推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

岡部宿大旅籠柏屋

口コミ12件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

岡部宿大旅籠柏屋

口コミ12件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
12件口コミ0Q&A
評価
  • 5
  • 5
  • 2
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
メロパパさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
クアラルンプール, マレーシア投稿7,079評価416
+1
昔ながらの旅籠の看板が出ています。岡部宿は江戸から21番目の宿場町だったそうです。天保の大火で焼失したそうで、再建されましたので江戸後期の建造物らしいです。現在は、国登録文化財であり”歴史資料館”にもなっています。 台所には、昔のままの御釜やお櫃、お膳などが並べられています。 町人の部屋と武士の宿泊する棟は別になっています。やはり、町人の部屋とは雰囲気と質もかなり違いますね。   旅館の裏にはお庭と蔵があります。 現在はギャラリーと和食のレストランになっているそうです。    ここで、食事をしてもいいかもね。
続きを読む
訪問時期:2019年11月
役に立った
シェアする
709manabusさんが口コミを投稿しました(2018年8月)
コペンハーゲン, デンマーク投稿55評価10
今は藤枝市となりました岡部町です。 東下りに出てくる宇津ノ谷峠をとろろの鞠子宿から越えた21番目の東海道宿です。京都の宇治、福岡の八女と共に日本三大玉露産地として高名な岡部町朝比奈玉露の里があり、天皇陛下への献上茶を古くから納める名所です。お茶とお菓子が知多だけますし、緑深く清流の流れる静かな里山で心が和みます。
続きを読む
訪問時期:2018年8月
役に立った
シェアする
たびたびさんが口コミを投稿しました(2018年6月)
東京投稿4,394評価1,247
岡部宿の観光ではここが目玉スポット。 現在の建物は、江戸時代後期、1836年に完成した三代目。入口から奥、二階の方まで、旅籠として利用されていた当時の雰囲気をリアルに味わうことができます。 二階では旅に携行したコンパクトな道具類や宿帳などもこまごまと展示してあったり、等身大のひな人形も圧巻でした。
続きを読む
訪問時期:2018年3月
役に立った
シェアする
tottokoさんが口コミを投稿しました(2018年6月)
tokyo投稿4,716評価812
今ではテレビの時代劇でしかお目にかかることがないような見事な旅籠の様子を見学することができました。旧東海道の宿場にある大旅籠と言うことで外観も建物の中も素晴らしかったです。
続きを読む
訪問時期:2018年5月
役に立った
シェアする
ひらめさんが口コミを投稿しました(2018年4月)
東京投稿5,950評価1,115
藤枝というと、今では静岡県内の小さな町でしかないですが、江戸時代は、東海道の主要な宿場町でした。ここは、その面影を今でも伝える施設で、往時の様子がよくわかります。
続きを読む
訪問時期:2018年2月
役に立った
シェアする
前へ
岡部宿大旅籠柏屋に関するよくある質問