新宮熊野神社 長床
新宮熊野神社 長床
4.5
神社/寺院/教会など
続きを読む
口コミを書く
旅行者の感想

編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
ツアーやアクティビティ
この観光スポットを満喫するさまざまな方法をチェック。

4.5
44件の口コミ
とても良い
24
良い
16
普通
3
悪い
1
とても悪い
0

Satoru N
北茨城市, 茨城県6,547件の投稿
新宮熊野神社 長床に寄りました。
天喜3年(1055)源頼朝の勧請とされる古社。
拝殿「長床」は平安時代の寝殿造りの建物で、直径1尺5寸の円柱44本が等間隔に5列並んでおり、全部吹き抜けになっています。
境内には樹齢800年とも言われる大イチョウがあり、紅葉の時期になると黄金の葉が境内を埋め尽くし、まるで黄色い絨毯が敷かれているかのような美しい光景を目にすることが出来ます。
長床の奥の石段を登ると、熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社の熊野三社の本殿があります。
熊野神社の御守護である八咫烏。
八咫烏は3本の足を持っている伝説の鳥で「人生の道案内・目的達成・勝利を導く」とされています。
投稿日:2022年5月23日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

キャプテンぽんた
日本46,114件の投稿
長床は、平安時代後期、源頼義が前九年の役に出征の際、戦勝祈願のために勧請し建立した古社・熊野神社の拝殿です。
44本の柱が等間隔に並ぶ吹き抜けの神秘的な空間で、平安期寝殿造りの香りを伝えています。
拝殿内には正面又は背面から靴を脱いで上がることができます・・つまり、吹き放しとは言え、神様のいらっしゃる所ですから土足は厳禁です。
建物の前に聳える樹齢800年以上と云われる銀杏の御神木が、周囲に黄色い絨毯を敷き詰めるだけではなく、拝殿の床をも黄色に染め抜くように反映する様子が素晴らしく綺麗でした。
夜間には(期間限定で)ライトアップもされる名勝になっています。
投稿日:2021年11月28日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

志ぐれ亭 いろり古民家の宿
喜多方市, 福島県42件の投稿
平安末期~鎌倉初期に由来する、熊野神社新宮の拝殿「長床(ながとこ)」
巨大な木造神殿は茅葺きのまま大切に保存されて、大イチョウと相まってとても厳かな佇まいを見せています。
参道を通ると凛とした空気が流れる不思議な場所です。
また、以前はこの長床の隣に神仏習合の名残りとして文殊堂が建っていて、そこに収められていた平安時代の文殊菩薩騎獅像は現在は宝物殿に収蔵されています。
片田舎にあるような仏像ではなくさすが「仏都会津」と頷きたくなるほどの見事なもの。
(四足の獅子の像の頭部が人の目線ほどの高さで、その上の見上げる高さに文殊菩薩が鎮座されている仏像です)
11月下旬にはイチョウの落ち葉が真っ黄色のじゅうたんになりますが、人も多くなるため写真を撮るなら市内に宿泊して早朝に訪れるのがおすすめ。
投稿日:2021年1月26日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

kuwako
橿原市, 奈良県404件の投稿
カップル・夫婦
5月のよく晴れた日に訪問。新緑とまっすぐにのびる参道が美しく、しばし時を忘れました。1000年の時を経てそこに在り続ける拝殿「長床」。存在感のある柱に目を奪われます。中に上がることもできるのは貴重。平安時代に思いを馳せるひととき、なかなか幸せな体験でした。
投稿日:2020年6月4日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

とびうおゲット
三島市, 静岡県9件の投稿
喜多方と聞けば多くの方がイメージするのはラーメンに違いありません。私もこの地を訪れるまではそう思っていた一人です。
全国にある熊野神社の中でもここ喜多方の神社は歴史もあり風格が感じられます。
鳥居をくぐり参道の先には横長の建屋があるのが目に入ります。
驚くことなかれ平安時代に作られたとされる長床です。
文化物の保護の観点からなのでしょう土足厳禁スリッパに履き替えての移動となります。長床内は照明がないので薄暗く写真撮影の際は気を付けないと真っ暗になっちゃいます。
ここにあえて座して瞑想をしてみてください。疲れた心が洗われる気持ちになります。参道の途中にある宝物殿も必見です。それほど広くないのでふらっと気軽に見て回れるのもお勧めできるポイントです。
中はこういった場所では珍しく撮影OKでした。
参道にある銀杏並木は秋になれば綺麗な光景を映し出してくれることでしょう。
スズメバチの巣が近くにあるのか羽音が聞こえたときは恐怖のあまり足がすくんでしまいました。季節によっては黒系の衣服は身に着けない方が安全かもしれません。
投稿日:2020年3月9日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Kojimax777
横浜市, 神奈川県3,956件の投稿
一人
仕事で近くまでよったので、久しぶりに参拝しました。雪っぽい小雨が降っていました。
鳥居をくぐり、立派な参道を通り、イチョウを見上げながら進みました。
長床の裏手の神社前の階段が新しくなっています。
階段を上がり参拝しました。
ありがたいきもちになりました。
投稿日:2020年1月16日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

きがたい こ
柏市, 千葉県705件の投稿
ファミリー
喜多方市の観光で伺いました。街中から車で10分ほど。観光バスも来ておりました。とてつもなく大きなイチョウの木に感動!宝物殿も観ごたえがありました。これで300円ならば充分観る価値有りです。
投稿日:2019年11月11日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

ぷーさん
桐生市, 群馬県78件の投稿
長床に来たのは3回目ですが、前の2回は青葉の季節だったので、黄色のイチョウ絨毯を期待してましたが、半月位早かったでしょうか。黄色の絨毯は又の機会となりました。宝物殿見学も含んで300円だとか。値段の割には結構楽しめました。八咫烏のお守りが可愛いです。帰ろうとするところに、80人の団体客がご到着。混雑しての見学は嫌いなので、早速お守りの効果がでたようです。
投稿日:2019年11月10日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

風狂旅人
東京23区, 東京都384件の投稿
平安時代のお姫様は、こういう建物で暮らしていたのかと思うと、風情があります。風通しのよい作りですが、冬は大変だったようです。御簾越しに語り合ったり、御簾を上げて月見をしたりとかしたんでしょうか。
投稿日:2019年8月19日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

kimama1h
札幌市, 北海道5,757件の投稿
一人
1055年に源頼義が戦勝祈願のために建立した新宮熊野神社の拝殿として建てられましたが、地震により倒壊し復元工事によりかつての姿に復元されています。
寄棟造、茅葺で吹抜けの大きな建物で、昔は修験者が厳しい修行に励んだ道場として使われた、と伝えられていて、重要文化財に指定されています。
なお長床の裏の一段高い所に、本宮・新宮・那智の熊野三山が祀られているので、時間があれば行ってみてください。
投稿日:2019年7月11日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

39件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

新宮熊野神社 長床 口コミ・写真・地図・情報 - トリップアドバイザー

新宮熊野神社 長床に関するよくある質問

新宮熊野神社 長床ツアーは十分前もって予約しておくことをおすすめします。 トリップアドバイザーでのご予約なら、ツアー開始時間の24時間前までにキャンセルすると全額返金されます。 新宮熊野神社 長床のツアーをすべて表示(2件)

新宮熊野神社 長床周辺のホテル: 新宮熊野神社 長床周辺のホテルをすべて表示

新宮熊野神社 長床周辺のレストラン: 新宮熊野神社 長床周辺のレストランをすべて表示