中央区の歴史博物館

中央区の歴史博物館

中央区の歴史博物館

観光カテゴリー別
美術館・博物館
美術館・博物館
旅行者の評価
近隣エリア
目的別
4件:旅行者に人気
  • 口コミ、評価、写真、人気などのトリップアドバイザー・データに基づきランキングされた観光スポット。

旅行者の口コミ

  • junjun
    東京都心, 東京都26,229件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    中央区日本橋小伝馬町の「小伝馬町牢屋敷展示館」についての情報を発信していきます。「小伝馬町牢屋敷展示館」を訪れたのは2023年2月6日です。「小伝馬町牢屋敷展示館」へのアクセスは、東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」のエレベーター(北千住方面出口)を降り、右手へ進み、「十思公園」の前を通り、隣にある建物が「十思スクエア別館」で館内に「小伝馬町牢屋敷展示館」があります。
    「小伝馬町牢屋敷展示館」は、「伝馬町牢屋敷」の牢の構造などが一目瞭然で分かります。まずは、「小伝馬町牢屋敷展示館」を見学して、理解を深めてから「十思公園」にある「吉田松陰終焉之地碑」、「石町時の鐘」や付近のその当時の状況や背景などがよく分かると思います。「伝馬町牢屋敷」は現在の中央区日本橋小伝馬町3~5番を占めていました。面積は2,618坪(8,637㎢)もの広大な面積を有し、周囲に土手を築いて堀を巡らし、土塀に囲まれていました。牢屋敷の獄舎は身分によって区分けされていました。「大牢」と「二間牢」は庶民、「揚屋」はお目見以下の幕臣、大名の陪臣、僧侶、医師。「牢屋敷」は現在でいえば未決囚の収容所で一時的に留置しておくためのものでした。したがって取り調べをする「穿鑿所」や「拷問蔵」もあり、模型にもそれらの場所が明記されています。模型を見学したら、「十思スクエア別館」の奥に保存されている「上水井戸」と「上水木樋」です。地下に眠る牢屋敷の設備を足元のガラス越しに眺めることができます。さらに隣接する「十思公園」にまわると発掘された石垣が出土したそのままの状態で移築復元されています。ちなみに、出土したそのままの状態から考えると牢屋敷は高さ2.4mもの高い塀で囲まれていたと言われています。いずれにせよ「伝馬町牢屋敷」の概要はよく分かりましたが、その反面ちょっと悲しい気分にもなりました。

    01_【一口メモ】
    ⑴ 所在地…〒103-0001東京都中央区日本橋小伝馬町5-19 十思スクエア別館内
    ⑵ 電話…03-3546-5346(中央区区民部文化・生涯学習課内9:00〜17:00)
    ⑶ 開館日…年末年始等を除く毎日
    ⑷ 開館時間…9:00〜20:00

    02_【アクセス】
    東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」エレベーター:北千住方面出口から徒歩1分50m
    投稿日:2023年2月6日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • たぬきおやじ
    東京都心, 東京都60,538件の投稿
    バブル評価 5 段階中 3.0
    展示室は[特別展示室(入場料:無料)][常設展示室(入場料:100円)]があり、[特別展示室]では《2021年2月6日~3月21日 江戸のカナモノ展》が開催され(衣のカナモノ) (食のカナモノ)(住のカナモノ)(信仰ノカナモノ)(その他のカナモノ)のテーマで 展示されています。[常設展示室]では 中央区の歴史に関する展示品[但し 写真撮影 不可の為、写真で紹介出来ず]があり、日本最初[慶応4年(1868)]に開業したホテル《築地ホテル館》の模型や《常磐橋・擬宝珠》《神田上水の埋桝・木樋》などが展示されていました。 東京の歴史に関心を持つ方にはお薦めしますが そうでない方には 訪問しても 退屈かも知れません。
    投稿日:2021年2月24日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • higashinomori
    東京都心, 東京都1,783件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    「高島屋史料館TOKYO」をご存じですか?1970年に創設した大阪高島屋史料館の分館として重要文化財である日本橋高島屋の本館内に2019年3月にオープンしました。
    日本橋高島屋と村野藤吾と題した企画展が 3/5~5/26無料で開催されていました。「日本橋高島屋の建築と、4度にわたる増築設計(1952~1965年)を担当した建築家 村野藤吾に焦点をあてた企画展」には建築家直筆のスケッチや日本橋高島屋の増築の歴史について詳しく紹介されていました。余談になりますが文化勲章も受賞している日本を代表する建築家の村野藤吾の代表作には曲率の違う三つの壁面からなるファサードが特徴の山口県にある音楽ホールの渡辺翁記念会館、広島県にあるカトリックの教会で知られる世界平和記念聖堂は1950年着工され4年後に竣工し2006年には重要文化財に指定されています。
    また重厚な外観と幻想的な内装を持つ建物として知られる千代田区有楽町にある日生劇場、港区元赤坂にある改修した迎賓施設「迎賓館本館(旧赤坂離宮)」などもあります。
    大改修工事は1968(昭和43)年から行われ、1974(昭和49)年に完成しました。貴重なものを拝見できる機会でした。ぜひ立ち寄られてみてくださいね。
    投稿日:2019年5月4日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • v35p_trip
    札幌市, 北海道19,112件の投稿
    バブル評価 5 段階中 3.0
    こちらは、佃大橋と住吉水門のほぼ中央にある展示館です。
    当日はCLOSE状態でカラス窓から中を見ることしかできませんでしたが、カラス窓が汚れておりよく見ることができませんでした。
    投稿日:2021年11月6日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
すべての中央区のホテル中央区のホテルのお得情報中央区の直前割引ホテル
中央区の観光スポット
中央区の日帰りツアー
レストラン航空券旅の物語クルーズレンタカー