推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Mount Yasur

口コミ961件

Mount Yasur

口コミ961件
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
周辺のツアーやアクティビティ
タンナの他のツアーやアクティビティ
ヤスール火山午後のガイド付きツアータンナ島
¥24,498(大人1名あたり)
ヤスル山を含む3泊タンナアイランドアドベンチャーパッケージ
¥68,545(大人1名あたり)
タンナ島:ヤスール火山を含む1日ツアー
¥44,521(大人1名あたり)
ヤスール火山を含むタンナ島一日ツアー
¥22,372(大人1名あたり)
フル ビュー
所在地
問い合わせ
タンナ バヌアツ
周辺のおすすめ
0軒のレストラン10km圏内
2その他の観光スポット10km圏内
このエリアをチェック
とかたんフルツアー - 最大のバンヤンツリーととかダンス
文化ツアー

とかたんフルツアー - 最大のバンヤンツリーととかダンス

2件の口コミ
google
信じられないほどのタンネーの文化を十分に体験するために、「Nikinamap Toka Dance」はその活気に満ちた踊りと興味深いカストム式であなたを魅了します。地元の村の生活の中で重要な日程や季節を祝う直接の踊りを見てください。ヤムの収穫、伝統的な割礼式、そして部族戦争と共食いで知られる島での統一を祝う有名なトカダンス。<br><br>タンネーゼの文化は私たちの自然環境と密接に関係しているので、私たちのツアーの一部には私たちの村からバヌアツ(そしておそらく世界)最大のバンヤンツリーまでのガイド付き散歩が含まれます。それは村の子供たち自身の個人的なジャングルジムで、少なくとも3つの幹と谷全体を埋めるキャノピー広がりを誇っています。ここでは、巨大な木の上、上、そして上を通る経路のネットワークを通ってあなたの道を曲がります。<br>
¥4,073(大人1名あたり)
961件口コミ32Q&A
評価
  • 838
  • 86
  • 16
  • 11
  • 10
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
LARA_EMONさんが口コミを投稿しました(2020年2月)
東京投稿112評価69
近づくほどに不気味な轟音が響き、最初に聞いたときは恐怖で鳥肌がささーっと立ちました。明るいときに火山口に登り、その後、日が暮れるとだんだんと赤い色が見えてきます。マグマが噴火した瞬間を見たときは恐怖で腰が引けてしまったけど、その後は慣れてきて、興奮の連続でした。何時間でも見れるくらいな絶景が広がっています。そのくらい見る価値大です! ヘルメット、アイマスク、レインコート貸し出ししてくれて、それを全て身につけて、口にもマスクつけて挑んだら、自分が写った写真は情けない格好となってしまいました。 でも、そのくらいの重装備で行かないと、火山灰や時には火山ガスが降り注ぎます。 持ち物としてはマスクかストール、大きめのサングラス、懐中電灯、汚れてもいいウィンドブレーカー、道中悪路なので酔い止めの薬など持っていくと良いでしょう。 ちなみに火山口付近のポストは先日のサイクロンで流されてしまったようです。 入山料は高額ですが、地元の人の収入源はこれくらいですし、ここに行かないとタンナに行く意味はないと言えるくらい、唯一無二の体験ができます。
続きを読む
訪問時期:2020年2月
役に立った
シェアする
Eri Yさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
投稿318評価50
他の火山口と違って溶岩が見えるので迫力があります。日によって溶岩が上がる高さも違うようです。 夜暗くなってからのほうが溶岩の赤がよりハッキリと見えます。 山頂のところまで車でいけるので履物はヒールとかでない限りは何でも良さそうですが、かなり灰が降るので長袖長ズボンをオススメします。 また、日が暮れると結構寒いので長袖のパーカーか何かあるといいと思います。 入山料がかかるので値段はそこそこお高めですが、なかなか無い経験ができると思います。 言語は英語とフランス語が選べます。 火山口に向かう途中で要所要所で写真タイムを設けてくれるのですが、そこでも灰がかなり目に入るのでサングラスがあると良いです。 塵に弱い繊細なカメラはやめたほうがいいです。
続きを読む
訪問時期:2019年11月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
kiwiさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
大阪市, 大阪府投稿216評価3
世界一火口に近づける火山。人気スポットなだけあって観光客は多く見えました。 ツアーはホテルから送迎込みで15000バツでした。 暗くなるにつれて煙が赤く染まり幻想的な景色と、マグマと噴火の地獄なような音に驚きました。 日によって噴火の程度は違うようですが、何度も飛び散るマグマを見ることができました。 ガタガタ道を進んだ後、20分ほど登ることで火口に到着しますが、地味に疲れる。靴や服は灰まみれ、日が暮れると寒いので上着(ウルトラライトダウンなど)必須です。 火山に向かう前に現地の方がお祈りしてくれます。 カメラの望遠レンズを持って行かなくて後悔。一番近づけると言えども、やはりそれなりに距離はあるので、望遠できるカメラ必須です。
続きを読む
訪問時期:2019年11月
役に立った
シェアする
わたかさんが口コミを投稿しました(2019年8月)
パレンバン, インドネシア投稿6,596評価956
強風で灰がたくさん飛んでくるので、目を守るダイビングマスクのようなものがあると重宝します(この火山のサンドスキーのアクティビティに参加される方は、その際に使用するマスクでもよい)。せめて大きめのサングラスはあったほうがよいです。そして強風なので着込んで、身軽に訪れてください。     他の観光客の方に聞いたところ入山料を二回払うと三回目の入場料は無料だそうです。
続きを読む
訪問時期:2019年8月
役に立った
シェアする
maritoraさんが口コミを投稿しました(2019年5月)
東京都投稿4,398評価172
+1
この火山が目当てでバヌアツに来ました。結論から言うと来て本当に良かったです。 入口まで島の西のエリアから車で悪路を1時間半。着いたロッジでエントランスFeeを払います。ひとり9750BT。デイツアーとナイトツアーがあるそうです。私たちはナイトツアーに行きましたが、ナイトツアーは本当によかったのでお勧めです。人数が揃うまではロッジで待機します。その後大きなガジュマルの木の下で入山のための儀式?を行います。現地の方がダンスを踊ってくれます。木の下は蚊がとても多いので要注意。虫よけをするだけじゃなく持って行った方がいいです。 30分ほどその儀式を受けてからいよいよ入山です。車で来た時よりもひどい悪路を10分ほど登ります。四駆の荷台に乗るのでかなりなアクティビティです。同乗していたフランス人の女性は降りた時ぐったりしてました。山頂までは15分くらい、途中にvolcano postがあります。雨がよく降るのではがきを出したい方はジップロックとかにいれて投函するのがおすすめです。 頂上はともかく風が強いです。足の力を抜くと簡単に山の外側に転げそうです。私たちの訪れた時は噴火レベルは2でしたが、マグマと噴火を体で感じることが出来ました。マグマはまさにクッパ城そのもの。小噴火があるたびに爆風と砂礫はぶつかります。たぶん一歩足を踏み出し過ぎたら火口に落ちることが出来ます。将来はきっと規制が入ってしまうんだろうなと思いました。生の噴火を感じたい方は今行くべきです。
続きを読む
訪問時期:2019年5月
役に立った
シェアする
前へ