推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
当時の高岡の財力を実感できる住宅です

この通りには、このお宅のように立派なお宅がいくつも残っていますが、手間暇をかけて作られたということを実感するには中をじっくりと見学する以外の方法はありません。ぜひ見学してください。

2018年4月26日に投稿しました
フランス旅好き2014
,
さいたま市, 埼玉県
明治から続く高岡の名家

高岡市内の古くから続く街並み、山町筋にある土蔵作りの古民家。明治から続く建物で、一部は解放されていますが、奥には現在も菅野家の方が住まわれているそうです。欄間の井波彫刻、飾り仏壇などは素人が見てもたい... 続きを読む

2018年3月11日に投稿しました
智朗利
,
高岡市, 富山県
16 件すべての口コミを読む
35
すべての写真 (35 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い37%
  • 良い45%
  • 普通18%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
28°
21°
8
25°
17°
9
19°
12°
10
お問い合わせ
富山県高岡市木舟町36
0766-22-3078
レビューを絞り込む
15件
旅行者の評価
6
6
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
6
6
3
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 15 件中 110
口コミを投稿:2018年6月5日

山町筋の中で一番印象に残る住宅です。現在も住居として使用されているので 邸宅内全てを一般公開されていませんが 見事な彫刻と装飾を持つ《飾り仏壇(常時使用されている仏壇とは別に特別な際に使用されるそうです)》、欄間の《井波彫刻(表と裏で彫刻内容が異なるので両面を鑑賞して下...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2018年4月26日

この通りには、このお宅のように立派なお宅がいくつも残っていますが、手間暇をかけて作られたということを実感するには中をじっくりと見学する以外の方法はありません。ぜひ見学してください。

役に立った
口コミを投稿:2018年3月11日

高岡市内の古くから続く街並み、山町筋にある土蔵作りの古民家。明治から続く建物で、一部は解放されていますが、奥には現在も菅野家の方が住まわれているそうです。欄間の井波彫刻、飾り仏壇などは素人が見てもたいそう豪華なつくりだと感じました。高岡市が出来た明治の頃は、富山市よりも...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2018年3月11日

菅野家は、明治初頭に北海道との通商で財を成した豪商です。菅野家住宅は、1900年(明治33年)の大火直後に再建された大規模な町家です。土蔵造りの町並み「山町筋」の代表的な建物です。国の重要文化財に指定されています。現在も使用されている建物であり、その一部が一般公開されて...さらに表示

2  役に立った
口コミを投稿:2017年12月3日

高岡駅から徒歩10分。山町筋にある。 入場料は200円。「高岡市観光施設共通クーポン」ならクーポン1枚で入ることができる。 銀行や電力会社を設立した家。建物は重要文化財になっている。黒漆喰の外壁も目立つが、その脇にある釉薬を施した煉瓦製の防火壁と石柱も印象的であ...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2017年11月3日

土蔵造りの街並みが見たくて行きましたが なかなか見つからず。地元の方に教えていただき行けましたが 沢山はありませんでした。管野家は どっしりとした大きなたたずまい。二階の窓は蔵の頑丈そうな窓で 防火建築がなされている。筏井家住宅も道路斜め向かいにありました。

役に立った
口コミを投稿:2017年10月19日

高岡で大火事があり、この辺り一帯焼野原になったそうだ。当時ここに住む菅野当主が当時の貨幣10万円で建てた立派な土蔵の家であった。彼の経歴などの展示もあった

役に立った
口コミを投稿:2017年5月23日

山町筋の中にあって、黒塗りの土蔵っぽい重厚な建物。菅野氏はまだここに住んでいらっしゃるようで、全部を見ることはできませんが、係の人がいて、一番いい客間とかを説明しながら案内してくれます。

役に立った
口コミを投稿:2017年5月16日

高岡の山町筋の中でも、特に目立つ建物です。なんといっても土蔵造りの外観。黒の漆喰が美しく、とてもかっこいいなと感じました。中を見学することもできて、立派な母屋に風情ある中庭。その贅をつくした造りには驚かされました。さすが地元の名士の家です。

役に立った
口コミを投稿:2016年6月13日

菅野家は、高岡の政財界をリードしてきた名家で、山町筋にある土蔵造りの家を代表する家として重要文化財に指定されています。1900年(明治33年)の高岡大火以降に、約10万円の巨費を投じて建てられたそうです。奥には大きな蔵も並んでいます。 現在でも住まいされています。住宅...さらに表示

役に立った
口コミをさらに見る
Q & A
菅野家のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン