推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

カドリー・ドミニオン

口コミ181件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

カドリー・ドミニオン

口コミ181件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
フル ビュー
所在地
問い合わせ
〒869-2225 熊本県 阿蘇市 黒川2163
このエリアをチェック
火山の恵みと阿蘇の文化を探るサイクリング・アクティビティ
文化ツアー

火山の恵みと阿蘇の文化を探るサイクリング・アクティビティ

【活火山のカルデラをeBikeで探検!】<br>大自然だけでなく阿蘇の人々ともふれあうことができる、阿蘇を満喫するガイド付きサイクリングツアーです。<br><br>●ポイント●<br>・平野部を一望できる丘を登り、山々を眺めながら「火山」のお話に耳を傾けます。<br>・田園風景の中をサイクリングして自家製のお野菜ランチを食べます。美味しさの秘密はおいしい「お水」。<br>・もち焼き体験ではお餅を風船のように膨らませるのがポイントです!<br>・路地裏を通りお寺へ移動します。茶室でお茶をいただき、大迫力の鐘突き体験をして日本の「文化」を感じましょう。<br>・神社や商店街を散策すると、火山と共に暮らす人々の暮らしも知ることができます。<br><br>●連絡事項・注意事項●<br>・運動できる服装でお越しください。 パンツ、スニーカー、リュックサックがオススメです。 幅の広いズボン、サンダルは不可です。<br>・オプションで、座禅体験、写経体験が可能です(別料金)。ご希望の場合、お問合せください。<br>・お申し込みの際、滞在場所情報(ホテル名・所在地)、食品アレルギー、宗教上食べられないものの有無をお知らせください。
¥26,250(大人1名あたり)
181件口コミ5Q&A
評価
  • 66
  • 75
  • 24
  • 5
  • 11
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
旅ずきラスカルですさんが口コミを投稿しました(2020年9月)
投稿8評価5
コロナの為かわかりませんが、ショーを見るのに整理券が必要で私達はお昼に入場したのでショーは何もみれず、種類が少ない触れ合い動物園にいるような感じで大人2400円子供1300円は高すぎる、触れ合うのにも並ぶ必要があり、もっと種類が豊富な地元の動物園に数百円で遊びに行った方がよかったと家族で話してました、テレビの影響で人気が出ているのであってここの施設の 実力ではないなと思いました。
続きを読む
訪問時期:2020年9月
役に立った
シェアする
ハナマコさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
投稿10
+1
実際に遭遇したら、どうしたらいいのか分からない…また、出くわしたくもないが、遠くから見るだけなら、可愛かったりする。熊にも色々あるみたいで、芸達者だったり、立ち方や、脚を檻において寝そべってたり、泣きながら地面を叩くなど… 癖毛みたいな熊もいた! 肉をあげれるのは、土日だけだそうですが、平日はまた、人がまばらでこれもまた、いい!!ペンギンも気持ち良く泳いでるし!スタッフさんは、質問したら気軽に教えてくださるし、手洗い場には、ハンドソープがあるし、水は阿蘇だけに天然水かな?なくらい冷たい。 次回は、年パスGETしようと思います。
続きを読む
訪問時期:2019年10月
役に立った
シェアする
junisさんが口コミを投稿しました(2019年10月)
荒川区, 東京都投稿41評価4
ここの中でやっているヘリ観光で、現在噴火している阿蘇山が上空から見ることができます。すごく景色が良く、迫力もありました。
続きを読む
訪問時期:2019年9月
役に立った
シェアする
mihohoさんが口コミを投稿しました(2019年10月)
新潟市, 新潟県投稿330評価17
阿蘇山にドライブに行ったついでに寄りました。入場料が2400円と少し高いかなと感じましたが、園内には熊ややぎ、カピバラなど様々な動物がいて、餌やりや触ることができるところが多く、かなり楽しめました。
続きを読む
訪問時期:2019年10月
役に立った
シェアする
HideKadoさんが口コミを投稿しました(2019年7月)
投稿1,073評価191
阿蘇には子供向け観光スポットがいくつかありますがそのうちの一つです。熊を中心として猿、アルパカ、馬、羊、ウサギなどの小動物、カメやヘビなどの爬虫類がいます。熊へのえさやり、乗馬ならず乗牛体験、犬や熊、小動物によるマジックショー、宮沢劇場と呼ばれる演劇、豚レースなどで楽しめます。動物園よりも当然ながらアトラクション的要素を盛り込んでいます。子供は楽しんでいました。大人が2千円ちょっと、高いかどうかは感覚次第、これだけの動物を養い続けるには動物園同様コストがかかるのでそのお金だと思えば妥当かなと思います。
続きを読む
訪問時期:2019年7月
役に立った
シェアする
前へ