推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

石像寺 釘抜地蔵

地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
住所: 〒602-8305 京都府京都市上京区千本通上立売上ル花車町503
電話番号: 075-414-2233

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

14 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 4
    とても良い
  • 9
    良い
  • 0
    普通
  • 1
    悪い
  • 0
    とても悪い
まるで浅草のような庶民信仰が厚いお寺さん

千本通り沿いにある、京都の町中北部にあるお寺。境内は高齢の方が東屋で休んでいたり、人が絶えることなくお参りに来られる、京都における庶民信仰を感じられるお寺です。「痛みが癒えた=苦が抜ける」という伝説が残ることから、神社の絵馬のように、釘と釘抜きをセットにしたものをお礼として飾ってあり、それが本堂の外壁を埋め尽くす光景は非常に独特で感極まりました

4 / 52 週間前に口コミを投稿
akatuki
,
京都

似たタイプの京都市の観光名所

写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 14 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
絞り込み: 日本語
京都
レベル の貢献メンバー
367件の口コミ
観光名所についての 76 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 237人が「役に立った」と評価
4 / 5 2 週間前に口コミを投稿

千本通り沿いにある、京都の町中北部にあるお寺。境内は高齢の方が東屋で休んでいたり、人が絶えることなくお参りに来られる、京都における庶民信仰を感じられるお寺です。「痛みが癒えた=苦が抜ける」という伝説が残ることから、神社の絵馬のように、釘と釘抜きをセットにしたものをお礼として飾ってあり、それが本堂の外壁を埋め尽くす光景は非常に独特で感極まりました

役に立ちましたか?
ありがとう、akatuki
金沢市, 石川県
レベル の貢献メンバー
1,123件の口コミ
観光名所についての 803 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 118人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/06/03に投稿しました

千本今出川の交差点から、北へ約400メートルいった東側にあります。寺伝では両手の痛みの治癒を地蔵に願ったところ、夢で前世で人形の両手にくぎを打ちつけ、呪ったことが原因と諭さた。翌朝、傷みが消え、地蔵の手には血の付いた二本釘あったということです。苦しみから救われた人々から奉納された「釘と釘抜き」の絵馬が地蔵堂の壁に飾られていました。地元の人々の信仰の場です。

役に立ちましたか?
ありがとう、高山龍山
Nagoya-shi, Aichi, Japan
レベル の貢献メンバー
44件の口コミ
観光名所についての 27 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 29人が「役に立った」と評価
5 / 5 2016/05/18に投稿しました

毎日お堂の周りを回って苦を抜いてもらっていると地元の人に教えていただきお参りました。地蔵堂でお参りを済ませ御朱印をいただこうとしたところ、地蔵菩薩のまわりを自分の数え年の回数を心願を唱えながら周回された方だけにお渡しするという事なので、早速地元の方たちに混じり開始。表と裏でのべ118回頭を垂れるわけですから 相当な距離時間でしたが、これが本当にお参りという気... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、村田郁雄
レベル の貢献メンバー
525件の口コミ
観光名所についての 422 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 124人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/05/13に投稿しました モバイル経由

釘抜地蔵さんは、地元との人びとに霊験あらたかで、平日にもかかわらずたくさんの人びとが、参拝に来られています。

役に立ちましたか?
ありがとう、明西2015
岡山市, 岡山県
レベル の貢献メンバー
676件の口コミ
観光名所についての 407 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 118人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/02/14に投稿しました

 ここを観光名所と表現してよいのかはばかられる。病や痛みに本当に困窮した善男善女がすがる思いで参拝してる姿があるからだ。参道に大きなくぎ抜きが飾ってあるが、頭を垂れて心底からの祈りを捧げている。本堂にぐるりと飾られたくぎ抜きの絵馬に、物見遊山的に参拝した自らを恥じる思いがした。休日で深刻な思いを抱えた方や家族がお参りしており、社務所で御朱印を頂くのが能天気な... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、インテリゲンちゃん
京都府
レベル の貢献メンバー
17件の口コミ
観光名所についての 6 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 4人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/02/12に投稿しました モバイル経由

人が多く結構賑わってました。 昆布茶を配ってはったので頂きました。 ここのお参りの仕方は良くわからなかったけど色々あるみたいです。 (結局あまり良くわからなかったw。)

役に立ちましたか?
ありがとう、イノセンス
京都市
レベル の貢献メンバー
2,376件の口コミ
観光名所についての 1,830 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 1,609人が「役に立った」と評価
2 / 5 2016/02/02に投稿しました

ご朱印所やお札を授与している場所は人が一杯で入ることも出来ないくらいの人出。世の中、それだけ「抜き去りたい」釘=厄介事や苦痛や嫌な事が多いってことでしょうね。日本は裕福になっている、なんて訳のわからないことを云っているノー天気な政治屋も居ますが、そうですねぇ・・・豊かになったのじゃなくて「便利」になっただけで、貧困も苦痛も以前よりは物質的にも身体的にも増えて... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、お遍路さん京都市
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
1,328件の口コミ
観光名所についての 254 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 224人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/12/07に投稿しました

お参りを済ませ、御朱印をお願いすると「当時のお参りの仕方は、数え歳の数だけ竹の棒を持ち時計回りに一本ずつ返していきます、お急ぎで無ければお参りしてください」との事でした。  歳の数だけ持ったら、両手に余ります。何とか持ち、二本ずつ返していきました。正面で拝み、裏手の石地蔵で拝み、右手の観音様で拝んでいると、その度に「ん・んん?」という気持ちを得ることができ... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、tripsato
レベル の貢献メンバー
525件の口コミ
観光名所についての 422 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 124人が「役に立った」と評価
5 / 5 2015/10/03に投稿しました モバイル経由

石像寺 釘抜地蔵は、地元の人がいつも熱心にお参りされています。 人々の熱心な信仰心が、ここでは行きずいてます。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、明西2015
レベル の貢献メンバー
5件の口コミ
観光名所についての 3 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 2人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/08/27に投稿しました

観光ガイドブックにはまず載っていない釘抜地蔵。おまいりの仕方があり、お寺の方に聞くと右横にある箱の中から竹の棒を年の数だけ手に持ち、お地蔵様にお参りしその後、地蔵堂を一周して、竹の棒を一本ずつ箱の中に返して行くそうです。ただ実際はほどほどの数の竹の棒を持ってお参りしているようです。私は10本持って回りました。他ではなかなか体験できない参拝の仕方。ぜひ、この周... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、健夫鈴

石像寺 釘抜地蔵を見た人は、こんなところも見ています

 

石像寺 釘抜地蔵に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

不明点がある場合は、 石像寺 釘抜地蔵 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?