推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
855件口コミ3Q&A
評価
  • 478
  • 275
  • 72
  • 23
  • 7
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
triplovevisorさんが口コミを投稿しました(2019年8月)
東京都投稿1,186評価104
+1
アクセスは車に限られますが、日本人もそこそこ来るようで、日本語の簡単なパンフレットも置いてありました。シトー派という厳しい戒律の修道会のため、修道院の建物も、装飾がそぎ落とされており、石のみの簡素な造りですが、とにかく美しいの一言です。かまぼこ状の構造が厚い石によって作られていて、そこから入る光の美しいこと。よく見ると窓の箇所は使う石の形状も変えてありました。ステンドグラスもありますが、ごく一部です。また、教会内での音響効果も素晴らしく、賛美歌をガイドさんが歌ってくれましたが、独特の波打つような音の聞こえ方でした。建築に興味がある方なら、わざわざ行く価値がある場所です。
続きを読む
訪問時期:2019年7月
役に立った
シェアする
ゆうosakaさんが口コミを投稿しました(2016年8月)
豊中市, 大阪府投稿241評価103
エクス・アン・プロヴァンスを拠点に,車であちこちを訪問。プラヴァンスにあるシトー会の修道院めぐりの最後に行きました。かなり,山奥の秘境にあるかな,と思っていましたが,整備された道路(車線無しの狭い山道を通ります)沿いにありました。 レンタカーは中々,ハードルが高いという方もいらしゃるかもしれません。今回はマニュアルを選択しましたが,オートマティック車もあるので,ぜひチャレンジして行っていただきたいと思います。無理な場合は,個人ツアーをアレンジする方法もあります。 プロヴァンスの三つのシト―会修道院のうち,セナンク修道院が有名かもしれません。それはゴルド村とセットで行けること,ラヴェンダーの花畑が有名などがあげられるかもしれませんが,規模として,またほどよい観光客の数で雰囲気が保たれているという点からすれば,このトロネ修道院が最も良いと言えます。こじんまりした感じのシルヴァカーヌ修道院もたまりませんが。 この修道院を訪問することができたら,ぜひ足を伸ばしてトゥルトゥルという村への行くこともお勧めします。
続きを読む
訪問時期:2016年8月
役に立った
シェアする
sugarmountain2016さんが口コミを投稿しました(2016年7月)
長久手市, 愛知県投稿3,402評価1,364
近くから切りだされた石灰岩を積み上げて建てられています。すこし赤みがかっているのはボーキサイトが含まれているからです。18世紀に修道院長は規則が厳しすぎるとして彫刻や噴水、クリの並木道等の装飾を加えました。そのため修道院は大きな借金を負い、1785年に修道院長は破産を申告しました。その後売却されましたが、その歴史的価値により国が主要部分の売却に待ったをかけ、結局現在のように博物館として保存されました。今も当時のシトー会修道院の簡素な雰囲気は十分に残っており、現役のような感じがします。
続きを読む
訪問時期:2016年5月
役に立った
シェアする
magpieFranceさんが口コミを投稿しました(2015年9月)
レドゥノン, フランス投稿128評価37
10年くらい前に一度訪ねた事があります。その時もこの教会の簡素な美しさに感動しましたが、今回は音響の素晴らしさに驚かされました。アカペラでのクワイアが教会内で開催され、夜9時からのクワイアにも拘らず、ほぼ満席の盛況ぶりでした。この特別の音響効果が得られる訳は、硬い石灰質の石を、モルタルを使わず、又1センチの隙間もなく、壁と天井とを積み上げているからだそうです。普通に話しても、間をあけて話さないと聞き取れないくらいでした。教会のすぐ側の駐車場には、タイムが綺麗に植えられていて、テーブル付のベンチも有り、お弁当を広げるのにも最適です。たまにはこんな質素で飾りのない教会で一日を過ごすのも。心の洗濯になりそうです。
続きを読む
訪問時期:2015年9月
役に立った
シェアする
youpi30さんが口コミを投稿しました(2014年7月)
東京23区, 東京都投稿1,727評価189
+1
南仏プロヴァンス地方の三姉妹と呼ばれるシトー会修道院の一つル・トロネ修道院は建築家に高い評価を受けています。なかでも、ル・コルビュジエがラ・トゥーレット修道院の設計に際し、この修道院を訪れて多大な影響を受けたことは有名。 ここは1160年に建造が開始され、他の三姉妹と似た造りで、教会、回廊、共同寝室、参事会室、洗手礼用水盤、鐘楼、助修道士用の建物などの設備があります。 簡素で純粋なフォルムが生み出すシルエットと空間がとても美しく、ステンドグラスから差し込む光に心奪われることでしょう。 トロネの町から20kmほどの森の中にあります。
続きを読む
訪問時期:2014年6月
役に立った
シェアする
トロネ修道院に関するよくある質問