台東区で雨の日に楽しめるイチ押しのアクティビティ

台東区で雨の日におすすめのお出かけスポット

台東区で雨の日に楽しめるイチ押しのアクティビティ

アワード
旅行者の評価
近隣エリア
目的別
84件:旅行者に人気
  • 口コミ、評価、ページ閲覧数、そしてユーザーの位置情報など、トリップアドバイザーのデータに基づいてランク付けされたアクティビティ。
84件中130件の結果を表示中

旅行者の口コミ

  • かわやん
    名古屋市, 愛知県48件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    2024.03 金曜/東京国立博物館
    【所要時間】4時間【費用】特別展「中尊寺金色堂」 1,600円・特別展のチケットで、同日に限り総合文化展(平常展)も見えます。【駐車場】無料??
    【感想】土偶好きが高じて、やっとトーハクに来ることができました。
    ちょうど、特別展「中尊寺金色堂」も開催しており、身近にみられるとのことで特別展のチケット購入。
    入口の券売機では、多くの方(ほぼ外国人)が並んでました。電子チケットを事前に買っておくことを強くお勧めします。
    で、最初に中尊寺金色堂へ。平泉のお堂には2回ほど行ったことがありますが、こんなに近くで仏像が見られるならお安いですね。
    次は、遮光器土偶(どぐう)を目当てに平成館へ。他にも装飾古墳の本物(熊本県立装飾古墳館はレプリカがほとんど)も見ることができました。
    次は、 法隆寺宝物館へ。
    これで4時間が過ぎてしまい、新幹線の時間が迫ってきたのでまた次回です。
    帰りしな、上の公園でイベントをやっていましたが、なんとハーゲンダッツアイスを無料で配っていました。
    東京のかたは「ふとっぱら」!
    投稿日:2024年6月4日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • k_matsu132
    釧路市, 北海道21,828件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    国立科学博物館は、「日本館」と「地球館」という2つの建物で構成されています。正面側に位置する日本館は、1931年に建てられたこの建物はネオルネサンス様式で、館内中央は吹き抜けになっていて天井はドーム型。そして、白い壁とステンドグラスで彩られていて、まるで海外の教会のようでした。
     その奥に地球館がありました。その中では3階にあった「ヨシモトコレクション」のはく製たちに驚きました。1909年にハワイで生まれた日系二世のヨシモト氏は著名な実業家あるとともに、狩猟家としても世界的に有名な人なんだそうです。この「ヨシモトコレクション」は、世界の大型哺乳類剥製などが約400点あるそうで、その圧倒的なスケールに、ただ驚くばかりでした。
    投稿日:2024年5月5日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • k_matsu132
    釧路市, 北海道21,828件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    JR上野駅の上野公園口から上野公園に入ると、右手に国立西洋美術館があります。この日の私たちのメインは東京国立博物館でしたが、こちらの美術館の前庭にある彫刻作品群を見てみようと思って、立ち寄ることにしました。
     前庭には、いくつかの彫刻が点在していて、入館料を払うことなく、それらの彫刻を見ることができるんです。ロダンの彫刻「考える人」、「カレーの市民」や「地獄の門」をじっくりと見ることができましたし、世界遺産でもあるル・コルビュジエが設計した建物も合わせて、入館料なしで見れちゃいました。
    投稿日:2024年5月5日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • OnAir803420
    東京都心, 東京都25,127件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    10月3日(火)から《第38回かっぱ橋道具まつり 10月9日(月)迄》が始まりました。期間中 合羽橋商店街振興組合・加盟店では 夫々の商品を特別価格で提供しており、特に 10月9日(月);《道具街通り》は歩行者天国となり パレード、和太鼓ステージ、パーフォマンスが予定されていますので 日程が合えば 如何でしょうか。 それにしても 私達は ほぼ1年振りに《かっぱ橋道具街》を訪問しましたが 包丁を販売している店舗が ビックリするほど増加していました。包丁購入を検討されている方 《かっぱ橋道具街》を訪れると お気に入りの包丁が見つかると思います。なお 10月9日は 道具の日[どう(10)ぐ(9)と読む語呂合わせから]となっており、【合羽橋商店街】の合羽橋交差点に近い【矢先稲荷神社】では 料理道具に感謝する《道具供養祭》も行われますので 関心ある方 如何でしょうか。
    投稿日:2023年10月3日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • OnAir803420
    東京都心, 東京都25,127件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    6月8日(土) こちらの前を通った際 入口前に《浅草芸者のお座敷おどり》の案内(1部:13:00~13:30、2部:14:30~15:00)があったので 入場しました。《芸者さんのお座敷おどり》は 以前 別の場所で見たことがあったのですが 《幇間(男芸者)》の芸は こちらで初めて見ました。こちらで公演前に 配布された説明文によると《幇間(男芸者)》は 昭和10年 全国に約470人(内 東京 300人)いたとの記録があるも 現在は 浅草花柳界に6人のみの 貴重な日本文化の一つになっています。今後 6月15,22,29日及び7月6,13日(全て 土曜日)にも開催されますので これらの日時に 浅草エリアに訪問機会があり 《浅草芸者のお座敷おどり》に興味あれば 如何でしょうか。なお 説明文は 両面印刷になっており 日本語と英語になっています。
    投稿日:2024年6月8日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • arukukotabi
    神奈川県5,201件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    ウスター美術館所蔵というのが、珍しいので、行ってみました。平日の昼過ぎでしたが、テレビ番組で特集されたし、そもそも人気のある印象派なので、やはり大混雑でした。
    あまり聞いたことのないアメリカの印象派の画家さんの作品を見ることができたのは、なかなか良かった。
    因みにミュージアムショップも大混雑でした。
    平日の朝一に行ければ、それが一番ゆっくり見れると思います。
    投稿日:2024年3月30日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • k_matsu132
    釧路市, 北海道21,828件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    東京国立博物館平成館は、とうはくの正面にある本館の左後ろに建つ建物です。いくつもある東京国立博物館の建物のひとつですが、それでも十分な大きさと圧倒的な量の展示物を誇る建物でした。
     1階が考古展示室です。縄文時代の土偶や弥生時代の銅鐸、古墳時代の埴輪など、歴史の教科書で見たことがある考古遺物が並んでいました。石器時代から、順を追って近代までのレンジ物があるので、日本の歴史をたどることができました。
    投稿日:2024年5月25日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • TAK_610
    横浜市, 神奈川県791件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    上野から不忍池を見ながら一足伸ばせば行ける庭園。岩崎家の邸宅は三菱財閥の栄光を感じられる豪邸。芝生が広がる子供が走り回れたと思えるお庭がメインで、大名庭園や大寺院のような山あり池ありでもなければ、石庭でもない。庭園となっているが、見どころはお屋敷。
    投稿日:2023年11月29日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • YumiBa
    Nicaragua682件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    カヤバ珈琲の前の付設展示場を見てから、来たことがなかったので来てみました。うわあこれ懐かしい、という年代ではありませんが、それなりに昭和のなつかしさが感じられるスペースです。靴を脱いで畳の上で写真が撮れる、外国人には嬉しい博物館です。
    投稿日:2023年2月6日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • hinahina
    東京1,913件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    昭和の頃は地元商店街として賑わっていたところだと思います。
    以前の店舗を活用し新しいお店が入ったりして
    今は観光地化されている感じがしました。

    もしかしたら地元の方は(私のハモニカ横丁への思いと同じく)
    昔と違うと思っているかもしれませんが
    初めて訪れる身としてはなかなか面白かったです。
    通りが狭目なので人出が多く見え活気を感じるからでしょうか。

    個人的にはここを舞台とした有名女流作家の小説を思い出しながら
    そぞろ歩きを楽しみました。
    投稿日:2024年3月24日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • Sean M
    貝塚市, 大阪府6,632件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    浅草駅から浅草寺方面に延びるとおりが仲見世通り。仲見世通りにはその名の通り、両サイドには小さなお店が所狭しと軒を連ねており、お会やお土産ものをたくさん販売している。買い物をしなくても歩くだけでもとても楽しめる。
    投稿日:2021年6月14日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • junjun
    東京都心, 東京都26,229件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    台東区谷中の「朝倉彫塑館」についての情報を発信していきます。「朝倉彫塑館」を訪れたのは2023年8月4日です。「朝倉彫塑館」へのアクセスは、JR「日暮里駅」北口を出て左方向に進み「御殿坂」を160mほど直進します。一つ目の角のところに「和泉家石材店」がありますので、そこを左折し80mほど直進すると「朝倉彫塑館」は左手にあります。
    「朝倉彫塑館」は、「朝倉文夫」が住宅兼アトリエとして使用していた建物です。敷地全体が「旧朝倉文夫氏庭園」として「国名勝」に指定されており、建物は「国有形文化財」に登録されています。「アトリエ」には、「墓守」、「大隈重信候像」、「仔猫の群」、「時の流れ」など、「朝倉文夫」の彫塑作品を展示しています。そして「朝倉彫塑館」は「朝倉文夫」の遺志により遺族によって昭和42年(1967年)から公開され、昭和61年(1986年)に台東区に移管され、「台東区立朝倉彫塑館」となりました。平成13年(2001年)には建物が国の「有形文化財」に登録され、平成20年(2008年)には敷地全体が「旧朝倉文夫氏庭園」として「国の名勝」に指定されています。
    では、最初に「朝倉文夫」の生涯について紐解いてみると、「朝倉文夫」は、明治から昭和にかけて活躍した彫刻家です。「朝倉文夫」は、明治16年(1883年)に大分県大野郡池田村(現在の豊後大野市)の渡辺家に生まれ、10歳の時に朝倉家の養子になります。「朝倉文夫」は、19歳の時に実兄の彫塑家「渡辺長男」をたよって上京し、彫塑と出会います。東京美術学校(現東京藝術大学)に入学し、明治40年(1907年)に東京美術学校彫刻撰科を卒業しました。卒業と同時に、朝倉は谷中に明治40年(1907年)、24歳の時にアトリエと住居を構え創作活動をはじめます。明治43年(1910年)には谷中の老墓守をモデルにした「墓守」が文展の最高賞に入選するなど、それ以降頭角を現し、数多くの作品を世にだし、評価されています。昭和23年(1948年)には彫刻家としてはじめて文化勲章を受章しています。残念ながら1964(昭和39年)に 81歳で没しました。また、谷中といえば「猫」が有名ですが、「朝倉文夫」も猫を愛し、多くの猫を飼うと同時にその作品も残しています。
    それでは、「朝倉彫塑館」に足を踏み入れたいと思います。「朝倉彫塑館」は、彫刻家「朝倉文夫」のアトリエと住居だった建物です。現在の建物は昭和10年(1935年)に建てられました。建物は朝倉が自ら設計し、細部にいたるまでこだわり様々な工夫を凝らしています。
    まず、1Fの「アトリエ」です。天井の高さは8.5mもある広々とした空間で、アトリエの床は寄木張りで、壁はコンクリートで茶色に染めた真綿を塗ることで、温かい印象になっています。そして、窓は、東、南、北の三方向に取り付けられ、光と影を意識した作りになっています。ここでは、「朝倉文夫」が作品の制作にあたったばかりでなく、「朝倉彫塑塾」と命名し、教場として広く門戸を開放して弟子を育成しました。ここで驚いたのは、作品を上下させるための自動昇降機が設置されていることです。一般的には、大きな作品を制作する場合には、足場を組んで画家自身が階段を上り下りして作品を創り上げるそうです。ここには、「墓守」や「大隈重信像」など代表作が所狭しと並べられています。また、「アトリエ」に隣接する「居住部分」は、数寄屋造りで藁壁を採用しています。その他、「朝倉文夫」の自失、寝室が並んでいます。
    次が、「書斎」です。何と備え付けの本棚になっていて、壁の一部となっている本棚には、古い書籍がぎっしり詰まっています。残念ながら手に取って書籍を見ることはできません。この書籍の大半は東京美術学校時代の恩師の「岩村透」が所有していたものだそうです。どうして備え付けの本棚にしたかというと、関東大震災の時、本が落ちてきたり、本棚が倒れてきたので、それを教訓にして備え付けの本棚にしたそうです。
    次に、「中庭」に進みます。「中庭」には、池が庭の大部分を占める通称「五典の池」があります。「五典の池」は、「アトリエ」と「住居」に四方を囲まれ、南北に約10メートル、東西に約14メートルあります。「朝倉文夫」の考案をもとに造園家の「西川佐太郎」が完成させました。実は、この「五典の池」は、「朝倉文夫」自身の自己反省の場として設計し、池の清らかな水を眺めて心身を浄化し、さらなる創作活動に励んだそうです。ちなみに、五つの巨石は五常を造形化したといいます。「五典」とは、仁・智・義・信・礼を指します。
    次が居住棟の2Fの「素心の間」です。「素心の間」から「中庭」を見下ろすとコンクリート造りの「アトリエ棟」と「居住棟」のコントラストが一目瞭然で分かります。まさに、和洋折衷の建築美が表現されています。特に、「アトリエ棟」のコンクリートの壁の上部は黒塗りで、窓枠の白との対比が鮮やかです。「素心の間」は、主に、趣味を楽しむための部屋としての使われ方だそうです。「素心の間」の黒土壁も非常にインパクトがあります。
    次が、建物の3Fに位置する「朝陽の間」です。「朝陽の間」は、主に、来客を接待するために使用されていたものです。この部屋の特徴は、何と言っても「朝倉文夫」自身による設計の真ん中にドント構える円卓です。また、赤い瑪瑙壁にもインパクトがありました。
    最後が、オリーブの大木が生い茂る「屋上庭園」です。「朝倉文夫」が主宰した「朝倉彫塑塾」では、園芸が必須科目で、塾生の園芸実習の場として活用されていました。その目的は、植物の世話を通して土に親しみ、自然観照の目を育むこと、触覚をはじめとする感覚を研ぎ澄ませるという「朝倉文夫」独自の教育論に基づいているそうです。そして、帰り際にもう一度建物を見てみると、「アトリエ棟」の屋上に、青年が砲丸を手にした作品「砲丸」が設置されていました。

    01_【一口メモ】
    ⑴ 所在地…〒110-0001 台東区谷中7丁目18番10号 電話:03-3821-4549
    ⑵ 開館時間…午前9時30分~午後4時30分 (入館は午後4時まで)
    ⑶ 休館日…月・木曜日(祝休日と重なる場合は翌平日)、年末年始、展示替え等のため臨時休館
    ⑷ 入館料…①一般500円 ②小・中・高校生250円

    02_【アクセス】
    ⑴ 東京メトロ千代田線「千駄木駅」1番出口から徒歩9分650m
    ⑵ JR「日暮里駅」北改札口から徒歩3分240m
    ⑶ 東京メトロ千代田線「根津駅」1番出口から徒歩17分1300m

    03_【「朝倉彫塑館」の見どころの作品】
    ⑴ 「墓守」
    「墓守」は、文展の最高賞に入選した作品で、モデルは、実際に谷中墓地の墓守をしていた老人です。石膏の原型は「国の重要文化財」に指定されました。
    ⑵ 「大隈重信像」
    「大隈重信像」は、早稲田大学の創設者を再現した作品で、時期によって展示されないこともあるそうです。そして、この作品以外にも、2体の「大隈重信像」を制作しているそうです。
    ⑶ 「たま」
    谷中といえば「猫」が有名ですが、「朝倉文夫」も猫を愛し、多くの猫を飼うと同時にその作品も残しています。その代表作が、「たま」です。
    投稿日:2023年8月4日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • v35p_trip
    札幌市, 北海道19,396件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    こちらは、御徒町南口よりJR高架沿いを秋葉原方面へ300mほど行ったところ、JR高架下にあるショッピングモールでお洒落な感じです。
    コンセプトは「ものづくり」で、職人的なクリエイターによる店舗を並べて従来型とは違う商業施設をめざしているそうです。
    ここを訪れると、改めて、日本人の職人さんが魂を込めて作られた作品は素晴らしいと思いました。
    投稿日:2021年10月5日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • ビクター犬
    神戸市, 兵庫県1,388件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    今までにこちらの席には4~5回伺っているが、何れの時も余りに多くの客が芸を熱心に聴く態勢から遠くがっかりして長くこちらには足を向けなかった。
    15年ぶりに他の席の顔付けが今一つで、こちらが抜群の役者揃いだったので
    行ってみたが今までとは雲泥の差のマナーの良さでビックリ。
    開口一番からすでに八割の入りで13時頃にはほぼ満席、芸人さん方も他席より明らかに力が入ってましたね、ノリが良かった。
    設備投資はほぼされてなくて客席や手洗い場は相変わらずすすけた侘しさで一杯~昭和の古びた映画館然なのだが、高座はどちらの寄席より立派というのがこちらの特徴。
    寄席行を計画する時、長らくこちらを論外としていたが昨今は観客が良くなったのかもしれない。
    係の方の接客もさらりと親身な下町風。
    いつか東洋館にも行ってみたい。
    投稿日:2024年3月12日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • 地武太 治部右衛門
    由利本荘市, 秋田県179件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    東京の落語定席の一つで、落語を中心に手品、漫才、紙切、音曲いろいろ楽しめます。
    個人的な感想ですが、他の寄席と比べるとお上品なお客さんが多いと思います。

    昼席は12:00開場12:30開演で16:30まで、夜席は17:00開場17:30開演で20:40まで。開演時間前に開口一番と言われる前座の一席があるので、少し早めにはいるのもよし。途中で1回、仲入りの休憩があります。
    途中入場、途中退出も可。演目の変わり目で入退場するとスムーズです。

    ここの寄席は飲食可です。泥酔しなければ飲酒も可。ビールの自販機もあり、売店でお菓子、おつまみ、お弁当(助六寿司)も売っているので公認です。安心して飲んでください。
    投稿日:2019年12月26日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
すべての台東区のホテル台東区のホテルのお得情報台東区の直前割引ホテル
台東区の観光スポット
台東区の日帰りツアー
レストラン航空券旅の物語クルーズレンタカー