推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

新島襄旧邸

施設のオーナー登録
〒602-0867 京都府京都市上京区寺町通丸太町上ル松蔭町
保存する
口コミのハイライト
入場無料で見学できます。

入り口を入ると受付があり、名を書く。 けれど入場は無料。 和風と洋風の家があり、廊下でつながっていた。 和風の家は両親のためのものだったとか。 どちらも家の中には入れないが、窓が開いているので... 続きを読む

2017/12/01に投稿しました
春の小川
,
東京
無料開放、きれいな旧居

京都御苑の西側、寺町御門のそばにある。 ここらは同志社大学の地元。 この旧宅もきれいに整備されていて、庭も美しい。 無料で中には入れるし、ガイド役もいるので、話し込むと楽しい。

2017/12/01に投稿しました
kaminarikozo
,
東京, 東京都
23 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
エリア
エリア
概要
  • とても良い8%
  • 良い79%
  • 普通13%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
〒602-0867 京都府京都市上京区寺町通丸太町上ル松蔭町
京都中心部

似たタイプの京都市の観光スポット

口コミを書く口コミ (23)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 23 件中 110

口コミを投稿:2017/12/01

入り口を入ると受付があり、名を書く。 けれど入場は無料。 和風と洋風の家があり、廊下でつながっていた。 和風の家は両親のためのものだったとか。 どちらも家の中には入れないが、窓が開いているのでおおむね見る事が出来た。 洋風住宅の書斎や応接室、食堂(ダイニングテ...続きを読む

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2017/12/01

京都御苑の西側、寺町御門のそばにある。 ここらは同志社大学の地元。 この旧宅もきれいに整備されていて、庭も美しい。 無料で中には入れるし、ガイド役もいるので、話し込むと楽しい。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2017/04/02

3月20日特別公開(卒業式)の日午前に伺いました。通常公開では、建物内部に入ることができないようですが、特別公開の日は内部に入って展示物を近くから見ることができます。(母屋の2階には上がれません)祝日なのに思ったより空いており、ゆっくりと見学することができました。通りの...続きを読む

1  役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2017/01/10

ここは表面上だけ宿泊していたとか、ゆかりの・・・と云うのとは違い、実際に新島夫婦が居住していた生活の場、そのものです。綺麗な保存状態を見ると同志社として創立者の新島氏に敬意を表して保存に努めて来られたのがよく解ります。冬期は一定期間は閉鎖されていて中へは入れませんが春に...続きを読む

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016/10/31

同志社大学を創業した 新島襄が、新島八重と実際に暮らした家。外見は西洋風だが、中は和風のしつらえ。明るい台所など、当時としては斬新な造り。公開日は限れていいます。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016/10/29

新島襄と八重夫人が、実際に住んでいた旧宅。同志社交友会館にて結婚式があり、事前に見学した。当時としては、斬新な台所と造りであったりした。見た目には洋風建築だが、中身は和風の造りであった。入場は無料だった。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016/07/24 モバイル経由

同志社大学創設者の新島襄と妻の八重が暮らした邸宅。特定日にしか公開されておりませんので、事前にHPなどで確認してから出かけた方がいいです。新島襄の書斎やリビングが、ほぼ当時の状態で公開されています。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016/03/20

通常公開の日に訪れたので 旧邸内部を旧邸周囲からの見学となり 内部の詳細は良くわからずでした。入口の新島旧邸の説明文にあるコロニアル様式の特徴は 大阪で鑑賞した泉布観と同様 三方がベランダで囲まれ、床が高く 床から直接立ち上がったフランス窓など 外観からその特徴を知...続きを読む

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2015/11/26

以前は公開されていて見学出来ました。でも先日伺いましたら公開日が決まっていました。次回は義理の母親を案内する予定ですが❗あいにく無理みたいです。前に見学出来た時はオルガン🎵が弾かれていて中々素敵な🎵場所でした。内部は日本で最初のシステムキッチンが設置されていたりし...続きを読む

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2015/11/14

歴史の現場ともいえるこの建物.少し前までは超満員でしたが,今はひっそり元の姿に戻っています.そのうえきょうは無料開放の日でした.見るところは限られていますが,いつもの見学ルートとは違った視線で盛ることができました.

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
前へ次へ
123
周辺
周辺のホテル京都市のホテル407軒をすべて表示
ザ スクリーン
240件の口コミ
0.17 km 先
お宿いしちょう
52件の口コミ
0.42 km 先
ダイヤモンド 京都 ソサエティ
32件の口コミ
0.43 km 先
石長 松菊園
40件の口コミ
0.44 km 先
周辺のレストラン
タイキッチンパクチー
14件の口コミ
0.19 km 先
徳寿
9件の口コミ
0.22 km 先
キラメキノトリ
11件の口コミ
0.15 km 先
かつ丼 玄
10件の口コミ
0.21 km 先
近隣の観光スポット
仙洞御所
101件の口コミ
0.38 km 先
梨木神社
54件の口コミ
0.57 km 先
行願寺 (革堂)
30件の口コミ
0.26 km 先
拾翠亭
20件の口コミ
0.53 km 先
Q & A
新島襄旧邸のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する