推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Clark Museum and 4D Theater

本日営業: 営業時間外
2
すべての写真 (2 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い51%
  • 良い37%
  • 普通0%
  • 悪い12%
  • とても悪い0%
詳細
本日休業
本日の営業時間: 営業時間外
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:1-2 時間
お問い合わせ
S. Osmena Street, Clark Freeport Zone, Angeles City, Luzon 2023, Philippines
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+63 916 312 3241
電話
掲載内容を修正する
翻訳:Google
クラーク フリーポート ゾーンとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
7件
旅行者の評価
4
2
0
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
4
2
0
1
0
口コミ中のキーワードを検索
絞り込み日本語
一覧を更新中...
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:4 日前

クラークの歴史があるこの小さな博物館を訪れるのに時間がかかる価値があります。それがその一部であったようにクラークと戦争に関連するとても多くの歴史があります。

訪問時期:2019年3月
口コミを投稿:4 週間前

Clark 4 D劇場で十分です。それはあなたにクラークの簡単な歴史を与えて、あなたは街の現在の構造を理解しよう。それも効果があります。博物館はまたあなたに地域の人々の物語を与えます。

訪問時期:2019年2月
2018年11月29日に投稿しました

私は訪問、地元の芸術のビットを楽しんだが、フィリピンの歴史とアメリカのアメリカの影響に関する多くの情報、私は訪問を楽しんで、再び行くだろう。

訪問時期:2018年11月
2018年6月21日に投稿しました モバイル経由

私は軍隊を引退していたので、かつては海外の米軍基地であるクラークAFBには一度も晒されていませんでした。 私たちは博物館の複合施設を約2時間半かけて過ごしました。私たちは200ペソの入場料を支払って完全な価値を得ました。博物館の最初の部分は地元のアーティストによる提供でした。私たちはAndy Bandocによって銅ワイヤアートを愛していました。写真を参照してください。次に博物館はクラーク盆地の元の歴史を詳述しました。その後、博物館はクラークAFBの日々をカバーし、日本の侵略について語った。次にフィリピンへの拠点復帰と計画された未来が来た。 次のストアには、過去、現在、そして未来の良いプレゼンテーションがありました。 私たちは午後に殺すしかなかったし、クラーク博物館と劇場は完璧でした。

訪問時期:2018年6月
2017年9月19日に投稿しました モバイル経由

私たちクラーク博物館、市内で、少しについて学ぶの歴史の中に行きました。 博物館はこぢんまりとしており、クラーク市内の階建てを見ることができます特にピナトゥボ山噴火によってできたもので、開発計画ポスト。 私たちを訪れる 1 時間足らずで仕上げられた。

訪問時期:2017年8月
2017年9月6日に投稿しました

4Dシアターを記述することは、経験の少ない人が少ないので難しいかもしれません。私はそれがiMax 3 Dに似ていると言うことができますが、ムービー中には座席、霧、その他の効果があります。 クラーク4 Dシアターはクラーク博物館の一部であるため、以前のクラーク米空軍基地に重点を置いています。と山の噴火。ピナツボ。これは火山噴火の一部となる安全な方法です。訪問の一環としてクラーク博物館も訪れてください。あなたが訪問している地域の歴史の多くの部分を理解するのに役立ちます。

訪問時期:2017年1月
2017年9月6日に投稿しました

この映画は興味深く有益だった。私は時々4Dを楽しんだが、何よりもランダムな動きがしばしばあるようだった。

訪問時期:2017年9月
口コミをさらに見る
Q & A
Clark Museum and 4D Theaterのスタッフや以前の訪問者に聞いてみましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン