推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
特別拝観 梵燈のあかりに親しむ会 暗いライトアップ 20181013

毎年この時期に開催され、日本一暗いライトアップとして知られている。今年は12日より21日まで開催される。 住職がつくった灯籠や竹筒をつかい、蝋燭400本のみでライトアップがされている。 今年の禅語は... 続きを読む

口コミを投稿:4 週間前
Camper811431
特別公開のみの沙羅双樹のお寺

特別公開時のみ拝観できます。 沙羅双樹で有名なお寺さん、また宿坊も行っているようです。 特別公開のみということで拝観可能時は多少の混雑は覚悟の上で。 抹茶につくお菓子は、こちらでしか食せない絶品もので... 続きを読む

2018年7月17日に投稿しました
Trip810549
8 件すべての口コミを読む
23
すべての写真 (23 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い37%
  • 良い63%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
15°
11
10°
12
1
お問い合わせ
〒616-8035 京都府京都市右京区花園妙心寺町59
京都西部
075-463-1334
電話
翻訳:Google
京都市とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
上位の口コミ
2014年6月25日に投稿しました

 妙心寺の中にあり沙羅双樹が見られることで有名な塔頭です。「沙羅の花を愛でる会」を開催していましたので行ってきました。(普段は拝観不可のようです)沙羅双樹(ナツツバキ)は白い花弁と黄色のおしべ(?)のきれいな花ですが、一日花ですぐ散りますので、木に咲いている花とお庭の苔...さらに表示

3  役に立った
レビューを絞り込む
8件
旅行者の評価
3
5
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
3
5
0
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミを投稿:4 週間前

毎年この時期に開催され、日本一暗いライトアップとして知られている。今年は12日より21日まで開催される。 住職がつくった灯籠や竹筒をつかい、蝋燭400本のみでライトアップがされている。 今年の禅語は、「松風一味禅」で「松の間を吹く風は清らかで禅の心を味わえる」という意味...さらに表示

役に立った
2018年7月17日に投稿しました

特別公開時のみ拝観できます。 沙羅双樹で有名なお寺さん、また宿坊も行っているようです。 特別公開のみということで拝観可能時は多少の混雑は覚悟の上で。 抹茶につくお菓子は、こちらでしか食せない絶品もので本当に美味しい(笑)。 講話の上手いお坊さんも多く、有り難さに加えて微...さらに表示

役に立った
2016年5月1日に投稿しました

普段は非公開のようですが、沙羅双樹の時期になると特別公開されるようでしたので行ってみました。抹茶もいただけました。 日々の事を忘れ、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました。

役に立った
2015年10月12日に投稿しました

普段は拝観しておりませんが 小豆粥で初春を祝う会:1月15日~31日 沙羅の花を愛でる会:6月15日~30日 梵燈のあかりに親しむ会:第二金曜日(10月9日)~18日 精進料理を体験する会:毎週火曜日・金曜日 場所はJR山陰線 京都から4つ目の花園 駅から右に道路を渡っ...さらに表示

2  役に立った
2015年6月23日に投稿しました

この時期限定の沙羅双樹鑑賞。お庭を眺めながらお抹茶をいただきました。5950円と少々値がはりますが、奥で精進料理もいただけます。住職さんが精進料理の名手で教室も持っているそうです。

役に立った
2015年6月21日に投稿しました

沙羅双樹は散った花を眺め、人生を考える時をくれる。人生、はかない。散った花は元に戻れない。今、出来る事は今やらねば。本格精進料理、初めて頂けた。

役に立った
2015年5月5日に投稿しました

平家物語の書き出し 祇園精舎の鐘の声諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色盛者必衰の理をあらわす。この沙羅の花が六月の10日間ほど咲きます。花は一日で散り、白い花が落ちた緑の苔とのコントラストは美しい。

役に立った
2014年6月25日に投稿しました

 妙心寺の中にあり沙羅双樹が見られることで有名な塔頭です。「沙羅の花を愛でる会」を開催していましたので行ってきました。(普段は拝観不可のようです)沙羅双樹(ナツツバキ)は白い花弁と黄色のおしべ(?)のきれいな花ですが、一日花ですぐ散りますので、木に咲いている花とお庭の苔...さらに表示

3  役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル441件を表示
花園会館
36件の口コミ
0.2 km 先
R&Sホテル京都御室
2件の口コミ
0.78 km 先
卯乃花
7件の口コミ
1.27 km 先
ホテル クレサンテーム 京都
28件の口コミ
1.32 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン15,413件を表示
妙心寺 退蔵院
5件の口コミ
0.33 km 先
きっちん らくらく
59件の口コミ
0.34 km 先
お好み焼き ジャンボ
55件の口コミ
0.41 km 先
阿じろ
30件の口コミ
0.26 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント2,643件を表示
退蔵院
85件の口コミ
0.32 km 先
春光院
23件の口コミ
0.29 km 先
天球院
5件の口コミ
0.37 km 先
妙心寺
214件の口コミ
0.3 km 先
Q & A
東林院のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン