推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
Google
大阪市とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
¥1,500
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒530-0043 大阪府 大阪市 北区天満1-25-6
アクセス
大阪天満宮7
大阪城北詰8
このエリアをチェック
文化ツアー
京都伝統文化の森、神社、寺を巡るオプション付きのツアー
(360)
京都を初めて訪れるお客様には最適の選択です。旅行プランを立てたり現地の公共交通機関を見つける時間を節約し、代わりにストレスのないバスで移動します。Wi-Fi接続もできるエアコン完備のバスで、点在する観光名所の間を移動します。このツアーでは伏見稲荷大社、嵐山の竹林、金閣寺といった、さまざまな神社、寺院、名所に向かいます。
¥14,700(大人1名あたり)
6件口コミ0Q&A
評価
  • 1
  • 1
  • 4
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
と言っても簡単には入ってはいけないところかも知れません。 都島通から造幣局の西にある住宅地へ入り滝川小学校の前あたりにあります。 「与力役宅門」については口コミに書かれている通りですが、門の中はどうなっているのでしょうか、写真の通りで整えられた庭や社殿がありました。 貴重なところを見ることができました。ありがとうございました。
続きを読む
大川に架かる桜ノ宮橋西詰の造幣局官舎内にある建物。傍に大塩平八郎の私塾”洗心洞”跡碑が建っています。この付近には同心町や与力町など東町奉行所に勤める人達が多く住んでいたのでしょう。大塩平八郎も与力でしたから。でも見つけにくい場所にありますね。
続きを読む
内部は見ることはできませんが、長屋門のようで、門脇には部屋があるのではないかと思われます。それにしても、江戸時代の建物がこんなところに残っているなんて驚きです。近くには与力であった大塩平八郎の私塾である洗心洞跡もあり、この付近は江戸時代には与力の役宅が集まっていたのかもしれませんね。
続きを読む
春は「桜の通り抜け」で混雑する大阪造幣局の敷地内にあります。 与力は室町時代以降には、大名や有力武士に従属する下級武士でした。 江戸時代には町奉行の支配下で江戸の司法や警察など治安維持にあたりました。 ここにあるのは東町奉行配下の天満与力の中嶋家の門です。 空襲により焼けてしまいましたが、平成12年(2000年)に改築されています。 なお、ここから北東へ行ったところには「与力町」や「同心」など、 ゆかりのある地名があります。
続きを読む
造幣局の敷地内に建物があり、普段は直接見学する事は出来ないようでした。滝川小学校傍の細い道路を進むとそこにも造幣局敷地内に繋がり、閉じられた門の奥に何とか外観のみ見学する事が出来ました。遠目に一見すると平屋の住宅のようにも感じる建物でした。
続きを読む
前へ
12
与力役宅門に関するよくある質問