ロンドンの歴史博物館

ロンドンの歴史博物館

ロンドンの歴史博物館

  • 旅行者に人気
    口コミ、評価、写真、人気などのトリップアドバイザー・データに基づきランキングされた観光スポット。
  • 旅行者によるランキング
    トリップアドバイザーで評価の高い観光スポット(旅行者による評価)。
観光カテゴリー別
美術館・博物館
旅行者の評価
近隣エリア
目的別
59件:旅行者に人気
59件中130件の結果を表示中

旅行者の口コミ

  • KH
    ロンドン, イギリス215件の投稿
    第二次世界大戦中、ドイツ空軍から空襲を受けたロンドンでチャーチル以下の内閣が執務をしていた地下の執務室がそのまま残っていて、博物館になっています。実際に使われた空間だけあって、当時の緊迫感が伝わってきます。チャーチル自身に関する展示も充実していて、色々見入ってしまいました。
    投稿日:2022年9月19日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • KH
    ロンドン, イギリス215件の投稿
    収蔵品の質・量はここであえて述べるまでもなくワールドクラスだと思います。あまりに凄すぎて、「大英帝国時代に各国から略奪してきたお宝の展示場」という意地悪な見方もしたくなりますが、良く言えば「各国での杜撰な文化財管理による散逸・劣化から守ってきた」という面もあるはずで、複雑な気もします。
    事前予約(無料)が必要ですが、実際に訪問した際には、手荷物検査があるのみで、予約のチェックはされませんでした。
    館内にはカフェや座るスペースも十分あって、歩き疲れても一休みできます。
    投稿日:2022年1月1日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • KH
    ロンドン, イギリス215件の投稿
    ロンドンの数ある博物館の中ではだいたい5番手あたりに位置づけられることが多いですが、建物そのものの趣きは一番と言っても良いような気がします。あまり知られていないと思いますが、天井のレリーフも植物の図鑑のようになっています(メタセコイアの切り株に向かって右側に行くと説明があります)。
    恐竜ゾーンなどファミリー向けの展示も多いですが、じっくりと見て回る大人向けの展示も充実しています。自然写真の特別展を開催していたので、それを含めると3時間でも時間が足りないと感じました。
    投稿日:2022年3月12日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • KH
    ロンドン, イギリス215件の投稿
    名前からして何となく仰々しいし、多くの日本人にとっては少し足を踏み入れづらいイメージがありますが、決して「俺たち戦勝国スゲー」みたいな一方的な展示にはなっておらず、日本人だからと言って肩身の狭い思いをすることにはならないと思います。第一次世界大戦が終わってそれほど間を置かずに設立されたということで、この国の飽くなき収集癖・記録癖には驚かされます。
    投稿日:2021年7月24日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • yatsudat
    北杜市, 山梨県47件の投稿
    あまり人気がないのでしょうか?空いてました。ロンドン大火の事を始めとして、これまで知らなかったロンドンの歴史に興味を持つ事が出来ました。
    投稿日:2019年11月17日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • さふろん
    神奈川県30件の投稿
    マグナカルタが見たくて訪問しました。むかし仕事で関わりがあったので今回の訪問では是非行きたい場所の一つでした。
    セントパンクラス駅のすぐ横で入口を入ると明るい中庭があり、広々としたエントランス、エレベータの後ろにはギッシリと並んだ稀覯本の数々。圧倒されました。

    お目当てのマグナカルタは特別展示室のそのまた奥にひっそりと展示されています。思ったよりも小さな羊皮紙に細かい文字でギッシリと大憲章が書かれていました。いたるところで若い人がパソコンを使って勉強中で、私も学生に戻り、勉強したいと思いました。2階には大きな窓のある明るいカフェテリアがあり、ティータイムからランチまで対応していました。

    エントランスにはミュージアムショップが2か所あり、個性的なお土産が買えます。
    なお、特別展示室は写真撮影は厳禁です。
    投稿日:2020年3月26日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • あきひろ
    122件の投稿
    ロンドンの貿易の歴史などを学べます。当時の雰囲気を真似した一角は面白い。また子供が遊べる箇所もあり、特にアーチの橋を作る場所は楽しそうにしていました。その他にも小さい子供向けの遊ぶエリアがあります。また特別展(無料)として、ローマ時代の人骨の展示がしてあり、勉強になりました。また場所がいわゆるロンドンの中心とはずれたところにあり、より近代的な建物が駅前には並びます。違うロンドンの雰囲気を味わうのにもよいと思います。ただ海外旅行で時間のない人にまで薦めるほどではありません。
    投稿日:2018年12月5日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • 神守さやか
    106件の投稿
    ロンドンパスで入場しました。普通の建物の3階?部分にあり、大人1人が通れるような木の階段を登ります。昔の手術道具や手術台も展示されており、当時は麻酔なしで手術をしていたことにとても驚きました。同時に現代医療の進歩にとても感謝しました。興味があるなら一度は訪れて欲しいです。
    投稿日:2017年1月7日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • shiroikumasan
    大阪府1,455件の投稿
    ロンドンで最もおもしろく、楽しく、興奮的なスポットだと言っても過言ではない。小さな博物館だが、その蒐集品の数たるやすさまじい。種々雑多な生活用品の箱や缶やパッケージやポスターやおもちゃ。どれもがともかく懐かしく愛らしい品ばかりなのだから、いくら眺めていても飽きないどころか、帰りたくない。
    ちょっと見つけにくい、ひっそりと奥まったミュウズに博物館はあったが、この10月に Lancaster Road に引越しをしてより広く快適になったようだ。
    投稿日:2015年12月17日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • みやこ
    3件の投稿
    私はコヴェントガーデン駅から向かいました。白い大きな建物で、正面ではなく横に入り口がありました。すぐの受付で荷物チェックを行い、持ち物にタグをつけて無料で入場できます。受付では、ミュージアムまでの道順を教えてくれました。ミュージアムと売店は隣あっており、売店で3£払えば日本語のオーディオガイドを貸してもらえます。返却も売店で大丈夫です。私は無料のガイドツアーには参加しませんでしたが、オーディオで詳しく説明していました。でもツアーに参加したらもっと違うお話が聞けたと思います。
    投稿日:2019年11月9日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • amazake23
    目黒区, 東京都109件の投稿
    博物館には入らず、ミュージアムショップのみに行きました!オリジナルのグッズも多く、良いお土産が買えました!おすすめです。
    投稿日:2019年5月3日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • swat1234
    海老名市, 神奈川県1,710件の投稿
    偶然見つけました。ロンドン大学構内にあり、午後1:30から開館していました。古代エジプトに関する物が所狭しと展示してあります。
    投稿日:2020年2月8日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • イギリスみやげのススメ
    ロンドン, イギリス23件の投稿
    博物館してはこじんまりとしていますが、フィンチリーロード駅から閑静な住宅街に足を踏み入れた場所にひっそりと佇むフロイトが晩年を過ごしたお宅。家の中は広々としていて、フロイトの読んでいた本や集められたアンティークが飾ってある書斎、娘アンナのオフィスなど、特に精神分析学に興味がある方は楽しめると思います。
    イギリスの家(高級住宅)の中を覗き見る、という目的で訪れても面白いかと思います。駅から博物館までは、近いですが場所が分かりにくいです。
    投稿日:2018年2月17日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • C17
    ロンドン205件の投稿
    ベラスケスの4作品、ティツィアーノのダナエ、ゴヤ等が他の作品と一緒に壁にびっしりと展示されている。初代ウェリントン公爵はスペインとオランダの絵画を集めていたらしい。展示室には説明がほとんどないので、無料の音声ガイドはとても参考になる情報がいっぱいだった。ダナエだけは展示室にも解説があり、作品としても歴史的にも大変興味深い絵であることがわかる。絵画以外には食卓の銀細工や天井の細工などが私には興味深かったけれど、歴史上の人物に興味がある人にも楽しめる場所だと思う。流石にナポレオン関係の物も多く、解説を聴きながら笑ってしまうような話もいっぱいだった。
    投稿日:2019年5月14日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • AAAIKO
    東京都5,525件の投稿
    ロンドンに行く前に少しだけ調べたのですが、結局よく理解できず、取りあえず、現地に行って見ることにしました。
    現在は年金生活者の住まいだという情報がありましたが、確認できませんでした。
    夕刻の遅い時間だったので、閉まっていましたが、南側にある小さな広場には、チャプターハウスを解説する表示や往時のチャプターハウスを再現した模型がありました。
    投稿日:2017年4月13日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
ロンドンに関するよくある質問