推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

PDC Cartizze

開店時間まで 4 分: 10:30 - 12:30, 14:30 - 17:30
本日営業: 10:30 - 12:30, 14:30 - 17:30
228
すべての写真 (228 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い96%
  • 良い3%
  • 普通0%
  • 悪い1%
  • とても悪い0%
詳細
開店時間まで 4 分
本日の営業時間: 10:30 - 12:30, 14:30 - 17:30
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:1-2 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
-1°
2
12°
3
16°
4
お問い合わせ
Via Cartizze 5, 31049, Valdobbiadene, Italy
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+39 347 112 2636
電話
掲載内容を修正する
レビューを絞り込む
9件
旅行者の評価
9
0
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
9
0
0
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2017年8月2日に投稿しました モバイル経由

次に私には 7 月に私の父しましたが、このワインヤードへの Nakorn pink 近くにある。 私たちはガイド付きツアーにも参加することができ、ワイン庭、その後にはテイスティングがあることに決めました。 ペドロ、オーナー、素晴らしい歓迎同僚 - 労働者にしてくれました。 を見せてくれましたしてくれてくれました観葉植物が、それについて熱意がと言われた。 彼は植物を持っているのが気に入りました。エリア、ワインは非常に神々しいです ! ワインは素晴らしくて、し、次にエリア内にしてくれました。知っています。 私は皆さん pdc 次にを訪れにお勧めしたいと思います。

訪問時期:2017年7月
2017年6月8日に投稿しました

私は今国内外問わず勉強している paderno デルグラッパの近くの町、このツアーには旅行全体で私のお気に入りの思い出のひとつになりました。 Pietro とても物知りと情熱が彼の製品でした - だけではなく私はトンプロセッコプロセス彼の洞察力と食事組合せを学びましたが、私は彼の美しいブドウ畑を見に手のワイングラスをしました ! では、次に地区の近くになっている場合は、サン・ピエトロ訪問し、彼の素晴らしい製品 1 本を買います。

訪問時期:2017年6月
2017年3月23日に投稿しました

このホテルについて学びます。味 Pietro の美しいホテルになっている第 2 、第 3 時間は市場で最高のプロセッコでした。 Pietro 知識が豊富、熱狂的な、、プロセッコと彼の現在の生産の深さとインタラクティブな歴史の中で提供されている。 次に pdc 本当に spectactular 、ピエトロ " は素晴らしいご主人です。 10/10 またまた利用するのが待ち遠しいです ! ! ! ! !

訪問時期:2017年3月
2017年2月22日に投稿しました モバイル経由

ヴァルドプロセッコエリアの最高の体験でした。 テストオーガニック次に素晴らしいブドウ畑に囲まれている。 ますがずっと Pietro ありがとうございました !

訪問時期:2017年2月
2016年6月2日に投稿しました

私たち Pietro チャンス " ヴェニスで会って、彼は私たちをワイナリーまで招待してくれています。 彼がプロセッコ途中の階建て、プロセッコ cartisse に彼の計画や願望NYCからとても気に入りました。 私たちは ( 数が左側 ) はワインを楽しみました !! それは素晴らしい経験だったのですが、本当に彼とのワインツアーをお勧めします。

訪問時期:2016年6月
2016年4月5日に投稿しました モバイル経由

私たち Pietro のブドウ畑の素晴らしいツアーでした。 彼はワインについて熱情的である私たちには長さ設定のワイン製造過程について説明してくれました、彼のブドウ園を案内してくれてくれ、彼をしてくれたワインの味。 彼ドライと Brut バージョン、私たち馳せ刺激の生産している。 私たちがさまざまなケースを買いました。 私達はエリートプロセッコを訪れます。味次にからお勧めします。 👍👍

訪問時期:2016年3月
2016年3月28日に投稿しました

私たちからヴァルド特に次に pdc を訪れるのに歩いて行けました。 歩いてはそれだけの価値がありました。 Pietro 彼のワイナリーについて熱狂的で、とても物知り彼の技術です。 本当に神々しいほど、豊富なホストです。 たっぷりたプロセッコについては全体的にを学びました。具体的には、サン・ピエトロ代表団、会社に連れて行っている。 時間を次に、総面積が、褒めているその楽園の少しで過ごしたとても気に入りました。 Pietro た、彼は完璧な次にプロセッコワインで夕日に大喜びしました。 ます。おすすめです。訪ねることは十分お勧めできません。 その一方で私たちはこのエリアのもう 1 つ見学をしてくれまでしていた私たちも近いアイ次に pdc の販売ロンドンの景観と調和して訪ねようと思っています ( できればください ! またすぐに再会したい Pietro!)

訪問時期:2016年3月
2015年8月11日に投稿しました

" 私の家族と私 pdc この一週間を訪れ、とても気に入りました。 妹が泊まった Pietro 前と出会い、ご友人とのエリアで、彼は、ツアー設定されています。 私たちが約 2 時間ですが、素晴らしかったです。 Pietro 非常によく話さなかった、地方と表示されていてくれて説明は、素晴らしい仕事をしてくれ、土地となっています。 私たちは彼が自分のの全てのが充てられはないが聞こえてきました感動しました ! プロセッコ良かったのですが、ピエトロ最高でした、より良い体験を見たことがありません ! 世界各地のブドウ園ツアーにいた後には、この 1 つは私の料理の個人的な、 1 つでした。 私も、是非また pdc ツーリング " 自分の次にならお勧めしたいと思います。 Pietro も、グループの写真セルフスティックでを利用するのにいました ! 素晴らしい時間 ! ありがとう、 Pietro!

訪問時期:2015年8月
2015年6月18日に投稿しました

これに私たち - を訪れには推薦し B&B 女性やこのホテルは本当に、全体的にイタリア北部旅の中でもハイライトのひとつになりました。第 2 ブドウ畑でした ! ブドウ畑はなっている家族経営のホテルで、ピエトロは 33-1 年古いイタリアの人々 ( 完全に育てています。でのオーストラリア - そのため、現地の英語 ) 、人を運行しており、家族ブドウ畑はわずか 1 ヘクタールもの広さがあります。 pdc 次に生産の味だけ -Brut 、ドライバージョン )( どちらも製造、実際には、ブドウ畑のみで、大変 - は、ドライクリーニングバージョン食前酒として、よく食事がペアリング、 Brut バージョン非常に行けて ) 美味しい。 私生産約 10,000 本だと思います。 Pietro 私たちが想像できました、細部にまで気の生産を説明してくれました。 、素晴らしいテイスティングしたあと、彼が私たち、ブドウ畑に行きましたが、土の詳細、葉、説明など " 私たちよりも 2 時間以上彼の宿に行きましたが、次に 4 つのボックスが備わっている出発するからだと思います。 超お勧めです !

訪問時期:2015年5月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル3件を表示
ホテル ヴェッキオ ムニチピオ
91件の口コミ
1.39 km 先
Agriturismo Riva de Milan
131件の口コミ
2.65 km 先
ホテル ディアナ
95件の口コミ
3.18 km 先
ホテル リストランテ テゴルゾ
47件の口コミ
7.9 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン75件を表示
Salis Ristorante Enoteca
661件の口コミ
0.87 km 先
Agriturismo Vigneto Vecio
119件の口コミ
1.24 km 先
Agriturismo Vedova
235件の口コミ
1.43 km 先
Osteria Gallina
62件の口コミ
0.94 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント57件を表示
Oriana Noleggio con Conducente
33件の口コミ
1.01 km 先
Ca'Salina still and sparking wines
109件の口コミ
1.14 km 先
Bisol Vitivinicoltori
27件の口コミ
0.89 km 先
PDC Cartizzeのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン