り袋からはみ出す立派な福笹は持って無いし、普通はこんな大きさなのか?って納得はしたものの。 楽しく山の中を巡り、沢山の縁起物を買って帰ったら、、、、 えっ!! 笹の葉に取り付けられない、。、 小さすぎる。。。。。 3個も付けたらもういっぱい。 なんだか、春先から、、、、 すごく残念な気分。 山に笹取りに行かないと。 福笹じゃないけど。。 折角買ったのに、縁起物飾らないわけにはいかないし。 9ヶ所回って、3千円のセットも販売してるんだから、最大買ったら、十数個の縁起物ぶら下げる大きさを ちゃんと考えて福笹切って配って欲しい。 来年はキチンと言います。 『縁起物ぶら下げるのに、立派な福笹下さい!』 『塔頭寺院で買いますので結構です!』

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

4.0
177件の口コミ
とても良い
71
良い
67
普通
25
悪い
12
とても悪い
2

nakacorn
京都市, 京都府3,982件の投稿
2022年4月
東大路通沿い、第一日赤病院の北東すぐにある泉涌寺交差点を東へ上がっていくとたどり着きます。

真言宗泉涌寺派の総本山であり、皇室ゆかりの寺院として知られているようです。紅葉の綺麗なお寺でもあります。

2022年4月現在、コロナ禍で外国人観光客はほとんどおらず空いていて穴場となっています。ひっそりとした雰囲気が伊勢神宮によく似ているような気がします。東大路通から延々と坂を上る必要があることが難点かもしれません。
投稿日:2022年4月12日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Kinasuke
京都市, 京都府851件の投稿
2022年1月 • カップル・夫婦
1月10日は泉山七福神巡りの日です。
泉涌寺の山内を巡ります。
袋やお札には、京都七福神巡りと書いてます。
京都にも、色々七福神巡りはありますが、
一ヶ所で七福神巡りが出来るなんて素敵です。

楊貴妃観音や走り大黒など有名な仏様が
無料で見られます。

泉涌寺の塔頭寺院の七福神+二神を
広い山内を歩いて、巡ります。歩き易い靴で、階段や山坂道です。
タクシーだけが参道を通り泉涌寺の山門まで行けます。入口の門からマイカーは乗り入れ禁止で駐車場はありません。コインパーキング探してそこから歩きです。万歩計は、7.8Kmでした。

今年は、人が少なくていい感じでした。
最初に、泉涌寺本堂前にて、福笹と赤いお札(無料入場の印)もらって
各寺院につ300円〜1500円ぐらいの
縁起物を販売しているのを自分で買って
福笹を作って行くのを楽しみます。

泉涌寺は何度か行った事はありましたが、
昨年、七福神巡りに行ったのが楽しくて
縁起物をそれぞれに買うと高価になるので、
セットと少しだけ買ったのですが、家に帰って福笹に取り付けると貧相で、、、、
今年は立派な福笹を作ろうと意気込んで行ったのですが、、、、

福笹をもらったら、『隣りで縁起物をお買い求めください。』と言われ ??
無料のはずなのに。。。

昨年は、袋からはみ出す立派な福笹だったのに、なんだか、先だけみたいな葉っぱ。
すれ違う人も余り袋からはみ出す立派な福笹は持って無いし、普通はこんな大きさなのか?って納得はしたものの。

楽しく山の中を巡り、沢山の縁起物を買って帰ったら、、、、

えっ!!
笹の葉に取り付けられない、。、
小さすぎる。。。。。
3個も付けたらもういっぱい。
なんだか、春先から、、、、
すごく残念な気分。
山に笹取りに行かないと。
福笹じゃないけど。。
折角買ったのに、縁起物飾らないわけにはいかないし。

9ヶ所回って、3千円のセットも販売してるんだから、最大買ったら、十数個の縁起物ぶら下げる大きさを
ちゃんと考えて福笹切って配って欲しい。

来年はキチンと言います。

『縁起物ぶら下げるのに、立派な福笹下さい!』
『塔頭寺院で買いますので結構です!』
投稿日:2022年1月10日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

OTOLI
東京都521件の投稿
2021年5月 • 一人
緊急事態宣言中で見学できる場所は限られています。ご座所の特別拝観は可能で、ここの受付で御朱印はいただけます。皇室ゆかりの寺院だけあって、僧侶の方々も品が良く感じられました。
投稿日:2021年5月15日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

MMMMOK
兵庫県81,323件の投稿
2021年2月
出入自由の総門を潜り、車の通行もある参道を暫く進むと大門に行き当たりました。ここからが御寺泉涌寺となり広い境内に大きな伽藍が並んでいました。時節柄、団体ツアー客はありませんでしたが、グループ客は多いようでした。
投稿日:2021年2月20日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

AyumiKK
東京都656件の投稿
2020年11月 • カップル・夫婦
皇族のお墓があるのに宮内庁の管轄ではない?と謎でしたが、境内に厳重に囲われたところが墓所になっていてそこはもちろん入れませんでした。
お庭は別料金で、楊貴妃観音は入場してすぐ左の御堂におられます。入場料は観音さまの拝観料なのか?と。境内は他には建物もまばらです。
庭は良かったです。有料の庭のある建物は菊の御紋が各所に散りばめられて、やはり皇族のお寺なのだなと。
投稿日:2020年11月24日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

bakera73
釧路市, 北海道10,540件の投稿
2020年10月
 バス停「泉涌寺道」から緩やかな上り坂をしばらく上ると、泉涌寺の総門が建っていました。泉涌寺の入り口なんですが、その総門からはいくつかの塔頭が続いていて、またまたしばらく上った先に駐車場があり、泉涌寺の入り口である大門をくぐりました。
 大門をくぐり抜けるととても広い下りの参道があり、正面には仏殿が、その奥には舎利殿が続いていました。さらにその奥には、さらに門があり塀で囲まれた、霊明殿や御座所、海会堂などの皇室ゆかりの場所がありました。
 このように、この泉涌寺は皇室の菩提所なんですね。
投稿日:2020年10月26日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

k_matsu132
釧路市, 北海道13,774件の投稿
2020年10月
 京都市バスのバス停「泉涌寺道」から、ゆるやかに登る参道を10分余り登った先に泉涌寺の駐車場があり、その横に「大門」という門がありました。この泉涌寺の手前にあった「来迎院」や「今熊野観音寺」は、木々の緑が色濃くて山の中感が強い場所でしたが、こちらの広い境内は大きく開けた場所でした。
 大門からは、「降り参道」と呼ばれる広い下りの参道があり、その下に仏殿や舎利殿、さらにその奥には御座所や黎明殿などが続いている、大きくて格式を感じさせるお寺でした。
 また、この泉涌寺は「御寺(みてら)」とも呼ばれています。皇室の菩提寺であるからなんだそうです。
投稿日:2020年10月17日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

rakuchan
川越市, 埼玉県1,524件の投稿
2019年6月
門を入った左手の奥に観音堂がある。そこには湛海とい僧が持ち帰った玄宗皇帝が楊貴妃を模して彫らせたという聖観音像が安置されている。その像の面影はまさに楊貴妃を思わしむにたる美しさで思わず見惚れてしまった。またこの寺は「大涅槃図」を所蔵しており次回はその公開時期に再度訪問したいと思っている。
投稿日:2020年5月10日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

ichirotjmr
京都市, 京都府3,818件の投稿
2020年3月
真言宗泉涌寺派の総本山です。皇室との関連が深い御寺として有名です。鎌倉時代初期、創建される際に、一角から泉が涌き出たので『泉涌寺』と名付けられたそうです。
投稿日:2020年4月18日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

西村明
京都市, 京都府7,728件の投稿
2020年2月 • 一人
泉涌寺 (せんにゅうじ)は、真言宗泉涌寺派総本山の寺院。山号は東山(とうざん)または泉山(せんざん)。本尊は釈迦如来、阿弥陀如来、弥勒如来の三世仏です。
投稿日:2020年2月16日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

155件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
泉涌寺に関するよくある質問

泉涌寺の営業時間:
  • 日 - 土 9:00 - 16:30



泉涌寺周辺のツアーやチケット: 泉涌寺周辺のツアーやチケットをすべて表示