推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
レリーフが美しい

アンコールワットに行った際に見たレリーフを思い出しました。内部には、これ以上は入らないでくださいの注意書きが。撮影はできます。内部だけでなく、外も回ってレリーフを堪能しました。

2017/12/10に投稿しました
hiro01kumamoto
,
熊本市, 熊本県
マヌハを簡単に見学して、ナンパヤに時間を掛けましょう

マヌハの南側にあります。 マヌハから裸足で歩くことは出来ますが、一旦靴を履いたほうがいいでしょう。 中は暗いので、ハンディライトがあると便利です。 ブラフマーのレリーフがきれいに残っています... 続きを読む

2017/05/21に投稿しました
mokumoku072
,
tokyo
78 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い26%
  • 良い57%
  • 普通16%
  • 悪い1%
  • とても悪い0%
場所
New Bagan, Bagan, Myanmar
口コミを書く口コミ (78)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 27 件中 110

口コミを投稿:2017/12/10

アンコールワットに行った際に見たレリーフを思い出しました。内部には、これ以上は入らないでくださいの注意書きが。撮影はできます。内部だけでなく、外も回ってレリーフを堪能しました。

役に立った
口コミを投稿:2017/05/21

マヌハの南側にあります。 マヌハから裸足で歩くことは出来ますが、一旦靴を履いたほうがいいでしょう。 中は暗いので、ハンディライトがあると便利です。 ブラフマーのレリーフがきれいに残っています。 個人的にはマヌハよりこちらの方が見ごたえがあると思います。

役に立った
口コミを投稿:2017/02/03

バガンでは珍しいと思われる、ヒンドゥー教の彫刻が内部にあります。 彫刻はしっかりと残っていて、印象に残りました。 内部の写真の撮影はOKです。 小さな寺院ですが、もし時間があれば見てみるとよいと思います。

役に立った
口コミを投稿:2017/01/28

マヌーハ寺院の南側にある寺院です。ミャンマーではあまり見かけませんが、ヒンドゥー教の創造神であるブラフマーを祀ってあります。内部には壁画ではなく、端正なレリーフがはめ込んであります。 囚われの王であったマヌーハ王の住居としても使われていたそうです。

役に立った
口コミを投稿:2017/01/13

マヌーハ寺院のすぐ脇にあって、石柱に刻まれたブラフマー神や周囲の花文様が美しかったです。壁画が残るパゴダはあってもこうしたレリーフが残されているパゴダは珍しいので、バガンでは貴重な存在なのかもしれません。ただそ、地震の影響で内部に木組みがされており、見学エリアが制限され...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:2016/08/29

ミンガバー村、マヌーハ寺院の隣にあります。管理をされているらしい老夫婦が一生懸命世話を焼いてくれました。中にはブラフマーなどヒンドゥーの神々のレリーフが残っています。

役に立った
口コミを投稿:2016/08/16

4本の柱それぞれ4面に彫刻が綺麗に残っていて、素敵です。でも、ここで幽閉生活?どこで寝ていたのでしょうか。狭いです。

役に立った
口コミを投稿:2016/05/12

石造りとレンガ造りが融合した建築です。内部のレリーフは必見。内部まで結構光が入っているので、丹念にみてまわれます。ここだけじゃないんですが、建物の中に入るまでの裸足での道があちちなので気を付けて!

役に立った
口コミを投稿:2016/04/07

コンパクトな寺院です。 石柱に刻まれたレリーフが美しい。 このレリーフは、ヒンドゥーの神様「ブラフマー神」だそうです。 マヌーハ寺院のすぐ隣にあり、両方ともマヌーハ王に関係があるそうです。

役に立った
口コミを投稿:2016/01/11

バガン遺跡の仏教建築としては独特の様式を備えている寺院です。建物内の柱にほどこされている彫刻は何となくアンコール・ワットのそれにも似ています。

役に立った
前へ次へ
123
Q & A
Nanpayaのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する