推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
桔梗が満開でしたが

有名な源氏の庭の桔梗が見頃とのことで参拝した。確かに桔梗は咲いているが白砂に点在する緑地にまばらに植えられているだけなのでちょっと拍子抜けした。見方によっては平安の時代の趣きがあると言えるのかも?桔梗... 続きを読む

口コミを投稿:4 週間前
418ken
,
JAPAN
洛陽三十三所観音霊場32番 紫式部の邸宅跡

梨木神社の参拝後に訪問、通りを挟んだ向かいにあります。 創建は938年という古刹、秀吉の寺町建設により現在地に移動しました。もともとこの場所は紫式部の邸宅跡だという事です。 夏のような陽射しの4月の土... 続きを読む

2018年5月12日に投稿しました
Gazelle36
,
埼玉県
38 件すべての口コミを読む
70
すべての写真 (70 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い15%
  • 良い52%
  • 普通26%
  • 悪い7%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
31°
22°
8
27°
19°
9
21°
12°
10
お問い合わせ
〒602-0852 京都府京都市上京区北ノ辺町397
京都中心部
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
075-231-0355
翻訳:Google
京都市とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
34件
旅行者の評価
6
15
10
3
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
6
15
10
3
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 34 件中 110
口コミを投稿:4 週間前

有名な源氏の庭の桔梗が見頃とのことで参拝した。確かに桔梗は咲いているが白砂に点在する緑地にまばらに植えられているだけなのでちょっと拍子抜けした。見方によっては平安の時代の趣きがあると言えるのかも?桔梗とご本尊だけで拝観料500円とは…。裏手の墓地は観光スポットではないか...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2018年5月17日 モバイル経由

現皇室の祖である「光格天皇」。そして「源氏物語」が書かれた由緒あるお寺です。JR京都駅からTaxiで2,000円少し、約15-20分くらいです!

役に立った
口コミを投稿:2018年5月12日

梨木神社の参拝後に訪問、通りを挟んだ向かいにあります。 創建は938年という古刹、秀吉の寺町建設により現在地に移動しました。もともとこの場所は紫式部の邸宅跡だという事です。 夏のような陽射しの4月の土曜日に訪れました、参拝者は自分の他に一人だけ。 今回は拝観しませんでし...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2018年4月23日 モバイル経由

紫式部邸趾として有名な寺で、通常の拝観ルートはそれを前面に押した形となっているが、正直それだけでは大して面白くはない。 ここの通好みの見所は裏手の墓地にある市内に数ヵ所残存する御土居や大仏師定朝の墓など。定朝の墓は案内板等が無いので自力で探すことになるが、御土居の中央付...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2018年4月11日 モバイル経由

京都は紫式部の邸宅跡であり、源氏物語執筆の地とされています。物語にちなんだ桔梗のお寺としても有名です。

役に立った
口コミを投稿:2018年3月19日

紫式部の邸宅跡、ここで執筆活動をされていたと言われる廬山寺。ひっそりとして落ち着いた雰囲気のお寺で観光客も少なかったです。紫式部のお墓は堀川北大路を下がったところにひっそりとあります。

役に立った
口コミを投稿:2017年9月28日

広さ自体はそれほどでもありません。 一見、単調な庭。ただなぜか奥深さがあり桔梗が咲いていると それだけなのに心に残る庭です。のんびりとしみじみできる場所です。

役に立った
口コミを投稿:2017年9月3日 モバイル経由

源氏物語ゆかりの地ということで、紫式部がこの辺りで執筆していたようである。彼女に関する資料が置かれてはいたが、撮影禁止としてる割には殆ど見るべき数がない。10分もあれば十分だと思うが、これで拝観料が500円は高いと感じた。

1  役に立った
口コミを投稿:2017年8月19日

それなりの由緒と格式を有する有名寺院ですが、紋日や祭事以外の日はガラガラです。ここへ来て他の参拝者と出会うことは殆どありません。桔梗の庭がいよいよ満開となりますのでこれからはそれなりの参拝者もあることでしょう。

役に立った
口コミを投稿:2017年1月17日 モバイル経由

年明けのチャリポタぶらり初乗りを兼ねて、京都駅から出町柳方面から京都御所周辺をボタリングしていると「紫式部邸宅跡」の廬山寺が目にとまり立ち寄ってみました。 お寺さんの駒札には、「廬山天台講寺」と号する天台圓浄宗の大本山寺院と案内されていました。 さらに山門正面右手に...さらに表示

役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
廬山寺のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン