推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
素朴な島

空港に着くと、民族衣装の女性からフラワーレイをいただきました。直径が自分の背より大きな石貨やマンタやサメが群れる海、マングローブ等楽しいところがいっぱいです。レストランは美味しいけど、量が多すぎて苦し... 続きを読む

2014年6月28日に投稿しました
FellowTraveler809004
,
千葉県
そのへんに転がっている

結構最近まで実際に使用されていたらしいですが、丸くて穴の開いた大きな石、今でも実際に結構おいてあります。空港にあったり、散歩中に見かけた民家の軒先にあったり。ちょっと驚き。

2016年6月12日に投稿しました
drukair
,
tokyo
46 件すべての口コミを読む
48
すべての写真 (48 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い62%
  • 良い30%
  • 普通8%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
お問い合わせ
Yap, Federated States of Micronesia
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
レビューを絞り込む
12件
旅行者の評価
6
3
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
6
3
3
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 12 件中 110
口コミを投稿:2016年6月12日

結構最近まで実際に使用されていたらしいですが、丸くて穴の開いた大きな石、今でも実際に結構おいてあります。空港にあったり、散歩中に見かけた民家の軒先にあったり。ちょっと驚き。

1  役に立った
口コミを投稿:2014年6月28日

空港に着くと、民族衣装の女性からフラワーレイをいただきました。直径が自分の背より大きな石貨やマンタやサメが群れる海、マングローブ等楽しいところがいっぱいです。レストランは美味しいけど、量が多すぎて苦しかった。泊まったホテルは、地ビールを作っていて、美味しかったです。ホテ...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2014年5月9日

空港にあります。 伝統的な集会所の前にもありますが、よく見ると民家の前にもちょこんとあります。 今も伝統社会の中で生きているお金なんだと実感しました。

役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2017年7月27日 モバイル経由

ヤップをに来れば、石の宿泊価値が十分あるどこに行くにもほぼをご覧いただきます。 私はどの位によって驚きました。 さらに本当けど、 kolonia の外にツアーには、ストーン、銀行、村々にを見るのにお勧めしたいと思います。 オセアニアホテル " 私のために、ツアーこれらのツアーが含まれています -- また、旅行のハイライトを手配してくれていたのです。

口コミを投稿:2016年6月18日 モバイル経由

私たちは石造りの、銀行の 2 つを訪れ、この非常に興味深いましたが、予約しましたこのホテルは、マイクロネシアエリアを見学したい方には見逃せない素晴らしい景色の写真を私たちのシュノーケリングの旅で、 5 日間ヤップ州 " で過ごしましたが私たちは 1 日半は、島周辺を観光する文化費やした

口コミを投稿:2016年6月13日

時間がまだ島の中でのモダンな文化の一部のまま、素晴らしいこれらの生き延びたする方法を教えてください ) がある。 ホテルヤップ島の豊かな歴史の一部になっている。近隣には他の島のほとんどを区別しています。 石の価値がある、価値、今日は、民衆のタイトなニットコミュニティを維持しているなっています。

口コミを投稿:2016年2月18日

このエリアに住む石のお金の歴史を知っている。 はいいアイディアは、地元の人々に、石造りのお金の後ろの歴史や物語を探していた話をしになると思います。

口コミを投稿:2016年1月5日

島の文化の独特な、重要な部分を見るのに興味深い。 ホテルは今日でも使用されている。 女性スタッフは彼らの文化を尊重するための太ももカバーに必ず確認することだ。 また、ご自分の手に何か、フレンドリーでビジターているショーの支店などしなければならない。 インチ銀行やコミュニティハウスは実際 backrests ている近くの「人墓地とともに立つ‘サンチャゴ砦’や、尻に火が付きません。

口コミを投稿:2015年5月25日

ミクロネシアをイメージしたが、 Kawarau Bungy Centre してくれましたした遠隔地域である。 このエリアには、最近できたし、地元の人々で、この地域の文化、経済について私たちは多くのことを学ぶことができます。 " 私たちが数興味深い人に出会えましたが、ヤップ州 "1 日お祝いに参加 ( 2014 3 月 )

口コミを投稿:2015年4月13日

が、島でのいくつかの場所の石お金を見るに、キャピトルシティに隣接しているは、コロニア ruul ビレッジバンクである。 道路沿いの母、ポップ店で片道 US と案内され私たちを支払う必要があります。 ホテル内に様々な広さの石造りの大きなキャッシュです。 メイン・ロードと向かいますなら約 1 1/4 マイルからの橋を北へ」では、儀式「コインがあります。 入力する許可を求めくださいことを覚えてます。 西約 1 マイル花嫁へからはメインの通りの tamilyog トレイルまで歩いてヘッド場合は石の儀式室 1 階道の端にある。 書かれたトレイル一部分覆われたブラシで、容易にアクセス、大きな 100 「を保っているコンクリート」壁を探してください ( こんにちは )mogethin 、歓迎の挨拶ヤップ、ヤップ州 " を見逃している。 トレイルのウエストエンドに始まります。

口コミをさらに見る
Q & A
Stone Moneyのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン