推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
大阪市とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
¥1,500
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒550-0006 大阪府 大阪市 西区江之子島2-1
アクセス
阿波座3
西長堀12
このエリアをチェック
京都伝統文化の森、神社、寺を巡るオプション付きのツアー
文化ツアー
京都伝統文化の森、神社、寺を巡るオプション付きのツアー
(405)
京都を初めて訪れるお客様には最適の選択です。旅行プランを立てたり現地の公共交通機関を見つける時間を節約し、代わりにストレスのないバスで移動します。Wi-Fi接続もできるエアコン完備のバスで、点在する観光名所の間を移動します。このツアーでは伏見稲荷大社、嵐山の竹林、金閣寺といった、さまざまな神社、寺院、名所に向かいます。
¥14,359(大人1名あたり)
4件口コミ0Q&A
評価
  • 0
  • 0
  • 2
  • 2
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
最寄り駅は地下鉄阿波座駅です。駅からわりと近いです。明治7年に初代庁舎の旧西町奉行所から移転したそうです。「江之子島政府」と呼ばれていたそうです。大正15年まで半世紀の間、行政の中心地でした。現在その跡地である大阪府立江之島芸術創造センターの玄関に石碑があります。 府庁はもとから大手前にあると思っていたので驚きました。
続きを読む
現在の大阪府庁は大手前にありますが、初代は本町のマイドーム大阪辺り、 二代目は江之子島にありました。 桜見物で有名な造幣局の通り抜けの場所である造成寮(現財務省造幣局)を設計したイギリス人技師が庁舎を設計しました。 府民から「江之子島政府」として親しまれた煉瓦造2階建・白亜の西洋館でしたが、残念ながら太平洋戦争の空襲で焼失してしまいました。 現在では石碑が残っているだけです。
続きを読む
1874(明治7)年に東横堀から移転、府内でも元祖の洋式建築で天満の泉布館のような建物だったとされるようです。現在は残念ながら石碑しか残っていないのが残念です、近隣には大阪市役所の庁舎跡などもあり、大阪全体の行政に近い町なのだなと思いました。
続きを読む
"大阪府立江之子島文化芸術創造センター"の敷地内に碑と碑文がありました。碑の正面には"舊大阪府廳"、横面には"明治天皇聖躅"と記されていました。現在は、"マイドームおおさか"となっている旧"西町奉行所"にあった庁舎が初代大阪府庁で、ここ江之子島が二代目庁舎だったそうです。目立つ場所に碑だけとなっていました。
続きを読む
旧大阪府庁跡地 碑に関するよくある質問