脇本陣奥谷
脇本陣奥谷
4.5
9:00~17:00
月曜日
9:00 - 17:00
火曜日
9:00 - 17:00
水曜日
9:00 - 17:00
木曜日
9:00 - 17:00
金曜日
9:00 - 17:00
土曜日
9:00 - 17:00
日曜日
9:00 - 17:00
旅行者の感想

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
ツアーやアクティビティ
この観光スポットを満喫するさまざまな方法をチェック。

脇本陣奥谷とその近隣エリアの人気アクティビティ


4.5
バブル評価 5 段階中 4.543件の口コミ
とても良い
23
良い
17
普通
3
悪い
0
とても悪い
0

jshtyo
愛知県14,924件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2024年6月 • カップル・夫婦
妻籠宿を訪れたのが月曜日でしたので、脇本陣と本陣を見学する予定でしたが、本陣の方は休館日で拝観できず、脇本陣だけの見学となりました」。しかし館内では」係の女性の方が丁寧な説明をしていただき見学した甲斐が有りました。
この脇本陣には明治天皇も行幸されているとの事で、その時のエピソード等もお聞きしました。とても良い見学となりました。
投稿日:2024年6月11日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

myopia2015
名古屋市, 愛知県4,452件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2023年9月 • 一人
妻籠宿の脇本陣林家住宅で奥谷は林家の屋号。
建物自体は江戸時代のものではなく明治10年にそれまで禁制だった総檜造りで建て替えたものだそう。
ガイドさんのお話によると兼業が制限されていた本陣は参勤交代が無くなるとそうそうに零落したが、造り酒屋を兼ねていた林家は明治を生き残り結果脇本陣が当時の面影を残すことができたとのこと。
ガイドさんが囲炉裏に火を入れてくれたり、明治天皇行幸の折地元の大工さんが見よう見まねで作ったテーブルが残されていたりと、江戸から明治にかけての雰囲気を感じることができました。
投稿日:2023年10月7日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Hisahiko
日本2,456件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2023年8月 • カップル・夫婦
脇本陣と本陣がセットの入場券になっていてどちらも見学できます。どちらも島崎藤村には所縁の家で脇本陣は藤村の幼馴染で初恋の人と言われる人が嫁いで来た先、本陣は藤村のお母さんが生まれた家で、藤村の実兄が養子に入りこの家を継いだと言う事で、どちらも所縁が深い、脇本陣の囲炉裏の場所は妻籠の写真スポットの一つで光の帯と囲炉裏の昔の情景を思い出させるような写真が撮られるスポットです。奥の土蔵は博物館になっていて、木曽の歴史についての説明や各種展示物が飾られている。先の林ゆふさんに関わる資料や当時の本なども残されている。当時の人気の本だと思いますが南総里見八犬伝が幾つもあるのが目につきました。脇本陣は明治になり檜を使う事が解禁になり檜を使って作られている様です。本陣は一度取り壊されている様ですが最近当時の姿に再建されたようです。
投稿日:2023年9月11日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

566mariet
仙台市, 宮城県394件の投稿
バブル評価 5 段階中 5.0
2023年7月 • カップル・夫婦
サービスで、10分間ぐらい色々ガイドさんが、話して頂いた話が良かったです。個人の持ち主だと聞いて関わり方が凄いと思いました。
投稿日:2023年7月11日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

bakera73
釧路市, 北海道17,203件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2022年5月
 江戸時代の宿場町がそのままの形で保存されている妻籠宿。その宿場町のほぼ中央に、脇本陣奥谷がありました。隣接する本陣と資料館があり、これらが南木曽町博物館を形成しています。
 建物内に入ると囲炉裏の部屋があり、その奥に客間が並んでいて、奥の部屋が一番身分の高い人の部屋なんです。それらの客間は、緑豊かな庭に面していて、当時の武士の気分が味わえました。
投稿日:2022年9月28日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

k_matsu132
釧路市, 北海道21,817件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2022年5月
 妻籠宿の南側にある駐車場から、古い町並みを北へと向かいました。町並みも半ばを過ぎたあたりの左手にあったのが、脇本陣奥谷です。同じ敷地内には南木曽町博物館があって、共通入館券を購入して見学しました。
 この脇本陣奥谷の現在の建物は、明治10年に、桧をふんだんに使って建てられたものです。建物の中央には広い囲炉裏の部屋があったり、建物の周囲は素敵な庭園が整備されていました。
投稿日:2022年9月13日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

LTB511
日本34,465件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2022年7月
入館料は600円。妻籠宿本陣との共通入館券(700円)を購入。
脇本陣は代々林家が勤めており「奥谷」というのは屋号。島崎藤村の「初恋」(まだあげ初めし前髪の~)に詠われた相手である大脇ゆふの嫁ぎ先。建物は1877年に建て替えられているので脇本陣時代のものではないが、総木曽ヒノキの豪壮な造りで1880年には明治天皇の小休所となっている。見学できるのは1階の限られた部分のみ。スタッフが建物や歴史について詳しく解説してくれる。奥谷の裏口を出た先にあるのが土蔵の資料室と歴史資料館。木曽や妻籠の歴史資料、妻籠宿の模型、島崎藤村に関する資料などが展示されている。
なお、林家が営んでいた酒造業は昭和の初めに廃業してしまったが、そのブランド「鷺娘」は15年ほど前に地元有志により復活。現在も妻籠宿で販売されているとのことである。
投稿日:2022年7月9日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Masaki13
札幌市, 北海道5,497件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2021年5月 • 一人
同じような施設が複数あって分かりづらかったですが、「脇本陣奥谷+歴史資料館」が1つの施設で、入場料600円、妻籠宿本陣が300円、両方の共通券だと700円、これらの施設すべてをまとめて「南木曽町博物館」と呼ぶそうです。
こちらの脇本陣奥谷は檜造りの立派な建物で、中央に囲炉裏を構えた造りになっています。
はじめにスタッフの解説が10分ほどあって、それから、資料館も含めて自由見学になっています。
資料館は、とてもきれいな建物でした。江戸時代に開かれた木曽路の歴史的資料が展示されています。
投稿日:2021年6月8日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

yoko3939
長野市, 長野県3,378件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2021年5月
国の重要文化財。代々脇本陣・問屋を勤めた家で、昔の生活道具、女和宮よりの拝領品など歴史を語る品々を展示
投稿日:2021年5月4日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Tsurupack
Chiba Japan1,285件の投稿
バブル評価 5 段階中 5.0
2020年3月
立派な建物で囲炉の煙ごしに上部から差し込む光は神々しさがある。
ボランティアの説明で旧持ち主の家族の囲炉裏の着席場所の説明に始まって、皇族を迎えるための準備等々なかなか興味深い話を聞かせてもらえた。
 
投稿日:2020年3月17日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

34件中110件の結果を表示中
このトリップアドバイザーの掲載ページは貴社の情報ですか?
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。
掲載ページに登録

2024年 脇本陣奥谷 - 出発前に知っておくべきことすべて - トリップアドバイザー

南木曽町の観光スポット
レストラン航空券旅の物語クルーズレンタカー