推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Indiana Historical Society

本日営業: 10:00 - 17:00
71
すべての写真 (71 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い62%
  • 良い31%
  • 普通5%
  • 悪い2%
  • とても悪い0%
詳細
準備中
本日の営業時間: 10:00 - 17:00
時間帯をすべて表示
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
-6°
12
-8°
1
-6°
2
お問い合わせ
450 W Ohio St, Indianapolis, IN 46202-3269
Downtown Indianapolis
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+1 317-232-1882
電話
掲載内容を修正する
翻訳:Google
インディアナポリスと近隣エリアでおすすめの体験
レビューを絞り込む
69件
旅行者の評価
47
18
2
2
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
47
18
2
2
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 69 件中 110
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:3 日前

今年は80本の木が失望しない。創造性と祭りを見るのが大好き - 特に地方系統社会による "家系樹"!素晴らしい展示とすてきなギフトショップ。駐車場はオハイオ通りから離れていて、あなたが何を費やしているかに応じて無料で利用できます。

訪問日:2018年12月
口コミを投稿:5 日前

私たちは、80の装飾されたクリスマスツリーの展望に興味を持って、特に木の祭りのために博物館を訪れました。この木は様々な企業や非営利団体によってスポンサーされ、装飾されています。多くは、Indy車の木や緑色の金属製の椅子から作られた樹木など、伝統的な木の独特な回転です。入り口の展示会では、耳たぶ型のヘッドギアが付いたピンク色のラルフスーツを見に来て、私はラルフの衣装を展示していました。

訪問日:2018年12月
口コミを投稿:1 週間前 モバイル経由

インディーズのいくつかのインディアン歴史博物館に行ってきた私の妻と私は、ユージーン・アンド・マリリン・グリック・インディアナ・ヒストリーセンターが提供しなければならないものがあると考えました。 非常に素晴らしい施設で、コルツのサッカーチーム、ピアニストのパフォーマンスを完璧なコールポータールーム、初期の乗馬の伝道者のディスプレイ、ホーギーカーマイケルのカフェ、彼女の息子の手紙をフロントラインからコメントする南北戦争の母親と話をしている時間内の経験。 。 。ほんの数例を挙げると。あなたが終わったら、いくつかの飲み物を手に入れ、運河散策の美しい景色でリラックスしてください。 あなたがフーシャーであろうとなかろうと、あなたは楽しむでしょう!

訪問日:2018年9月
口コミを投稿:2 週間前

木の祭典、Gettysburg / Letters Home、Destination Indiana展示品は、インディアナの視点でユニークでした。木の祭りの展示には、インディアナのビジネスと歴史を特徴とする80の装飾された木があります。訪問者は3つのお気に入りに投票する機会があります。デスティネーションインディアナには、ユーザーフレンドリーなタッチスクリーンがあり、図書館のアーカイブにアクセスし、有名なインディアナのパーソナリティ、交通機関、移民などを探索することができます。 Gettysburg / Letters Homeの展覧会には、文章、写真、そして内戦の兵士の家を訪問する機会が含まれていました。兵士の母親は期間制服を着用しており、プレゼンテーションを通じて性格を保っています。彼女は、歴史期の時間、特に女性の役割に関連する質問に、喜んで答える。楽しい歴史散策。

訪問日:2018年11月
2018年9月5日に投稿しました

私たちは最近、インディアナ歴史センターのフランク&カトリーナバジル劇場での特別イベントに参加しました。ゲティスバーグの戦いと南北戦争の個人的側面では、ピーターカーマイケル教授の講演が一般的でした。ゲティスバーグカレッジとインディアナポリス出身の南北戦争の歴史家であるカーマイケルは、インディアナ州14世とその妻のデビッドビーム帽子の手紙について話し合った。 Beemの部隊はゲティスバーグで重役になっていました。これは、カーマイケルが戦争中のビームと彼の妻のしばしば反対意見を検討し、一般化された大虐殺のような一般的な家庭での議論を調べるために、彼の談話を広げたときの出発点に過ぎなかった。 その後の講演会と、その後のQ&Aセッションは非常に有益で楽しいものでした。 Beem家族の内戦体験に関する新しいインタラクティブな "あなたはそこにいる"展覧会のプレビューと同様、Beemの手紙を受け取ったことを中心に講演の前に飲み物やオードブルを始めとした夜間はとても楽しかったですゲティスバーグ出身。彼らはギフトショップを開いていて、面白い新しい歴史の本を手に入れました。 驚いたことに、私たちが何年にもわたって持っていたIHSのメンバーシップ以外に、出席料はありませんでした。私たちは常にインタラクティブな展示物の大ファンではありませんが、出版物、研究図書館、そしてもちろんこのような特別なイベントが好きです。

訪問日:2018年8月
2018年8月24日に投稿しました

博物館は2階建てで、州や歴史の歴史に関する一般的な情報を豊富に取り揃えています。新しいコルツ博物館は見事に見えるし、Civil Warのレターの読みはユニークです。

訪問日:2018年8月
2018年8月9日に投稿しました

私たちの家族は最近、インディアナに移ったばかりで、私たちはその場所や人々についてはあまり知らなかった。今月IPS Back to School Festivalに参加し、博物館への無料入場を楽しむことができました。 展示物は興味深いもので、私の元気な6歳の看護師は驚きました。私の子供たちは、彼らが愛していたテープなしで紙切れを修復する方法を学ぶ機会を得ました。私たちは、インディアナ州にあった捕虜収容所、内戦時の郵便サービスの重要性、移民の積極的な影響について学びました。私たちはラウンジの歌手を楽しんで、私の人生の男性はコルツの展覧会で爆発しました。 私たちの家族のお気に入りの展示会はDestination Indianaでした。私たちはこれを最後に訪れましたが、あなたがこれを最初に見られるように博物館が設計されていると想像しましたが。正直言って、私はそれが最後に見たことがうれしいです(私の子供によると)それは博物館の "最もクールな"部分であり、他のすべての展示物をあまり面白くしないだろうからです。 私はカフェで食べるのをやめなかったのが少し残念でしたが、当日は時間が足りませんでした。私たちは、また戻ってランチメニューをサンプリングすることを楽しみにしています。

訪問日:2018年8月
2018年8月7日に投稿しました モバイル経由

私たちは6月と7月の夏のコンサート・シリーズでの無料の夕方の1つで博物館を訪れました。私は面白い、インタラクティブな展覧会のすべてで喜んでいました。私たちは第二次世界大戦中にキャンプ・アッターベリーで開催されたイタリアの捕虜収容所について訪問しました。彼らには、拠点に教会を建てるのを手伝っていたイタリアの戦争捕虜を演じる俳優がいました。私たちは彼らの生活について質問することができ、彼らは私たちにイタリア語を話すことさえできました。 私もサッカーに興味がなくても、コルツの展示を楽しんでいました。それは展示品がここにどれくらいうまくいっているかを示しています。 そして、私は訪問する時間がなかった他の展示会でした。スタッフ全員がとてもフレンドリーで、各展示会でできるだけ多くのバックグラウンドを提供したいと思っていました。私は戻ってくる!

訪問日:2018年7月
2018年7月10日に投稿しました

この博物館は他の博物館から遠くない運河にあり、そこには十分な表面駐車場があります。カフェは運河の水準にあり、地元の良いレストランとケータリングサービスが運営していますので、食べ物はおいしく、お手頃価格です。彼らは時計を使って人々の時間を戻し、展示物は皆の関心を引くために表示されます。私はいつも一区画または他の区域に巻き込まれているように見えるので、一度にすべてを見ることはめったにありません。また、会議スペースも充実しており、長年にわたり様々な種類の会議をリーズナブルな価格で開催しています。

訪問日:2018年5月
2018年6月28日に投稿しました モバイル経由

ホストインディアナについての素晴らしい情報をたくさん持っている素敵な博物館。ライブ俳優のレクリエーションも楽しいです! あなたが結婚している場合は、場所はレセプションに最適です

訪問日:2018年6月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル188件を表示
レジデンス イン バイ マリオット インディアナポリス ダウンタウン オン ザ キャナル
406件の口コミ
0.21 km 先
コートヤード バイ マリオット インディアナポリス アット ザ キャピトル
378件の口コミ
0.27 km 先
フェアフィールド イン & スイーツ インディアナポリス ダウンタウン
543件の口コミ
0.41 km 先
マリオット インディアナポリス ダウンタウン
1,341件の口コミ
0.42 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン2,601件を表示
Cafe Patachou
844件の口コミ
0.51 km 先
Osteria Pronto
567件の口コミ
0.44 km 先
Loughmiller's Pub & Eatery
251件の口コミ
0.42 km 先
Thai Paradise
97件の口コミ
0.46 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント372件を表示
Victory Field
1,203件の口コミ
0.74 km 先
Indiana Repertory Theatre
181件の口コミ
0.58 km 先
Monument Circle
789件の口コミ
0.65 km 先
Rhythm! Discovery Center
153件の口コミ
0.61 km 先
Q & A
Indiana Historical Societyのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン