推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
周辺のツアーやアクティビティ
京都市の他のツアーやアクティビティ
京都日本庭園恋人のプライベートツアー(全国ライセンスガイド付き)
¥12,500(大人1名あたり)
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒616-8035 京都府 京都市 右京区花園妙心寺町35
このエリアをチェック
京都での着物と浴衣体験
文化ツアー

京都での着物と浴衣体験

15件の口コミ
着物レンタル体験や浴衣レンタル体験では、祇園で着物または浴衣(夏季)をレンタルして試着できます。伝統衣装を身につけて、市内を歩いてまわり、観光できます。
¥3,077(大人1名あたり)
106件口コミ0Q&A
評価
  • 55
  • 38
  • 12
  • 0
  • 1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
鮎川しいなさんが口コミを投稿しました(2020年11月)
東京投稿1,792評価2,552
以前は…といっても30年も前の話ですが、国宝「瓢鯰図」は本物を拝観できましたが、今は残念ながら模写が飾られているだけです。が、お庭は素敵なので拝観する価値は充分あります。お茶席からの眺めもいいです。お茶菓子は老舗「老松」が作る、退蔵院オリジナルのお干菓子です。
続きを読む
訪問時期:2020年11月
役に立った
シェアする
退蔵院の広報担当マネージャー、Taizoinからの返信
2021年3月2日に返信済み
コメントありがとうございます。コロナ禍で売店の営業も不定期になっておりますが、再開の折にはぜひまたお運びいただきまして、ゆったりとした時間をお過ごしいただければと思います。今のところ3月6日からは土日祝日に営業を再開する予定です。ご来院をお待ちしております。
続きを読む
Kinaishokuさんが口コミを投稿しました(2020年9月)
大阪市, 大阪府投稿67評価48
受付で「工事で滝は流れてないですが」と 一応ことわりは聞いてましてました。 庭の奥半分をがんがん工事中でした。 とても庭を観賞できる状態では無かった。 このレベルの工事やるなら、いっそのこと 拝観中止して欲しかった。a
続きを読む
訪問時期:2020年9月
役に立った
シェアする
退蔵院のSecretariat、Taizoinからの返信
2020年10月6日に返信済み
貴重なご意見を頂きまして誠にありがとうございます。 折角お越し頂いたにも関わりませず、大変申し訳ございませんでした。 次回より工事期間に関して、WEB媒体でも事前告知を行うなど改善していきたいと思います。 今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
続きを読む
yoko3939さんが口コミを投稿しました(2020年8月)
長野市, 長野県投稿3,022評価206
臨済宗妙心寺派大本山妙心寺の塔頭である。初期水墨画の代表作である国宝「瓢鮎図」を所蔵することで知られている。
続きを読む
訪問時期:2020年7月
役に立った
シェアする
退蔵院の広報担当マネージャー、Taizoinからの返信
2021年3月2日に返信済み
コメントありがとうございます。妙心寺の境内には38の塔頭寺院がありますが、退蔵院はその中でも数少ない通年公開の塔頭寺院です。瓢鮎図の他にも、「元信の庭」「余香苑」といった見どころもあり、季節によって違う表情を見せてくれます。ぜひまたご来院ください。
続きを読む
豊田牧師さんが口コミを投稿しました(2020年4月)
白井市, 千葉県投稿10,003評価386
+1
妙心寺の法堂で龍雲図を拝観後もう一箇所立ち寄りたいところがあった。広大な妙心寺境内には、多くの境内塔頭を有する中、通年公開されているのは、退蔵院、大心院、桂春院の3つのみで、その中から一番人気の塔頭の退蔵院に参拝することにした。退蔵院は、臨済宗妙心寺派大本山「妙心寺」山内に46ある塔頭の一つで、応永11年(1404)に建立されました。紅葉の時期ではないが、紅葉が美しいと評判なのは、中根金作の作庭の余香苑。退蔵院の名前の由来は、「退蔵」という言葉には、「価値あるものをしまっておく」という意味があるという。方丈は重文建築であり、方丈庭園枯山水の庭は史跡名勝の指定を受けていた。余香苑内のつくばいに施された水琴窟は、常に音色を楽しむことができます。お寺で聞こえる音には梵鐘の音、鹿威し、はたまた鳥の声かな。そんな中キーンと奏でる水琴窟も又お寺の音だと思う。
続きを読む
訪問時期:2020年3月
役に立った
シェアする
西村明さんが口コミを投稿しました(2020年2月)
京都市, 京都府投稿7,858評価67
+1
妙心寺の塔頭の寺院です。この寺院は、通年公開されてます。四季折々の庭園が綺麗です。また禅問答で、有名な瓢箪鯰もあります。
続きを読む
訪問時期:2020年2月
役に立った
シェアする
前へ