推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒933-0863 富山県 高岡市 関本町35
このエリアをチェック
高山カスタム全日ツアー
文化ツアー

高山カスタム全日ツアー

google
この高山のプライベートでカスタマイズ可能なツアーは、興味や好みに基づいて自分の旅程を計画したいお客様に最適で、お客様は自分のペースで街を体験できます。
¥24,000(大人1名あたり)
284件口コミ1Q&A
評価
  • 126
  • 129
  • 28
  • 0
  • 1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
japanese doremiさんが口コミを投稿しました(2020年5月)
中央区, 東京都投稿10,936評価30,739
+1
壮大な「国宝 高岡山瑞龍寺」でした。お勧めします。 中国の禅宗五家の一つであり、日本仏教の禅宗の一つでもある「曹洞宗」の「瑞龍寺」は、やはり中国の影響と禅宗(座禅)が色濃く出た建築のお寺でした。素晴らしかったでした。 ぜひ、高岡市に訪れたなら、寄ってみる価値があると思います。お勧めします。
続きを読む
訪問時期:2020年3月
40人の役に立った
役に立った
シェアする
asaka19691216さんが口コミを投稿しました(2020年3月)
練馬区, 東京都投稿30,334評価4,425
+1
加賀藩二代藩主前田利長公の菩提寺です。 まるで天皇陵のごとく大きかった前田利長墓所から「八丁道」という石灯篭が続く道の先に瑞龍寺がありました。 前田利長墓所から瑞龍寺までは1kmほどありました。高岡駅で自転車をレンタルして正解でしたね。 大寺院です。曹洞宗の寺院で山号は高岡山。なんと国宝だったんですね。しかも富山県唯一の国宝だったとは。 前田利長墓所を訪問して急遽ここに来たんですが、まさかの素晴らしい寺院だったので感動です。 加賀藩2代藩主前田利長を敬愛した3代藩主前田利常により、利長公の菩提寺としましたが、それ以前は前田利長が、織田信長・信忠らの追善のため、1594年に金沢に創建した宝円寺(後に法円寺)が瑞龍寺の前身です。 前田利長が隠居のため金沢から高岡に移動したのと同じく法円寺もここに移されています。 前田家の手厚い保護を受け、かつては寺領300石を有する大寺だったが火災で多くが焼失したり、明治になり前田家の庇護を受けれなくなり衰退しますが、大規模な復興修理により国宝に指定されるほどの復活を遂げます。 仏殿、法堂、山門の3棟が国宝に指定、禅堂、大庫裏、大茶堂、回廊が重文に指定された江戸時代を代表する禅宗建築です。 拝観料は500円ですが全然元を取れる見どころたっぷりの素晴らしい寺院でした。
続きを読む
訪問時期:2019年10月
役に立った
シェアする
ピコ625さんが口コミを投稿しました(2020年3月)
東京23区, 東京都投稿1,059評価138
国宝とのことなので見ておこうと駅南口から15分程歩いて伺う。 入館料500円。 広大な敷地に建てられており、一つ一つ丁寧に見ていくと歴史を感じることができる。 中でも天井絵はところどころ消えてしまいそうな箇所もあり、古さゆえにその時代を思い浮かべてしばらく虜になる。
続きを読む
訪問時期:2020年3月
役に立った
シェアする
しし丸さんが口コミを投稿しました(2020年2月)
大阪投稿7,766評価868
+1
瑞龍寺は、前田利長公の菩提寺として知られる曹洞宗の名刹です。 周囲に回廊をめぐらして諸堂を結ぶ伽藍配置、その様は壮大で美しく感動を覚えます。 山門をくぐると広くて厳かな空間、気が引き締まる思いです。 仏殿(国宝)は力強い堂宇、内部は吹き抜けになっており、見事な組ものが優雅で美しいです。 前田利長公の位牌を安置する法堂(国宝)は、堂々たる威厳のある佇まい。 天井画などの意匠も素晴らしいです。 見所満載の素晴らしいお寺でした。  
続きを読む
訪問時期:2020年1月
役に立った
シェアする
grahamsX9345HMさんが口コミを投稿しました(2020年2月)
台北, 台湾投稿12
高岡へ行ったのなら、是非とも見ておくべき所の一つです。 拝観料を払うと、ご住職もしくはボランティアの方が丁寧に境内を案内してくださいます。 まずは門から前庭を隔てて眺めた本堂の姿が素晴しい。とにかく、広々として雄大です。 これらを囲む回廊にも、それぞれに工夫がしてあって、説明を聞いていると、なるほどお・・・と思えることばかり。 気付きにくいですが小高い場所に位置し、水害などの際には農民達に炊き出しを行えるように備えられた大きな台所なども一見の価値があります。
続きを読む
訪問時期:2019年5月
役に立った
シェアする
前へ
瑞龍寺に関するよくある質問