推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ねじりまんぽ (蹴上トンネル)

施設のオーナー登録
〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
シェアする
保存する
口コミのハイライト
蹴上駅の地上出口すぐそばです

琵琶湖疏水記念館方面の出口の目の前、道路を挟んだ向こう側にあります。掲げられた雄観奇想の揮毫ですぐに気がつくと思いますよ。

2018年7月10日に投稿しました
R326-G5
モバイル経由
徒歩で訪れたい、蹴上から南禅寺・永観堂(見返り阿弥陀)そして哲学の道

木造建築に目を奪われがちの京都ですが、半日(4時間)をかけても足らない空間が有ります。 蹴上(ねじりまんぽ:徒歩トンネル)を抜けて南禅寺の山門と煉瓦造りの疎水橋を見て、見返り阿弥陀(永観堂)から、徒歩... 続きを読む

2018年6月30日に投稿しました
車椅子元のホテルマン
,
金沢市
19 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
エリア
エリア
概要
  • とても良い21%
  • 良い58%
  • 普通21%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
平均滞在期間: 1 時間未満
場所
〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
翻訳:Google
京都市とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 17 件中 110

口コミを投稿:2018年7月10日 モバイル経由

琵琶湖疏水記念館方面の出口の目の前、道路を挟んだ向こう側にあります。掲げられた雄観奇想の揮毫ですぐに気がつくと思いますよ。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年6月30日

木造建築に目を奪われがちの京都ですが、半日(4時間)をかけても足らない空間が有ります。 蹴上(ねじりまんぽ:徒歩トンネル)を抜けて南禅寺の山門と煉瓦造りの疎水橋を見て、見返り阿弥陀(永観堂)から、徒歩で3時間少々かけて銀閣寺方面へ向かう”哲学の道”の散策は、感性と心をリ...さらに表示

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年6月8日 モバイル経由

インクラインの真下にあります。今まで気づかなかった所で人力車で案内してもらいました。短いトンネルですが異空間を歩いているような感じです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2018年1月17日

南禅寺を訪れた際に足を延ばして立ち寄りました。外観は何の変哲もないレンガ造りのトンネルですが、中に入ってみると摩訶不思議。確かに「ねじりまんぽ」の名の通り、レンガがねじれているように見えました。トンネルの上に蹴上インクラインがあり、かつては大きな荷物を運んでいたというこ...さらに表示

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年10月12日

蹴上駅から降りてすぐ、南禅寺に抜ける際にくぐるトンネル。レンガが、まるでねじられたように積み上げられている。ねじりまんぼを納得させる造り。

4  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年8月22日

地下鉄の蹴上駅から直ぐ。レンガ造りのトンネルで、煉瓦が曲がりながら、ねじれたように組まれている、なるほど、ねじりまんぼと思わせる。南禅寺への近道である。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年6月26日

地下鉄「蹴上駅」から、直接「南禅寺」や「永観堂」を目指さず、徒歩で「インクライン跡」の遺跡跡の下を潜れるねじりまんぽ (蹴上トンネル)を徒歩で潜ってから、徒歩で南禅寺境内に残っている”琵琶湖京都疎水アーチ(レンガ造)”を観てから、永観堂にある感慨深い”観かえり阿弥陀”に...さらに表示

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年4月27日

何も感じずに歩けば単なるトンネル。 でもよく見てみるとレンガの組み方が特殊。 少し斜めにひねりながら組まれています。

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年2月16日

地下鉄東西線「蹴り上げ」駅から南禅寺へ行くときにくぐりました。 トンネル内のレンガ壁が耐久性を上げるために”斜め”に積み上げられている? レンガの風合いがとてもいい感じだったので、とりあえず写真を撮りましたが、付近に説明板も何もなかった(見過ごしたかも)ので知らずに...さらに表示

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年11月20日

蹴上のインクラインの下を通るトンネルで、トンネル壁面のれんががねじれたように積まれています。「まんぽ」は小さなトンネルのことで滋賀県南部の方言だそうです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
Q & A
ねじりまんぽ (蹴上トンネル)のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する