白馬村 観光

白馬村観光ランキング

白馬村 観光


地域の魅力を探るアクティビティをさっそく予約。

人気のある白馬村の観光スポット
おすすめ情報の選定方法について

1

旅行者の口コミ

  • toshiyuki1961
    横浜市, 神奈川県5,438件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    五竜遠見スキー場は以前来たことがありますが、夏の五竜は初めてでした。
    長野道安曇野(旧豊科)I.C.で下りたら信号の多い国道148号線へは向かわず直進し、北アルプスパノラマ道路と呼ばれる高瀬川沿いの堤防道路を走行するのが快適です。後半は国道を北上し、白馬五竜入口を左折すればエスカルプラザにほどなく着きます。
    とおみ駅からスキー客も運ぶゴンドラ「テレキャビン」(8分間)で一気に標高1515mのアルプス平駅へ。さらにアルプス展望ペアリフトに乗り継ぎ終点で降りると、五竜岳はもちろん白馬三山などが眼前に広がっているはず、でしたがあいにく霧の中でした・・・。
    それでも眼下に白馬村が一望できる所から、高山植物園をゆっくり散策しながら下って歩きます。
    牧野富太郎博士にゆかりのある牧野プランツの表示もあり、ヤナギランやエーデルワイスなどさまざまな高山植物が美しい姿で我々を楽しませてくれました。もう少し早い7月の方がさらに多くの花々が眼を楽しませてくれるのかも知れませんが、高山植物の女王と呼ばれるコマクサは白いものも含めてまだ残っていて感激しました。
    投稿日:2023年8月11日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • koniginzwilling
    浜松市, 静岡県465件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    ゴンドラで岩岳山頂へ。グリーンシーズンは山頂でアトラクションを楽しみ、絶景に癒されながら3時間程度を過ごしました。絶景テラスでは写真撮影のため行列ができ、ベーカリーでパンを買うのにも行列でした。夏休みシーズンは大変混雑していたとの事だが、8月も終盤の一日で客数は少なかった様でした。
    バギークルーズ(2000円/一人)は、15分程度山頂をバギーに乗って駆け巡りますが、運転手のスタッフさんがとても親切丁寧な方で、山々の説明や氷河についても詳しく教えて下さり、とても印象に残りました。冬のスキーシーズンでもバギークルーズは営業しているとの事。
    ワンコ同伴について:ゴンドラやリフトを含め山頂はレストランとねずこの小道以外OK。ドックランやワンコのための絶景テラスもありましたが、これはちょっと雑な作りのように思われました。
    投稿日:2022年9月3日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • Dai K
    小平市, 東京都257件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    晴れた日には、白馬三山から不帰ノ嶮、唐松岳、五竜岳から鹿島槍ヶ岳に至る後立山連峰の山々、東側は妙高山などの長野北部の山、その向こうには浅間山、更に南の方には八ヶ岳や南アルプスなど、360度の大パノラマを楽しむことができます。
    ゴンドラのリフトで八方池山荘まで上がり、そこから先も木道が整備されていますが、岩場の道もあるので登山用の靴で行くのがベターです。あと、八方池山荘から先は売店等もないので飲料は用意した方が良いです。
    八方池から先は本格的な登山の装備が必要になります。
    投稿日:2023年7月8日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • skiin89ba
    相模原市, 神奈川県2,204件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    今シーズンも年越しでのスキーのため訪問。コロナによる行動制限がなくなったとはいえ、ゲレンデに日本人の客足は戻ってきてませんね。外国人は戻ったようですが。
    投稿日:2023年1月2日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • タカカズ
    茅野市, 長野県10,111件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    スキーは八方に始まり、八方に終わる。我が国で最高のスキー場がこの八方尾根スキー場だ。初級レベルの少なさ、中級は他所なら上級コースだね。ウサギのコブが無くなったのは寂しいけど、ここでしか味わえない最上のスキーを堪能できる。周囲の山々の美しさも特筆もの。
    投稿日:2022年2月14日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • toshiyuki1961
    横浜市, 神奈川県5,438件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    八方池山荘近くのグラートクワッド山頂(標高1830m)まで八方アルペンラインで上がった後、脇に建つトイレで気合いを入れ(?)、いよいよ登山道ですが、もちろん私たち夫婦は右の尾根道!ではなく、整備され安全な木道コースを選択し左へ登り始めました。
    とは言え、出だしや途中にも岩っぽい所はあるので、ナメてはいけませんよ! 途中に案内図があり、登山道が右に曲がって行った先に第2ケルンがあると書いてあるのですが、なかなか道は曲がらず(笑)苦しい時間帯が続きました。遠~い霧の彼方にケルンが小さく見えて絶望的な気分になりましたが、アレはさらに上の八方ケルンだったようで、ほどなく最後のトイレが下にある第2ケルン(標高2005m)に到着しました。「息(やすむ)ケルン」と書かれています。この直前まで木道がありました。
    ここまで来たらもう少し!と信じて頑張ってください。私も好日山荘のお姉さんのアドバイスで新調したトレッキングポールを快適に活用しつつ岩に十分注意して登りましたが、意外に早く標高2035mの八方ケルンに到達し、さらに少し登ると眼下に豊かな水を湛えた八方池が見えて来ました。しかし、そこからすぐに池へは下りて行かず、もう少し頑張って第3ケルンまで登りましょう。標高2080m地点からは八方池の全景と正面右手に白馬三山、左手に不帰ノ嶮などが屹立! しているはずでしたが、あいにくの霧の中・・・。それでも流れる霧の合間から壁のような山肌が顔をのぞかせるので、却ってその間近さと巨大さが実感でき、リベンジを誓うのでした。私たち同様にしばらく粘って晴れ間を待っている方も多く居ました。
    回復は見込めないと諦めて八方池の畔にまで下りましたが、多くの人々が思い思いに時間を過ごしていました。
    復路もさまざまな高山植物が眼を楽しませてくれました。
    ただ、帰りの岩場で長年私の足元を支えてくれていた登山靴が酷使に耐えきれず寿命を迎えました・・・
    投稿日:2023年8月12日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • まママ
    47件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    ゴンドラに乗ってエレベーターを乗り継いで最後に階段を登ります。この階段、急勾配でしかも下がスケスケで見えるのでけっこうスリルがあり怖かったです。スタート地点からの景色は格別です。ジャンプ台の先にはオリンピックの表彰台と撮影用のスキー板があって記念撮影できます。ジャンプ台はどこからでも見えるのでただ遠くから眺めるだけの予定でしたが入場料460円でけっこう楽しめました。
    投稿日:2022年11月13日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • ytaka14
    神奈川県4件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    12月20~21日、平日でしたが周りのスキー場の積雪も十分でなかったからか割と人がいました。リフト、ゴンドラ待ちが出るほどではないですが。ゴンドラ山麓駅のピザ屋はまだ営業していませんでした。
    山頂到達までにゴンドラ1本とリフト2本を乗り継ぐ必要があり、その間も少し滑る必要があります。全体的には中級者がカーヴィングを楽しむのに好適な斜面が豊富だと思います。ファミリーや初心者というより、中級者以上が楽しいゲレンデかも。五竜側はスピードを出すスキーヤーが多くて怖いイメージなので、スノーボーダーの私はほとんど47側で滑っています。
    白馬は車でアクセスしやすいゲレンデが多いですが、ここも峠越えや急な登りなどは無いのでスタッドレスであれば比較的安心して行けると思います。
    投稿日:2023年1月9日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • toshiyuki1961
    横浜市, 神奈川県5,438件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    標高1680mの黒菱平までは、ゴンドラとアルペンクワッドリフトを乗り継いで上がるか、黒菱林道を車で上って来ます。右手に湿原を眺めながらグラートクワッドリフトに乗り継げば、足先に草花をかすめつつ5分で八方池山荘近くのグラートクワッド山頂(標高1830m)まで到達出来ます。
    脇に建つトイレで気合いを入れ(?)、いよいよ登山道ですが、もちろん私たち夫婦は右の尾根道!ではなく、整備され安全な木道コースを選択し左へ登り始めました。
    とは言え、出だしや途中にも岩っぽい所はあるので、ナメてはいけませんよ! 途中に案内図があり、登山道が右に曲がって行った先に第2ケルンがあると書いてあるのですが、なかなか道は曲がらず(笑)苦しい時間帯が続きました。遠~い霧の彼方にケルンが小さく見えて絶望的な気分になりましたが、アレはさらに上の八方ケルンだったようで、ほどなく最後のトイレが下にある第2ケルン(標高2005m)に到着しました。「息(やすむ)ケルン」と書かれています。この直前まで木道がありました。
    ここまで来たらもう少し!と信じて頑張ってください。私も好日山荘のお姉さんのアドバイスで新調したトレッキングポールを快適に活用しつつ岩に十分注意して登りましたが、意外に早く標高2035mの八方ケルンに到達し、さらに少し登ると眼下に豊かな水を湛えた八方池が見えて来ました。しかし、そこからすぐに池へは下りて行かず、もう少し頑張って第3ケルンまで登りましょう。標高2080m地点からは八方池の全景と正面右手に白馬三山、左手に不帰ノ嶮などが屹立! しているはずでしたが、あいにくの霧の中・・・。それでも流れる霧の合間から壁のような山肌が顔をのぞかせるので、却ってその間近さと巨大さが実感でき、リベンジを誓うのでした・・・。私たち同様にしばらく粘って晴れ間を待っている方も多く居ました。
    回復は見込めないと諦めて八方池の畔にまで下りましたが、多くの人々が思い思いに時間を過ごしていました。
    復路もさまざまな高山植物が眼を楽しませてくれました。
    ただ、帰りの岩場で長年私の足元を支えてくれていた登山靴が酷使に耐えきれず寿命を迎えました・・・
    投稿日:2023年8月12日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • fujihara0224
    天津市, 中国3件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    奥さん 子供のレベルが上がりました。昨日までは、転びながら、滑ってましたが、今日は先生に教えて頂き、転ぶ回数も減り、長男はなんとか、頂上から最後まで滑り降り事が出来たね。先生の教えて方が上手なので、スゴイね。
    投稿日:2018年2月25日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • きぴ太郎
    習志野市, 千葉県136件の投稿
    バブル評価 5 段階中 5.0
    はじめはアイゼンに慣れず変な歩きをしていましたが、コツを掴んできます。
    山頂手前の山小屋まではお花が沢山咲いていました。山頂から白馬大池までのルートは尾根伝いに行くので景色が良いです。
    風が強いときには注意が必要です。
    投稿日:2019年9月27日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • Yumikobokkuri
    八王子市, 東京都7件の投稿
    バブル評価 5 段階中 4.0
    2019年8月に家族でキャンプ場を利用させてもらいました。実は元々は戸隠の予約不要のキャンプ場へ行くつもりが三連休の中日で空きはなく急遽予約不要な付近のキャンプ場を検索し行かせてもらいました。アスレチックや遊具のある公園の林間がフリーサイトになっています。やはり平らな設営しやすい場所は全てテントが張られていたのでやや傾斜のあり石や気の枝もあり寝心地はよくないであろう場所だけど、見晴らしはいい場所に設営をしました。きれいなトイレは受付の場所なのですが、子供一人でも行ける距離ですし、炊事場も近く寝る以外は快適でした。マレットゴルフのコースが三つありみんなで、そこで遊ぶことができました。汗をかいた後のブルーベリーソフトもとても美味しかったです。13日には花火大会があり、それが、打ち上げ場所が場内なので大迫力でとてもいい思い出になりました。虫も戸隠より少なく子供も刺されることもあまりなかったのでいいキャンプになりました。
    投稿日:2019年8月14日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
白馬村に関するよくある質問




すべての白馬村のホテル白馬村のホテルのお得情報白馬村の直前割引ホテル
白馬村の観光スポット
白馬村のアミューズメントパーク
レストラン航空券旅の物語クルーズレンタカー