推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
入場チケット
事前のチケット購入で並ばずに入場
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
組み立て自由・プライベートツアー
自由なプランで気ままに旅を楽しむ
近郊ツアー
日帰りツアーで気軽に郊外へ
•••
さらに表示
チャップリン・ワールド入場券
¥3,138(大人1名あたり)
モントルーとChâteaude Chillonへの日帰り旅行
¥20,803(大人1名あたり)
モントルー、「チャプリンの世界」博物館、チヨン城への日帰り旅行
¥28,357(大人1名あたり)
ローザンヌからのチヨン城の日帰りツアー
¥27,195(大人1名あたり)
ジュネーヴからモントルー、シヨンへの日帰り旅行
¥20,803(大人1名あたり)
さらに表示
1,262件口コミ17Q&A
評価
  • 1,018
  • 204
  • 27
  • 8
  • 5
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
チャップリンが晩年を過ごした私邸と、敷地内に作った美術館。 完成までにかなり時間をかけただけあって、コンテンツは十分すぎるほどあります。 自身の作品で使った衣装・小道具・フィルム・親交のあった著名人のディスプレイ等々。文字通りチャップリンの作品の世界に入り込める仕掛けもたくさんあり、ファンには本当に涙が出る場所。 私邸には貴重な家族写真、ピアノ、手紙と惜しみなく展示されており、当時の内装や食器も綺麗に残されていて、スポンサーのチャップリンへの尊敬とファンへのおもてなしが随所に感じられます。
続きを読む
車でモントレー方向から丘の中腹を目指すとチャップリンワールドへ。自宅跡が美術館になっています、展示物も当時を再現したものとか、彼の作品に関連した展示が興味深いです、展示は非常に良く出来ており楽しめます。 小劇場で映画も上映。ギフトショップもあります。広大な庭の散策も。
続きを読む
チャップリンが晩年過ごした家を美術館として、開放しているようですね。 チャップリンワールドが再現された美術館で、とても楽しかったです。 おすすめします!
続きを読む
EPFLで研究に来ている教授の奥さんから2016年の春に会館したと聞き、見学に行きました。生前済んでいた家に家系図や蝋人形、自分が写らないアインシュタインの鏡の部屋などあり十分楽しめます。他、新設の劇場もこれまでの映画のセット風などスイスには珍しいアミューズメントでした。案内の女性も親切で楽しめます。日本の若い人は案外チャップリンを知らないので小物などみても映画を思い出せないかもしれないのが残念ですが。なお、不便な場所なのですが駐車スペースはあるのでレンタカーで行っても問題無いと思います。
続きを読む
ローザンヌから電車でVevey駅下車。駅正面の道路を渡りスタバの隣りにあるバス亭から212番のバスで10分程度。バス亭の名は「Chaplin」間違えようがありません(笑)旧チャップリン邸と新設のカフェ・レストラン、スタジオがあります。チャップリン邸はまわりを木々に囲まれた静かな場所にたっています。クラシックでエレガントな建物です。彼の歴史が紹介されていて展示物もとても興味深かったですよ。思ったよりも面白かったのはスタジオでした。10分ほどチャップリンのダイジェスト版映画を見たあとは、ちょっとした仕掛けがありそれが大いに楽しめるものでした。
続きを読む
トップに戻る
チャップリンズワールドに関するよくある質問