ホルボーン 観光

ホルボーン, ロンドン 観光名所

ホルボーン, ロンドン 観光

  • 旅行者に人気
    口コミ、評価、写真、人気などのトリップアドバイザー・データに基づきランキングされた観光スポット。
  • 旅行者によるランキング
    トリップアドバイザーで評価の高い観光スポット(旅行者による評価)。
旅行者の評価
近隣エリア
目的別
136件:旅行者に人気
136件中130件の結果を表示中

旅行者の口コミ

  • chubby_m
    日本351件の投稿
    ロンドン市内の美術館博物館はほとんど訪問済なので、どこに行こうか迷いこちらに行ってみました。入場制限をしており、20分ほど並びました。館内はとても狭い為、荷物は受付に預けて入館します。今まで見たことのないタイプの個性的な博物館で、とても興味深かったです。狭いスペースに陳列された彫刻のお部屋が迫力がありました。
    投稿日:2019年11月4日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • snobbie
    練馬区, 東京都221件の投稿
    前を通りかかっただけですが、それでも十分に雰囲気を味わうことができました。日本の裁判所とは全く違うので、違いが感じられてすごくよかったです。
    投稿日:2020年2月10日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • MeeeMama
    東京307件の投稿
    ロンドンで宝石やダイヤをお探しというのなら、こちらがそのメッカのようです。ロンドンでダイヤモンドの25%がこの通りに集中していると言われる中世から続く、信頼度の高いジュエリー取引の中心地のようです。宝飾関係の卸売りや工房は約300、小売店も50軒超、宝飾職人も1000人以上いると言われています。冷かしだけとなりそうですが、アンティーク、から現代デザインまで様々な種類がそろった宝飾品は目の保養になります。
    投稿日:2015年4月21日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • nako
    横浜市, 神奈川県565件の投稿
    ミュージカル鑑賞で伺いました。
    ロビーは狭いので、あまり早くいっても立って待つ感じになってしまいます。
    ギフトショップもカウンターだけですがありました。

    シアター内はどこの席でも十分に楽しめると思います。
    投稿日:2019年12月26日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • BB JACK
    Mie74件の投稿
    日本語による書き込みが翻訳版しかないようなので記しておきます。最寄り駅はホルボーンですが、私はストランドパレスホテルから歩いて行きました。コベントガーデンやラッセルスクエアあたりからでも歩けます。劇場街から離れておりポツンとある感じです。2年前にも観たのですが再訪です。観客はほとんど親子連れ、それも子供は小学校低学年までです。でも私は一人で訪れました。この演目は大人でも十分楽しめます。最前列でしたが、オケピには奏者が10人ほどいました。生演奏で、芝居はパントマイムです。台詞がない分言葉の心配はありません。主題歌のWalking In The Airで宙に浮かぶシーンは感動的です。また終盤にはバレエの要素もあり盛りだくさんです。同系列のSadler's Wells Theatreの演目と同時にチケットを買うと20%ディスカウントだったため安くで観劇できました。なおスノーマンはクリスマスシーズンになると毎年上演しているようです。
    投稿日:2017年1月6日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • キャプテンぽんた
    日本46,116件の投稿
    地下鉄ホルボーン駅近くに、ロンドンに4つある法曹院のうちの1つ、リンカーン法曹院があります。都会の真ん中とは思えない緑豊かで静かな敷地内に数棟のレンガ造りの建物が点在していますが、建物内には入れません。
    トマス・モアを始めT・ブレア、M・サッチャー等こちらにゆかりの著名人は多く、イングランドとウェールズの全ての法廷弁護士・裁判官は4つの法曹院のいずれかに所属することが法律で決められており、その人材の養成・認定に独占的な権限を有しています。
    隣接する王立裁判所裏手の広い庭は一般人も利用可で、手入れの行き届いた美しい芝生の上で由緒ある歴史的な建物を見ながらゆっくり休憩もできます。地下聖堂を構成している素晴らしく彫刻されたアーチ群が「探偵ポワロ」の一シーンでも使われていたので非常に興味深い所でした。
    投稿日:2016年1月18日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • Yukkiandran
    東京都876件の投稿
    シャフツベリアベニューの大通りにあり、分かりやすい場所のため、まよわずたどり着くことが出来ました
    中は比較的こじまりしている印象でした
    投稿日:2015年12月29日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • org6vk
    東京23区, 東京都185件の投稿
    Oxbridge、University College London (UCL)、Imperial College London (ICL)と並んでイギリス最高峰の大学である。学部生5,000人に対して院生が10,000人と、リサーチに特化している大学だと言える。日本でいうところの一橋大学のような感じで、経済、会計、国際政治、開発、地域研究、歴史などの社会科学(一部人文学)に特化した大学である。

    キャンパスは典型的な都市型キャンパスで、ロンドンのど真ん中のHolbornに複数の建物が林立している。更にお隣のKing’s College London (KCL) の建物とごちゃ混ぜになっているため、LSEの施設を探したいのであれば建物の入り口のLSEマークを注意深く見つける必要がある。
    投稿日:2017年12月9日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
  • AAAIKO
    東京都5,525件の投稿
    再訪したのですが、何度見てもやっぱり不思議!
    通りの真ん中に、翼を広げた龍が立っていて、何とも存在感があります!
    この通りを、歩いているとき、路線バスに乗っているとき、何度も見かけました!
    投稿日:2017年4月13日
    この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。