推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
シェアする
8
すべての写真 (8 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い63%
  • 良い23%
  • 普通7%
  • 悪い0%
  • とても悪い7%
詳細
平均滞在期間:1 時間未満
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
12°
11
-2°
12
-2°
1
お問い合わせ
330 5th Ave N, Corner of Charlotte & 5th Avenues, Nashville, TN 37219-1604
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+1 615-256-1704
電話
翻訳:Google
ナッシュビルとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
11件
旅行者の評価
6
3
1
0
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
6
3
1
0
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 11 件中 110
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年7月30日に投稿しました

20年、50年、100年の間に何が起こるのか不思議です。 それは私の訪問の完全な一部である「悲しみ」でした。 。 。 。 。

2018年5月18日に投稿しました

私たちは常に旅行中に異なる教会を見ることをやめようとします。私たちはカトリックではありませんが、質量が1/2時間に始まったときに開いていました。非常に素敵な女性が教会の歴史を説明し、興味のあるさまざまな項目を指摘しました。私は「非常に古い」と題されたレビューを見たときに私は笑ったと言わなければならない。いいえ、アメリカのものは非常に古いものはありませんが、ここでは州の古い教会だと思います。間違いなく止まる価値がある。

2018年3月18日に投稿しました

旅行中に私はいつも教会を見つけてミサに出席しました。メアリーは落ち込んでいる。彼らは教会を更新するために設計されたバチカン2世と呼ばれるものがあることに気付かないようです。司祭は会衆から離れていた。平和の兆候の交換はありません - なぜそうではありませんか?たくさんの香、会衆の参加は事実上ありません。バチカン2世の更新に関するナッシュビル司教区のウェブサイトには明確な期待があります。なぜ、通りはありませんか?メアリーは彼らを守っている。 さらに悪いことに、私は早く到着して和解(告白)をすることにしました。司祭は私をほとんど認識していないようでした。私が改善したい分野について話し合っているうちに、司祭は論文を見ていて、彼の説教をリハーサルしているようでした。より良いやり方をするための指針は絶対に提供されていません。 あなたが1960年の教会に戻って欲しいのでなければ、これを絶対に避けてください。私はこのタイプの典礼のために1960年代後半にカトリック教会を出ました。バチカン2世の改革を感謝して私は再結合し、数十年間非常に積極的なカトリック教徒でした。

2018年1月1日に投稿しました モバイル経由

通り。メアリーの七つの悲しみは、実際に美しい教会でした。 35年前のカトリックの改宗者として、私はラテンの塊を経験したことがありません。私は完全にこのサービスに参加することができなかった。私は奉献を行う司祭が会衆に背を向けているという考えを受け入れませんでした。私は孤立していた。たぶん、私は後のサービスでうまくいったでしょう。あなたが歴史的意義を追求しているなら、あなたは失望することはありません。そして、教会は大衆に満ちていました。私は大量のものの大部分が唱えられ、合唱団は素敵な仕事をしたことにも言及すべきである。

2017年6月4日に投稿しました

私たちは新しいエリアを訪ねて来ているとき、ミサに参加し、地元の教区に試してみる 今までの大量ストリートに出席した。 メリーは、土曜日の夜に’ s がある。 私たちが到着したとき、雨が降っていた、私達をドアで迎えてくれたましたが、数 greeters 近くにある。 彼らは、とっても親切で暖かく迎えてくれました。 中央祭壇に会合から離れに面しており、牧師に面していてくれませんでした。 。 。 。ので違っていました。 。 。 。 facilities include a marvellous terrace with garden where banquets 私たちには膝をつきました。 。 。 (ME 幼い頃に戻りました ) 平和の表示はありませんでした。 全室とも dioceses 部屋によって異なっている。 教会の様子は美しい、歴史的な建物とみなされていて中に何かを変更することはできません。 を訪れ、ナッシュビルである。 。 。ミサに参加したい。 。このカトリック教会を訪れます。 。 です。音楽器官のを借りている。歌の古いスタイルでした。

2017年5月15日に投稿しました

ミサ日曜日の 9 時から人約 100.00 ドル 駐車場は少ない、教会の様子は、とても小さな駐車場があり、ナッシュビルにはストリートメートル無料の日曜日になっていて、右側にあるダウンタウンの教会のでメートルのがたくさんあります。 ホテル自体は教会こぢんまりとしているが、事前 - ヴァチカン 2 で、牧師彼が私たちにしていました。は、歌を歌ってくれ、タンに膝をつきました facilities include a marvellous terrace with garden where banquets に変更です。 美しい Mas でした。

2017年5月7日に投稿しました モバイル経由

過去には土曜日の 5 時 ~ 午後を過ごした後、折休業日とみなされていました。 のドアには、漓江下り、遭わず今日、フルサービスでした。人々がたくさんですが、試してみました。 素晴らしい説教敏感な若い意識 mcclelland priest から来るにしていました。 瞑り、最後にいきをはかクローズしている。 を基調とした内装が目をひく。 美しい天井画や、木製の広場お探しなら特典しています。 また絶対にご自身を統合します。 観光客や地元の、定期的な観光や 2 時間など、若返りトリートメントの場所を見つけることができる。

2017年2月20日に投稿しました モバイル経由

。 。 。美しい教会である。 聖歌隊のましたが、とても印象的な、非常に荘厳な、素敵なサービスに貢献しました。 parishioners のようだったとても良い、非常にフレンドリーでコミュニティ代表団のような、ドアをでのミサの後見えました。

2017年1月5日に投稿しました

このホテルは、古い教会、伝統的な大容量がある。 私たちは 9 にしました : 日曜日 00am ラテンを厳粛質量、の鐘、香、、素晴らしい聖歌隊。 美しい建物とはかなり印象的な時代を考えるとなっている。 ホテルノートルダム " ではありませんが、アメリカのホテルでは、古い教会では、とても素敵です。 ロケーションはから最もダウンタウンのホテルへ歩いて行くのにも便利な場所にあります。

2016年6月28日に投稿しました

7 つの悲しみのセント・メアリーズはおそらく第カトリック教会と、テネシー州最古のスタンディング教会でのナッシュビルに建てられました。 教会は、古典的なデザインと石がある。 ダウンタウンに、駐車場は土曜日は無料の昼食疲れを癒したり、どんな事でも食事にはホテルを見つけるまで歩いて行ける距離にあるなのである。 私たちは : 午後 Keytours) のサービス。この教会を訪れるお勧めしました。 ミサの見られる敬虔ている ; 教会は美しい、聖歌隊は、とてもいい仕事をしてくれました。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル173件を表示
ダブルツリー ホテル ナッシュビル
2,511件の口コミ
0.11 km 先
Fairlane Hotel
153件の口コミ
0.18 km 先
Bobby Hotel
181件の口コミ
0.23 km 先
ハーミティッジ ホテル
1,755件の口コミ
0.24 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン2,322件を表示
Jeff Ruby's Steakhouse
296件の口コミ
0.18 km 先
417 Union
820件の口コミ
0.16 km 先
Frothy Monkey
509件の口コミ
0.19 km 先
Oak Bar
138件の口コミ
0.23 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント650件を表示
Musicians Hall of Fame and Museum
809件の口コミ
0.25 km 先
Tennessee Performing Arts Center
323件の口コミ
0.15 km 先
Tennessee State Capitol
420件の口コミ
0.17 km 先
President James K Polk Tomb
26件の口コミ
0.17 km 先
Q & A
St Mary's of the Seven Sorrow Catholic Churchのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン