推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
2016年4月から7月(予定)までは山頂の普賢菩薩像は工事中です。

5月上旬に行きましたが、山頂の巨大な黄金の普賢菩薩像は工事用のシートに包まれて全く姿を見ることが出来ません。

2016/05/17に投稿しました
kojikojiko
,
東京, 東京都
雪と氷の世界

峨眉山のピークの一つである金頂にあるお寺。年末年始に訪れたので、雪と氷の世界でした。ロープウェーのそばに宿がありますが、そこから階段を10分ほど登ります。ふもとで買ったアイゼンを履いていかないと、滑っ... 続きを読む

2016/03/08に投稿しました
mu_hi_ro
,
栃木
17 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い41%
  • 良い59%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
614200 中国峨眉山市峨眉山风景区内
口コミを書く口コミ (17)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
口コミを投稿:2016/05/17

5月上旬に行きましたが、山頂の巨大な黄金の普賢菩薩像は工事用のシートに包まれて全く姿を見ることが出来ません。

役に立った
口コミを投稿:2016/03/08

峨眉山のピークの一つである金頂にあるお寺。年末年始に訪れたので、雪と氷の世界でした。ロープウェーのそばに宿がありますが、そこから階段を10分ほど登ります。ふもとで買ったアイゼンを履いていかないと、滑って危険でした。

役に立った
口コミを投稿:2015/10/02

日本でもシャクナゲが植えられてある寺院が見られますが、華藏寺にも杜鵑花(シャクナゲ)が見られます。 元々峨眉山は杜鵑花が自生している山ですから、寺の周りに移して植えられても絵になります。 「雷洞坪」、「杜鵑花保護区」と併せてご覧ください。

役に立った
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2016/12/25

Q & A
华藏寺のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する