推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
161
すべての写真 (161 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い57%
  • 良い32%
  • 普通9%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
20°
12
17°
1
22°
10°
2
お問い合わせ
Jawaharlal Nehru Marg, New Delhi 110002, India
Minto Road
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+91 11 2331 1793
電話
掲載内容を修正する
翻訳:Google
国立ガンディー博物館を満喫する
$23.00
詳細
レビューを絞り込む
167件
旅行者の評価
104
49
12
2
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
104
49
12
2
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 167 件中 110
2018年1月24日に投稿しました

Mahatma Gandhiに関する博物館です。入場料は無料です。 National Gandhi Museumは、観光客がほとんどいませんでした。ちなみに、インド人の美術大学の学生がMahatma Gandhiの絵を描きに訪れていました。5名ぐらい見かけることができま...さらに表示

訪問日:2017年2月
1  役に立った
2017年12月12日に投稿しました モバイル経由

ガンジーの人生について知りたいならここが一番。何時間も読んで過ごせます。ガンジーの殺された時に着ていた服も展示してある。

訪問日:2017年12月
1  役に立った
2017年9月21日に投稿しました

ガンディーさんに興味のない方には少々退屈かもしれませんが、やはりインドを訪れたのなら一度は押さえておきたいスポットかと思います。 展示も写真が中心なので、何となく眺めているだけでも理解が深まるのではないでしょうか。 自分はガンディーさんの生涯を、映画でサクッと復習してか...さらに表示

訪問日:2017年6月
1  役に立った
2016年11月29日に投稿しました

ガンジーについて何の予備知識もない(学校で習ったことすらも忘れた)状態で行きましたが英語で詳細にガイドがあり、インド独立の歴史について多少は学ぶことができました。ここは他のインドの観光地と異なり、インド人が大量ににぎやかに要る場所ではなく、非常に落ち着いた空間でゆっくり...さらに表示

訪問日:2016年11月
役に立った
2016年5月21日に投稿しました

ガンジーの生涯がよく理解できました。非常に満足です。10年前に訪れた時に比べて、今回はお客が少なかったのが気になります。

訪問日:2016年1月
2  役に立った
2016年5月9日に投稿しました モバイル経由

ラールキラー ,ラージガートの近くにある無料のマハートマー ガーンディー氏の博物館です。 2階建ての博物館の展示品は写真が主体ですが、ガーンディー氏が暗殺された時に着ていた服も展示されております。 建物の斜め向かいにガーンディー氏が火葬されたラージガートがあります。...さらに表示

訪問日:2016年5月
役に立った
2016年2月28日に投稿しました モバイル経由

ラージ・ガートの近くにあります。 無料で入れます。 ガンディさんが暗殺された時に身に付けていたものが展示してあります。 また葬儀の様子など詳しく説明されており、改めて偉大さを感じることができます。 ミュージアムショップがあり、ボールペンなどちょっとしたお土産をとてもお手...さらに表示

訪問日:2016年2月
1  役に立った
2016年1月23日に投稿しました モバイル経由

記念館と別のもう一つの博物館です。 ガンディーが亡くなった場所ではありませんが、遺品がたくさん展示してありました。 特にガンディーの丸眼鏡が展示してあったのは感動でした。

訪問日:2016年1月
1  役に立った
2015年10月5日に投稿しました

とにかく写真がいっぱいでした。時間をかけるといいです。一つ一つ読んだのでガンジーさんの生涯がよくわかりました。また、殺されたときに着ていた血のついた服もてんじしてありました。

訪問日:2015年10月
1  役に立った
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む
2015年3月17日に投稿しました

ガンジーの言葉「私は妻を自分の意思に組み敷こうと試みた時、非暴力という考えを妻から学んだ」というのがあり、博物館に入ったところにも書かれていました。言葉の真意とは別に、そうか、ガンジーほどの人でも奥さんには勝てなかったかと笑ってしまいました。多くの遺品や資料からガンジー...さらに表示

4  役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル893件を表示
Hotel MGM Residency
7件の口コミ
0.4 km 先
ホテル アリーナ イン
36件の口コミ
0.68 km 先
ホテルブロードウェイ
211件の口コミ
0.83 km 先
ホテル コジー グランド
112件の口コミ
1.08 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン13,370件を表示
Rustom's Parsi Bhonu
117件の口コミ
0.55 km 先
Chor Bizarre
260件の口コミ
0.83 km 先
Changezi Chicken
17件の口コミ
0.77 km 先
Cafe Coffee Day
17件の口コミ
0.87 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント1,730件を表示
ラージ・ガート
1,328件の口コミ
0.39 km 先
Shankar's International Dolls Museum
149件の口コミ
1.04 km 先
Feroz Shah Kotla Fort
54件の口コミ
0.35 km 先
国立ガンディー博物館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン