推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
COVID-19に関する最新情報:新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 詳細については、こちらをご覧ください。
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
周辺のツアーやアクティビティ
京都市の他のツアーやアクティビティ
京都日本庭園恋人のプライベートツアー(全国ライセンスガイド付き)
¥12,500(大人1名あたり)
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒616-8035 京都府 京都市 右京区花園妙心寺町35
このエリアをチェック
夜の祇園徒歩ツアー
ナイトツアー
夜の祇園徒歩ツアー
181件の口コミ
この祇園散策ツアーでは、京都の芸者文化にどっぷり浸りましょう。ガイドが、舞子と芸子の違い、その他多くの用語について説明するので、お客様は日本の古都の歴史と伝統について学ぶことになります。有名な映画のロケ地を訪れますが、プライベート・ガイド付きの長いツアーにアップグレードすれば、さらに深い体験ができます。
¥1,308(大人1名あたり)
102件口コミ0Q&A
評価
  • 53
  • 37
  • 12
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
+1
続きを読む
+1
妙心寺の塔頭の寺院です。この寺院は、通年公開されてます。四季折々の庭園が綺麗です。また禅問答で、有名な瓢箪鯰もあります。
続きを読む
+1
妙心寺塔頭の一つである退蔵院は庭園が美しく、何度訪れても飽きることがありません。方丈には禅問答で知られる瓢鮎図のレプリカがあり、枯山水庭園である元信の庭を前にすると心が無になれます。一方、余香苑は昭和に作られたとは思えないほど寺に調和しており、どの角度からも見事な景色を堪能できます。私は過去に2度ほど入り口にある紅垂れ桜を見に行きましたが、いずれも時期尚早で3分咲き程度でした。秋も見応え抜群で、大満足でした。
続きを読む
京都エリア散策時に立ち寄り。 妙心寺山門の西側にある退蔵院。 常時拝観可能で、拝観料は500円。 枯山水式庭園が有名で、見事な景観で心奪われます。 妙心寺はJR嵯峨野線花園駅から徒歩圏内ですが、駅周辺に飲食店は少ない、というかほぼ無いのでご注意を。
続きを読む
+1
余香苑は四季を問わず楽しめる。桜が散ったこの時期には、躑躅、藤、やまぶきなどを見ることが出来る。沢山花が咲き乱れるわけではないが世話が行き届いている多くの花を見ることが出来る。 庭の大きさの割に奥行を感じる庭だが、その奥行を楽しむならば,陽が西から射す夕刻のほうが良いように思う。
続きを読む
前へ
退蔵院に関するよくある質問