推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
結構ハードなトレッキング

前半1/3程度はそれほど苦もなく登れますが、後半1/3の階段は結構ハードです。休憩込みで約1時間強程度かかりました。頂上からの景色はとても素晴らしいです。カバンなどを持っていると猿が後ろから忍び寄り勝... 続きを読む

2015年6月25日に投稿しました
cooltraveler2015
,
大阪府
147 件すべての口コミを読む
232
すべての写真 (232 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い43%
  • 良い48%
  • 普通8%
  • 悪い1%
  • とても悪い0%
詳細
お問い合わせ
Dabaspete, India
+91 77605 11430
電話
掲載内容を修正する
レビューを絞り込む
32件
旅行者の評価
16
13
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
16
13
3
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 32 件中 110
2015年6月25日に投稿しました

前半1/3程度はそれほど苦もなく登れますが、後半1/3の階段は結構ハードです。休憩込みで約1時間強程度かかりました。頂上からの景色はとても素晴らしいです。カバンなどを持っていると猿が後ろから忍び寄り勝手に開けたり、飛びかかってきたりしますので注意して下さい。

訪問日:2015年5月
2  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2017年7月29日に投稿しました

鉄製の手すりを備えたへ行くにも - モデレート過大評価・トレックへの登山サポートされています。 最上階の景色 wooowwww です。 。 。 。 ! ! ! すぐにバンガロールから、 1 日旅行に行きます。

訪問日:2017年7月
2017年7月11日に投稿しました

バンガロールの近くにあるすばらしい場所、私たちは朝に私たちがそこに着く第8 に行きました。、約 2 時間 30 上に手が届き、間隔でまでにものすごく時間がかかりました。 最上階の美しいビューが両側にあります。 私達は 2 時間を過ごすことがあり、 1 時間にしました。 いくつかが眺めを楽しむことができるですが、ではない素晴らしいホテル - フォトエクスペリエンスロケーションです。 素晴らしい時を過ごす楽しみながら食事メイツが、長い時間後でした。 水のボトルを運ぶのはマシですが、スナック手ごろな料金で場所に用意されている。 、クライミング、中央部分にあり、より良い冷たい日の活動から急な階段で、サルには注意してくださいするには、荷物を持ってチェックアウト引っつかむ、食事手から引っつかむが備わっている。 フィットネスが必要である。ません。問題ひしめき合っていて人に適している。

訪問日:2017年7月
2017年1月27日に投稿しました

バンガロールから車で 2 時間。 道路はかなりよい。 1 てました。 たちは、頂上への約 5 時間です。 道定義され、飲食施設なども用意され 9 時以降である。 約 15 分・トレッキングした後、 olakalu( 聖ウォーター )theertha 小さな寺がある。 は、サミットに達すると、道は急ですが、ではありません上に行くことは難しい。 岩の上にナンディ像も素晴らしいです。 良かっ風が付いている上から景色は息をのむようである。 注意 : または 7 6 早朝に降りて 10 時までに来ことができたのでとても暑くなることがあったのでから始まります。 また、必ず履き慣れた靴やスリッパ、トレッキングでは、寺がパスを着用することができる。

訪問日:2017年1月
2016年12月12日に投稿しました

宗教的な場所だと思います。タイプのません。見学の私の最終的な機能的なトレッキングです。 ビッグする方法を教えてくださいと、最後に私にとっては期待を裏切りませんでる方法を教えてください Hill) で私の考えがあるしません。 近くに位置し、バンガロールから ( 約 45 キロメートル ) で、車で車を止めた後では、階段等から始まります。 私はこのレック第 2 期で分類することができる。 1. 第 1 段階はかなり通常は階段を登る。 も手すりがあり、丘ボルダーズや岩のフル緑があふれ、に 2 つの小さな寺院が迎えてくれる登っている間ではありません。 2. 第二段階では、急な 1 つ、手すりは急なボルダーズに固定されています。彼らはすぐ滑らないかに彫刻された。 この場所時間がかかりますし、その混雑していない場合は、人を動かしゆっくりと降下します、登山の 20 分していますします、ナンディ像、左側には上にさらにすれば歓迎してくれる。 オープン、をクリックしてください。写真が、は、そよ風ここはお洒落なをしてくれます。 注意 : 一度が入り込め中間地点は、多くのサルがありません、ご連絡を運ぶには、荷物を運ぶ、プラスチックのカバー & 冷たいドリンク、ウォーターのボトルはチェイスはと Rob ます。 の袋を運ぶ、少ない可能性が対象になります。 このサル少ししつこくせまられている、何故だか分からないと思いましたし、私は猿女の子に飛び乗った見たこともないと彼女のパックをオープンにしてみました。 は頂上までは、基地から小さな店がありましたが、水 / 冷たいドリンク、一部 bajji ズ &bonda を売るします。...をせ Factor: ここはちょうどいい 1 週間端に混雑しています。使用されたプラスチック製ボトルウォーターを見ることができ、プラスチックのカバーが汚れていて、ませんの丘にもなっている。 時間 : 登っ -1:30 時間 ) 、登山を下って 30 分ほどの距離にある。 それは人によります。 このことができる人にトレッキング、価値、半日費やしました。さらに表示

訪問日:2016年12月
2016年10月22日に投稿しました モバイル経由

急な始まりますが、少しながらに平らになっていました。その後、急なによって残忍なくなります。 ウォーターしなければならない。 すべり典型的なデッカン御影石が用いられており、濡れた。記念碑 2 つのルート、 1 つを約 1 時間、春ハーフウェイ (vannakal theertha) は、他のまっすぐは、砂利道 - ボルダー "path などがある。 私はどちらも行われていましたが、後者のほうが好きだ。 ハイキングは最後の少し危険混んでいて、もしくは、アグレッシブサルのおびえているできます。 一度上に、景色は素晴らしいです。 ごに面している。神の目に涼しい風と瞑想に周辺に美しい眺めが自慢である。 、基地の近く寺、興味深い神話を訪れる価値があり、ギーは、シヴァリンガバターに点灯するように注いでしまうし。 最上階の寺こぢんまりとしていて、初歩的である。 バンガロール、素晴らしい高速道路から車で約 1 時間半。 ハイキングは約 2 時間です。

訪問日:2016年10月
2016年10月18日に投稿しました

クライミングトレッキング、ヒルの素晴らしい場所です。 このシヴァの承認を得て追加されました。 、 gangadhareshwara 寺ロードシヴァへ専用、古代の神社である。 この寺では、面白い、天 abhisheka ここにギーが披露されている場合は、ギー、バターの後でわかったことです。 それに、バター回すことは、ギー medicinal パワーがある。多くの病気治療することができる」と言われています。 1 つの他の重要な場所を見学します。ここでは、スリ sringeri shivaganga sharada mutt 、この mutt ました以前率いる彼は神聖スリスリ sachidananda bharati swamiji 、現在は彼の神聖スリスリ purushotama bharathi mahaswamiji 。 彼の素晴らしいダルシャン " 清々しいが、素晴らしい食事を楽しみ、ランチでているなら !

訪問日:2016年10月
2016年9月26日に投稿しました

トゥムクール脇には 25 キロ。 約 300 階段を上るはシヴァの洞窟寺を見学します。 また、歴史ある重要なロケーションにある。 vijayanagar はエンパイアの krishnadeveraya 信者と言われ、何度かのカップルを訪問した。 彼が kempegowda トレジャリー・寺院の中にはここでと言われています。 質の良いトレックにもロケーションはとても良いです。 とても若者の間で人気がある。 丘の上の垂直なドロップ hoysala 王朝のラニ shantala ヤトリーデヴィ、彼女を死に剥がれ落ちているとされているである。 シャイブ別の寺、最上階に位置している。 頂上からの眺めスリル、ベンガルール、トゥムクール市内を眺めながらを与えている。 早朝には頂上に到達したい場合は、丘のスタートするのにたいへんおすすめのホテルとなっている。 バックサン前に計画を立てます。

訪問日:2016年3月
2016年9月9日に投稿しました モバイル経由

多くの寺院が 1348 年 m 高い丘岩に作られた、自然 theertha 、素晴らしいトレッキングルート、この場所バンガロール " からは、理想的な週末旅行です。 トレッキングの苦労中級初心者です。 ホテル内には途中で充分な休息駅である。 頂上へのルート全体でサルがたくさんあります。 頂上からの眺めでも、トレッキング価値はあります。

訪問日:2016年9月
2016年8月2日に投稿しました

ホテル内に 7 月の最初の週に行きました。 上り坂と思いました。 それが、私たちも第5 旧市街がある。 完全にフォームからある、私は登山の 1km もうまくできなかった。 また絶対に、登山また近い将来ここにしようとするようにしたいと思います。 一番良かった点、そんなに混んでいませんでした。

訪問日:2016年7月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテルをすべて表示
Naveen Regency Tumkur
41件の口コミ
19.95 km 先
Holiday Palms
35件の口コミ
23.77 km 先
ゴールデン パームズ ホテル アンド スパ
640件の口コミ
25.57 km 先
アラバタム ブティック ホテル
69件の口コミ
31.47 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン2件を表示
Vilasi Delight
13件の口コミ
23.06 km 先
Kamath Upachar
5件の口コミ
23.23 km 先
Pavithra Hotel
16件の口コミ
18.15 km 先
The Hut
34件の口コミ
23.06 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光スポットをすべて表示
Devarayana Durga
128件の口コミ
23.17 km 先
Chikka Madhure Shani Mahatma Temple
7件の口コミ
23.85 km 先
Xtreme Zone Getawayz - Manchinbele
197件の口コミ
32.45 km 先
Shivagangeのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン