推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Söderskär Majakka (LIGHTHOUSE)
Soderskar Majakka (LIGHTHOUSE)

口コミのハイライト
ムーミンパパ海へいく

トーベヤンソンが実際に訪れ、「ムーミンパパ海へいく」にでてくる島のモデルになった島です。 島へ行くには、www.soderskar.fiから申し込む必要があります。 ヘルシンキからメトロでvuosaa... 続きを読む

2017年7月17日に投稿しました
Z5917HP_
,
小金井市, 東京都
モバイル経由
21 件すべての口コミを読む
すべての写真 (30 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い47%
  • 良い53%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
10
-2°
11
-1°
-6°
12
お問い合わせ
An Island in the Argipelago, Porvoo 10021, Finland
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
掲載内容を修正する
Google
ポルヴォーと近隣エリアでおすすめの体験
¥14,867
詳細
レビューを絞り込む
10件
評価
4
6
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
評価
4
6
0
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 10 件中 110
2017年7月17日に投稿しました モバイル経由

トーベヤンソンが実際に訪れ、「ムーミンパパ海へいく」にでてくる島のモデルになった島です。 島へ行くには、www.soderskar.fiから申し込む必要があります。 ヘルシンキからメトロでvuosaariまで行き、徒歩15分くらいの港から、船で1時間30分くらいです。 ...さらに表示

訪問時期:2017年7月
役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2019年8月4日に投稿しました

Soderskar Majakkaへの旅行は主に美しいヘルシンキとポルヴォー諸島を示しています。ボートに乗ってVuosaariのAurinkolahti経由ヘルシンキマーケット広場から約2時間かかります。灯台自体は興味深いものです。灯台の中にいる灯台の番人の生活を垣間見ることができます。灯台の上からの眺めは素晴らしいです。島にはいくつかの建物がありますが、島にはサービスがありません。島の間のケーブル橋はやや不安定ですが安全です。晴れた暖かい日に訪れるにはいい場所です。島の訪問の長さは約1時間です。船内にはカフェテリアがありますが、島でランチを食べて楽しむこともできます。

訪問時期:2019年8月
2019年8月1日に投稿しました

特別な許可を持つツアーオペレーターのみが、夏季の特定の数か月間、観光客を灯台に運ぶことができます。この時間外では、小島への一般のアクセスは制限されています。 ツアーはP rt線で運行されており、彼らのボートは非常に禁欲的ですが、片道はフィンランドの素晴らしい群島でわずか1時間です。ボートはいくつかの異なる港から出発します。 SipooのKalkkiranta港を使用しました。もう1つは、ヘルシンキのアウリンクラハティ湾です。 事前にチケットを予約することを忘れないでください。さもなければ、ツアーに十分なスペースが残っていない可能性があります。価格はフィンランド大陸の南西端にあるハンコのBengtsk r灯台ツアーよりはるかに高いです。 島と灯台自体はシンプルです。島には他のアトラクションやサービスはありません。自分のスナックを持参してください。また、トイレ施設はほとんど存在せず、外海での激しい風にひどく殴打された小屋です。 灯台を登って周囲を眺めることができます。小規模な展示会、灯台と以前のキーパーの簡単な紹介があります。 それは良い旅行でした、しかし、ツアーは残念ながら我々がBengtsk r灯台ツアーで持っていたことの経験の25%だけでした。もちろん、自然保護活動や制限を危うくすることや妥協することなく、ツアー運営者や地元の自治体や当局がツアーの機会を少しでも向上させ、促進することを願っています。

訪問時期:2018年9月
2018年9月1日に投稿しました

南部の岩はヘルシンキから船で1〜2時間のボート乗り場にあります。マーケットスクエアやVuosaari(東部)からは、駐車の問題が発生する可能性があります。 灯台は1862年に建設され、1989年まで運営されました。それは高さ32メートルです。場所60 06 '30 "N、25 24' 48" E. 7月末まで、島の半分だけが野生の生き物の聖域で開いて灯台です。 要約:船でヘルシンキからの日帰り旅行をお勧めします。

訪問時期:2018年9月
2017年12月27日に投稿しました

鳥が南からツンドラに移動するのを見るために春に早くそこに行った。ちょっと風が強いかもしれませんが、天気が良ければ、これはまったく別の経験になります。植物の性質は最小限に抑えられていますが、鳥を見ると豊富です。あなたと長いレンズを持つ良い双眼鏡とカメラを撮ってください。

訪問時期:2017年4月
2017年7月31日に投稿しました モバイル経由

美しい古い灯台は、Vuosaari港からの1時間のゆったりとしたボートトリップだけの魅力的な小さな島にあります。海とその周辺の島への眺めは、灯台と島の海岸の両方から素晴らしいです。灯台の中の展覧会では、この島に住んでいた人々の人生についての興味深い話を灯台に向けて伝えています。豊富な鳥類を保護するために、島へのアクセスは制限され、管理されています。ルールを尊重してください!

訪問時期:2017年7月
2017年7月13日に投稿しました モバイル経由

これはあなたが訪問できる灯台の島の一つです。実際の灯台でも夜を過ごすことさえできます。それはあらかじめ予約しておく必要があります。ヘルシンキのVuosaari港から約1時間です。朝食付きのボートを用意しました。しかし、あなた自身のボートで行くこともできます。あなたの生涯に一度置く必要があります。

訪問時期:2017年5月
2017年7月11日に投稿しました

残念ながら ( 人間、私だという意味です ) 島で予約しました。野生動物を見るため、ビーチではありませんが禁止されから 5 月まで 7 月。 ポルボー旧市街から、 1 時間のセーリング時間についてです。 クルージングいくつかの地元の観光船が利用できる。 3 月に、秋には部屋自体は灯台のを見学します。

訪問時期:2016年8月
2016年5月15日に投稿しました

この灯台ポルボー旧市街、ヘルシンキの間に位置している。 は、ヘルシンキからチャーターツアーでした。 興味深い歴史を持つ場所は美しい海です。 ライトハウスでは、ご予約いただくと 1 泊することができる一方の部屋がある。 魅力的な体験をしました。 島はカフェもあるのです。 カメラをしないでください。

訪問時期:2015年8月
2015年7月10日に投稿しました

天気は最高のませんでしたがまだそこには、場所となっている方法を教えてくださいリモコンは興味深いものでありながらだったので、本土に近いです。 してくれ、私たちのためにいた食事は私たちが期待しました。ガイドはとてもプロフェッショナルでした。 天候のため、私たちは、 2 時間で十分ほとんどでした。 や、温かみに日当たり天候がいい、少し長く滞在できますが、私 :) を超えるスリープません

訪問時期:2015年5月
口コミをさらに見る
Q & A
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン