平等寺 弘法の霊水

平等寺 弘法の霊水 (阿南市)

平等寺 弘法の霊水
4
神社/寺院/教会など
旅行者の感想
DoubleO7
著者:DoubleO7
四国22番札所・万病を治す霊水
2019年5月
四国遍路3泊4日旅の三日目は宿泊した太龍寺ロープウェイ駅前の道の宿そわかを8時に出発して国道195号線を徒歩で22番平等寺に向かいます。国道を歩き始めて程なくローソン和食郷店があったので昼食の予備におにぎりを1個買いました。遍路旅をしているとコンビニが大変重宝します。晴天の中、195号線を歩きましたが時間節約の為、途中、大下から阿瀬比まで徳島バスに乗りました。8駅を6分でした。阿瀬比から遍路道に入ります。平等寺まで4.6km、平坦な道かと思っていましたが大根峠越えの結構きつい上り下りがありました。最後の2kmはのどかな田園風景の平地の車道を歩きます。阿瀬比から徒歩1時間10分、9時40分に平等寺に着きました。赤い二体の仁王像が印象的な仁王門をくぐると左手に大師堂、正面に本堂へ上る長い石段があります。石段の左脇に弘法の霊水があります。814年弘法大師が厄除け祈願をされた時、祈願に使う井戸を掘ると乳色の水が湧き出し「白水の井戸」とも呼ばれています。祠の下、板戸で守られています。かつて乳白色だった水は現在では無色透明でどんな日照りでも枯れることはなく万病を治す霊水として信仰を集めています。

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

4.0
2件の口コミ
とても良い
0
良い
2
普通
0
悪い
0
とても悪い
0

arakimi
福岡市, 福岡県4,932件の投稿
現代の弘法の霊水は乳白色じゃなく透明です。
2019年4月
国道55号線を辿って、阿南市の南部で県道35号線に入りJR牟岐線を渡ってほぼ道なりに行くと、平等寺に到着します。22番札所です。この寺は弘法の霊水で有名です。お大師さまが修行されている時に五色の霊雲が現れ雲の中に梵字が見えたそうです。それが薬師如来に姿を変え、供養しようと井戸を掘ったら乳白色の水が湧きあふれたそうです。本尊薬師如来像はこうして彫られたそうです。弘法の霊水は透明でしたが、そういうことを知ると有難く思えました。
投稿日:2019年11月7日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

DoubleO7
佐倉市, 千葉県4,434件の投稿
四国22番札所・万病を治す霊水
2019年5月 • 一人
四国遍路3泊4日旅の三日目は宿泊した太龍寺ロープウェイ駅前の道の宿そわかを8時に出発して国道195号線を徒歩で22番平等寺に向かいます。国道を歩き始めて程なくローソン和食郷店があったので昼食の予備におにぎりを1個買いました。遍路旅をしているとコンビニが大変重宝します。晴天の中、195号線を歩きましたが時間節約の為、途中、大下から阿瀬比まで徳島バスに乗りました。8駅を6分でした。阿瀬比から遍路道に入ります。平等寺まで4.6km、平坦な道かと思っていましたが大根峠越えの結構きつい上り下りがありました。最後の2kmはのどかな田園風景の平地の車道を歩きます。阿瀬比から徒歩1時間10分、9時40分に平等寺に着きました。赤い二体の仁王像が印象的な仁王門をくぐると左手に大師堂、正面に本堂へ上る長い石段があります。石段の左脇に弘法の霊水があります。814年弘法大師が厄除け祈願をされた時、祈願に使う井戸を掘ると乳色の水が湧き出し「白水の井戸」とも呼ばれています。祠の下、板戸で守られています。かつて乳白色だった水は現在では無色透明でどんな日照りでも枯れることはなく万病を治す霊水として信仰を集めています。
投稿日:2019年5月27日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
平等寺 弘法の霊水に関するよくある質問

平等寺 弘法の霊水周辺のホテル: 平等寺 弘法の霊水周辺のホテルをすべて表示

平等寺 弘法の霊水周辺のレストラン: 平等寺 弘法の霊水周辺のレストランをすべて表示