推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

鱼嘴Yuzui Diversion Channel

保存する
口コミのハイライト
雄大な歴史、四川省の発展の礎になった鱼嘴

この雄大な土地にいったいどれだけの工程で、都江堰は作られたのだろうか。紀元前に鱼嘴はあったという。 魚嘴は、岷江流域は雪どけなどによる洪水や地震で変動を繰り返している。このため、建設した紀元前3... 続きを読む

2017/07/17に投稿しました
シマウマ
,
横浜市, 神奈川県
川の流れを二つに分ける 人工の中州の最先端

都江堰は人工の中州(金剛堤)で川の流れを二つに分けているが、その中州の先端が鱼嘴。今はコンクリート製だが、昔は石を詰めた竹かごをつんで造られていた。 この激しい流れを見ていると、重い竹かごを運ぶ労働... 続きを読む

2017/03/10に投稿しました
chou-fleur25
,
日本
13 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い54%
  • 良い46%
  • 普通0%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
営業中
営業時間
本日の営業時間: 午前 12:00 - 午前 12:00
場所
611800 中国都江堰市境内
口コミを書く口コミ (13)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他の言語
2017/07/17に口コミを投稿

この雄大な土地にいったいどれだけの工程で、都江堰は作られたのだろうか。紀元前に鱼嘴はあったという。 魚嘴は、岷江流域は雪どけなどによる洪水や地震で変動を繰り返している。このため、建設した紀元前3C当時よりも 2 km 下流にあるのだという。 今後も何世紀も四...続きを読む

役に立った
2017/03/10に口コミを投稿

都江堰は人工の中州(金剛堤)で川の流れを二つに分けているが、その中州の先端が鱼嘴。今はコンクリート製だが、昔は石を詰めた竹かごをつんで造られていた。 この激しい流れを見ていると、重い竹かごを運ぶ労働者のことを偲ばずにはいられない。

役に立った
2016/08/26に口コミを投稿

先人の知恵が詰まっている魚の口先といっていいでしょう。カーブを描かせながら水を管理し、土砂の80%をここでためさせ、下流には流さない工夫をしています。カーブにたまった土砂はどうなるのかという疑問がわきましたが、誰にも聞けませんでした。

役に立った
2016/04/12に口コミを投稿

都江堰景区内に位置しています。金剛堤の先端、岷江の流れを分ける地点です。入場ゲートからかなり歩きます。時間を節約したかったり、疲れているなら、途中からカートに乗るといいでしょう。ただし有料です。

役に立った
2016/02/13に口コミを投稿

川中島の魚嘴に架かる吊り橋は観光客も多くて揺れやすいので、持ち物には注意されたし。下を流れる川の流れは速く、音を聞いていてとても清々しい気持ちになる。魚嘴から飛沙堰までは有料カートが運航されているので疲れたときには利用するのもあり。

役に立った
2015/10/04に口コミを投稿

都江堰金剛堤の先端、文字通り魚の嘴の位置です。ここで岷江の水が分けられます。入場口からここまで約2キロあります。

役に立った
Language Weaver
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
2017/07/25に口コミを投稿

Language Weaver
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
2016/03/07に口コミを投稿

Q & A
鱼嘴のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する